FC2ブログ


2018/12/10 (月)
ここ2~3日極端に寒くなりましたから火の気の無い所へ行く

気にならず糸の準備もまだ出来ません。

なのでローラーも掛けず房も整えてない作品達の仕上げを

していました。

また少し溜まっていました。



やかんの湯気で房を綺麗に整えて完成です。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/12/08 (土)
あまりにも柄の変更をしすぎてこの帯締めとは少し違う

帯締めを組みました。

IMG_6540.jpg

柄をデザインするって難しいと思いました。

無地の所に描くならともかく、檜垣図のマス目に合わせて

それらしく見えるようにするのは大変で、これ位と思って

描いてみてもいざ組んでみると小さすぎたり大きすぎたりで

結局何回も描き直すことになってしまいます。

この紐は 一応帯締めとして組んだ物ですが、他に組んだ

紐は柄の練習用に組んだのがほとんどです。

何か使い道が無いか考えてみなければ・・・



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/12/07 (金)
この所なにをしていても検定のことが気になっていましたが、

私の時間割は今日だったので緊張しましたが終わりました。

明日も実技試験を受けられる方もおられますし日曜日は

学科試験もあります。

何度受けても慣れなくて緊張してしまいます。

結果は年内にはわかるでしょうが、とりあえず終わった~と

気が抜けました。



大学の玄関先には冬桜が綺麗に咲いていました。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/12/04 (火)
なかなか綺麗な組目にならないので、色んな組み方を

試しています。

叩く強さや叩く場所が少し変わるだけで随分組目が

良くなったり悪くなったり・・・

いろんな事を考えすぎるからダメなのかもしれません。

以前組んだ帯締め、この時どうして組んでいたのか

思い出せません。



あと数日練習あるのみ、頑張りましょう。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/11/30 (金)
毎日時間を見つけては真面目に練習しています。

ただ、綾書き通りに組んでいるのに組目が綺麗じゃない事に

気が付きました。

糸交換は毎回じゃなく出来ればまとめた方がいいと思いますが

無理に上げると組目が汚いように感じ 間違いじゃないのに

間違ったのかと勘違いするところがありました。

なので、ここへ来て糸交換を見直して組んでみたら正解!





もう一度綾書きを書き直します。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/11/26 (月)
考えて糸並べしたつもりだけど まだまだ十分ではなかったようで

左右の位置が同じになるまで割と掛かってしまいました。



今度もまた同じ柄、どんだけこの柄を組めば上達するのでしょう。

今のうちにいろんなミスや失敗をしておいた方が検定のおりに

焦らなくて済むのでは・・・と       本当に緊張するんですよ。

あと10日頑張って練習しましょう。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/11/25 (日)
伊賀研修から帰ってから糸準備をして 毎日ここかな?ここかな?と

打ち込む位置を探りながら試行錯誤で組んでいます。

打ち込む力加減と打ち込む音を聞きながら 何とかもう少しで組み上がる

予定でした。

しかし あと15~16㎝位でふと裏を見たら組目が間違っている!



よく気が付いた事、提出作品ヘタなのは仕方ないとしても間違いは・・・

なので夜に組み上げます。

この一本は教えて貰った事を色々思い出しながら組んだので まだまだ

ですが、少しずつ良くなってきているのを実感出来る帯締めになりました。











CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/11/22 (木)
下の写真、右側のヘラは綾高台を購入したときに付いていたヘラです。

左は真似して自分で作ったヘラです。



いつも右のヘラを使っているのですが、ヘラの持ち方振り方を練習する

のに左のヘラを持ったら、中途半端なままで止めていたようで持ちにくい。

まぁ何も今しなくてもいいのですが、気分転換で持ち手の所を凹ませました。




節の少し上から削って細くしたら持ちやすくなりました。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/11/19 (月)
研修でいろんな事を教えて頂いたのに 今までの変な癖が

付いていてなかなか言われたようにはいきません。

目標は綺麗な紐を組みたい!

でも、その前に一度リタイアした検定にもう一度トライした以上

何とか頑張りたいと最近真面目に少しずつ組んでいます。

まだまだ定まりませんが ようやくナミ綾の幅が揃ってきました。



柄の部分は意識し過ぎるのか左右の高さがよくずれます。

ずれると筋が立ってしまうので、左右の高さを直しながら

組んでいます。

一定の力加減で打ち込むのは本当に難しい・・・・・






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/11/11 (日)
まだまだ先のこと・・・と思っていたのにあっという間に伊賀での

二日間が終わりました。

行くまでに少しはましに組めるようにと練習はしていたはずですが

そうそう簡単にはいきません。

今までについた癖を変えるのは難しいものです。

毎回ヘラの持ち方、打ち方を注意されるのですが、分っていても

体に覚えさすというのは大変なことだと改めて感じます。

教えて頂くことがなかなか習得できず、ただただ申し訳ないばかりです。

今回も二日目にナミ綾の実技試験がありました。

時間内に規定の寸法は組めましたが結果は?です。

来月の検定に向けての練習もですが、綺麗な紐を組みたい一心で

頑張って練習しましょう。



先生の工房の細長い廊下に置かれているお道具を動かされるのを

見せて頂きました。



長い廊下





テレビなどでは見たことがありますが、なかなか普段目にする事が

無いだけにラッキーでした。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*