2018/06/24 (日)
最近一日の過ぎるのが早いなぁと感じています。

あれこれ用事が多くて余計なのかもしれませんが・・・

先日持って行った綾書きでは寸法が足りないということで、もう一度

綾書きを書き直しました。

といっても少し間隔を開けたり少し加えたりしただけですが・・・

とりあえず突発的な用事が出来たりしても困るので、早めに組めるか

確認をしておこうと台に糸を準備して組み始めました。



端の方でくくれなくてエンブリが悲惨な事になっています。

何コマか組んでみましたが思うように組めなくてもう一度糸並べから

やり直しました。  今度は何とかいけたようです。

打ち方が弱いと言われたのでいつもより多めに打ち込みました。

固すぎるかなぁ・・・・加減が難しいです。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/06/18 (月)
この土日は伊賀へ高台組紐の一泊研修に行ってきました。

真面目に長時間高台に座り注意された事を直しながら

ひたすら組みます。

受ける級が違うので習う事も様々です。

家で組むのは少しの時間ですが、教えて貰いながら一緒に

組んでいると時間の経つのもアッという間に過ぎるように思います。

一日目のお昼は何度か行っているお店で・・・

夜はいつものお宿、ここは温泉なのでとっても気持ちがいいです。

緊張して疲れた体を癒やしてくれます。



二日目には先生に教えて貰ったあぶり丼を食べに天神さんの方へ。

丼と言っても玉ネギや卵が入って無くてお肉だけ、香ばしくてとっても

美味しいでした。



すぐ側に菅原神社(上野の天神宮)初めてだったのでお参りをして

きました。







10月にはダンジリ祭もあるようで来年の組紐国際会議の折には

参加する日によっては見られるようです。

綾書き図を少し書き直して年末までにひたすら練習しなければです。















CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/06/14 (木)
早くから取り掛かったつもりでも結局ギリギリになってしまいましたが、

伊賀研修に持って行ける状態に何とかなりました。

最初は象さんのつもりでしたが、途中で朝顔に変更しました。



何度も手直し、書き直し・・・最初の頃は間違えてばかりでしたが

二本目は危なかった場面もありましたが、事なきを得ました。

高台はなかなか教えて貰える機会がないので、伊賀研修

楽しみです。








CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/06/01 (金)
5月のワークショップ&レクチャーは総会も含めて3日間

だったのでワークショップも盛り沢山でした。

今月は一泊の伊賀研修もあって宿題の制作もしなければ

いけないのですが、昼間に高台を組んで夜に少しずつ

ワークショップで習った事をしています。

これは小嶋先生のワークショップで習った組み方で組んだ

ものです。




このネックレスは一本にはビーズを入れながら組み、もう

一本には銀糸を入れて組み、2本合わせて一本のネックレスに

してみました。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/05/30 (水)
あれこれ用事を済ませて今日は頑張って組もう!・・とはじめると

電話が掛かったり来客があったりでなかなか思うようには進みません。



失敗せずに毎日10センチずつでも組めれば間に合うのですが・・・


ご近所の方が茹でた筍を下さいました。

早くに沢山炊いて冷凍していた佃煮も食べ終わったので、今回も

佃煮にしたいとふきを買いに行きました。

3件回ってようやくふきが買えました。



今夜は茹でて灰汁抜きして明日佃煮に煮ます。

昆布と干し椎茸も浸けておかなきゃ・・・です。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/05/28 (月)
日曜日のワークショップは丸山先生の老松組でつくるネックレスと

三方向の江戸八つ組を教えて頂きました。

毎度のことですが時間内には出来なくて帰ってから丸台に毛糸で

準備して三方向の江戸八つ組の丸紐と平紐を組みました。



素敵な組み方の見本





次々色んな組み方を思い付かれるなんてスゴイ!と思います。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/05/25 (金)
今日の工繊でのワークショップは小嶋先生にディスクで組む

リバーシブルの紐を教えて頂きました。

組み方図の番号順に糸を動かしていけば組めていくのですが

引き締める力加減でポコッと形良くならなかったり・・・

相変わらず組んでは解きを繰り返していました。



モタモタしている私と違って、早い人は次の糸準備をして

組んでおられました。

忘れない内に何とか形にしたいので、とりあえず丸台に糸の

準備だけはしました。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/05/21 (月)
象と朝顔柄の練習をしていたのを高台から下ろしました。




次はレース糸に朝顔柄を入れようと選んだ糸がこれ↓



出掛ける用事が続いているので少しでも頑張らないと来月の

伊賀行きまでに間に合わないと糸準備をして組み始めました。



柄の所まで組んで完全に配色ミスだと気が付きました。

取りあえずこのまま台から下ろすことにしました。

焦るとろくな事がありません。



普段なら解いて違う物を組めるか考えるのですが、その余裕も

ありません。

間に合わなければ練習で組んだのを持って行く事にします。


明日から古希の同窓会、気になってた事も落ち着いているようで

お伊勢参り行けそうです。










CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/05/16 (水)
手書きの綾書きで組めたのでパソコンで清書しました。

念のためもう一度組んでみましたが、柄の無いところに

ポチッと色糸が出ます。

慎重に綾を取ったはずなんだけど・・・と解いてもう一度

組み直しました。

今度こそと組んでみるも同じ所で同じようになったので

柄を見て上2の綾を下2と書いているのにようやく気が付く

事に・・・最初の解くまでになぜ気が付かないのでしょう。

気を取り直してもう一度続きを組みましたがまたしても

行き詰まり・・・今度は上下上を下上下と書いていた(涙)

スムーズに組めないので倍疲れます。


大きな紙で広げて見るよりA4用紙に柄が収まればいいのにと

作ってみました。

マス目が随分小さくなりますが、48までの柄が描けました。



モタモタしてばかりですが6月の伊賀研修までに間に合う?

のでしょうか。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/05/14 (月)
京都駅から徒歩10分位の東本願寺近くの京町家 染工房 遊

からお仕事に必要で工房で作られた檜垣の図案なのですが、この

図案を使って組紐の図柄が出来るのであればメールでお送り

しましょうかとご親切に言って下さり、送って頂きました。

うまく加工出来るかどうかも分らなかったのですが、昨日はこの図柄を

縮小したり貼り付けたりとパソコンで色々加工して あとは手書きで

線を引きA4用紙に綾書きが出来ました。

60玉用



68玉用

.jpg


思いがけないお申し出を頂き、うっとうしい雨の一日を綾書き作りで

過ごせ、いつの間にかこんな事が出来るようになっていた自分にも

驚き嬉しい一日でした。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*