FC2ブログ


2018/10/06 (土)
今日は多田先生のレクチャーでした。

組紐・組物とはの中で編み物、組物、織物の特徴を述べるように

いきなり当てられました。

試験の時には一生懸命覚えて受けましたが、受かったとたん

どんどん頭の中から抜けて行ってました。

まさか初っぱなで当てられるとは思いもよらず緊張とビックリ。

しどろもどろで答えました。

年齢的なものもありますが、元々記憶力が乏しいので時々は

テキストに目を通しておかなければダメですね。

今までの検定試験で出ていたところを当てながらのレクチャー

だったので本当に緊張の時間でした。


そしてあとの時間でYatuーse-Switchingを教えてもらいました。



色んな組み方があります。

多田先生のリズミカルな糸の動かし方をうっとりと見ているだけで

幸せで覚えるのはなかなかの私です。


午前中のレクチャー&ワークショップが終わって、いつものお友達

三人で手打ち蕎麦を食べに行きました。



美味しかったです。

そのあとはお茶していつもの組紐談義、夕方まで楽しい時間を

過ごしました。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/10/05 (金)
今日の組紐・組物学会のワークショップの講師は昨年1級検定に

合格された三上先生の「緯糸を引き締めますか?引き締めませんか?」

というテーマで新考案のねじり組を教えて頂きました。

見本のお洒落なブレスレット



緯糸の引き締め加減でねじれ具合が変わります。

なので同じ組み方をしていてもまったく別物?と思うような硬い紐だったり

あまりねじれなかったり、やはりディスクやプレートで頻繁に組まれている

方が組まれたのは綺麗なので慣れが必要だとつくづく感じました。

こちらも見本のねじれないのとねじれるのと・・・





時間内に組み上がってブレスレットに仕上げて帰られた方も

おられましたが私は相変わらず・・・でまた落ち着いてから組む

ことにします。


そして今日は随分前に何度かメールのやりとりをしていた遠方の

方が神戸の方に引っ越しをしてきたからと始めて参加して

下さいました。

組紐をされていることを以前聞いていたので京都工芸繊維大学で

2ヶ月に1度組紐のワークショップがあることをお伝えしていたのを

覚えていて下さったようです。

思いがけない出会いで嬉しい日でした。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/10/02 (火)
昨日もう少し無地を組んだらお終いというところで最後の葉っぱを

変えたくなってトリが多くなるけれど片側に寄せて描いてみました。

昨夜綾書きも書いて朝から組んでみました。



トリが12回も続くけれど綾の取り違いがこちらの方がよくわかって

いいかなと思います。

とりあえず提出作品は出来た~     ホッ







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/10/01 (月)
組んだり組まなかったりで朝顔柄の帯締め長々と持っていました。

ようやく最後の柄まで組めた所で変な虫がムズムズ・・・

間違えずに組むことは出来たけど最後の葉っぱがどうも気に入らなくて

ちょっと替えてみようかなと思ったら柄の描いた紙が見つからない・・・

小ぶりの最初に作った朝顔柄ばかり出てきて(汗汗)

ファイルを一冊ずつ探してみても出てこずで,綾書きから柄を起すなんて

まだしたことも無いし・・・

いつもは綾書きと一緒に柄も入れているのに・・・とそれでもガサゴソ探して

いたら出てきました。   良かった~♫♫

途中から大きめの柄に変えて組んでいたのがこちらの柄 ↓



一番下の葉っぱだけ変えてみました。



こうして画像で見ると葉が長すぎる気がしてまた微調整です。

これ位の方が良いかなと自分では思うのですが・・・



最後の無地の所に組み入れてみようかな・・・などと考え中。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | ▲TOP*
2018/09/18 (火)
八月のお盆の頃に高台で朝顔の柄を組んで以来一ヶ月以上

経ってしまいました。

こんなに間があいたらきっと組目が・・・と心配しましたが、なんと

その割にはナミ綾が思いの外揃っているんじゃない?と自画自賛。



葉っぱが組めた所で止まったままでしたが、午後から無地部分を

組みました。

もうすぐお彼岸でお墓参りに行ったり姉の所へも・・・家に居る

少しの時間でも組まなければと今になってあせっています。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/09/16 (日)
娘に浴衣の帯締めを頼まれて2種類組むつもりだったけど

最初に組んだ丸組でいいと言われたとたん二本目はやる気を

無くしそのままほったらかしでした。

解こうか・・・組もうか・・・なんとかしなきゃなぁ  と思いながら

2ヶ月近く経ち、そのまま置いておくことがストレスになりそうで

ようやく重い腰をあげて何とか組み上げました。



八つ瀬組の三分紐です。

これが組み上がったお陰で高台の練習も気にせず取り掛かれ

ます。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/09/13 (木)
先月工繊で多田先生から竹の子手取りの組み方を教えて

頂いたのでチョーカーを作りましたが、糸配置や回数を

変えてネックレスも組んでみる事に・・・

途中どちらかの色糸を芯にして一色で組むのが手間では

ありましたが、夜な夜な頑張って少しずつ組んでようやく

組み上がりました。



苦手な金具はまだついていません。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/08/30 (木)
先日のレクチャー&ワークショップでディスクで竹の子手取りを

多田先生に教えて頂きました。

・・・でディスクで練習をしたのがこちら



それを丸台で組んでチョーカーにしてみました。



白と黒の絹糸で手持ち42本に黒の方に金糸を少し入れました。

ネックレスにして色んなバリエーションを入れた方がいいのかな

とも考えましたが、自分が使うとしたらやっぱりネックレスより

チョーカーなので結局2回繰り返しで組んでみました。

それにしても私は金具付けが苦手です。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/08/27 (月)
土曜日に教えて頂いたディスクで組む新しい組み方です。

竹の子手取り、そういえば竹の子の皮が交互に重なって

いるように見えます。

まだほんの少しだけですが、高台で組んだ事がある木の葉の

ような組目にも似ています。



それにしてもディスクでこういうのが組めるなんて今更ながら

驚きです。

そして新しい組み方を色々教えて頂ける組紐・組物学会は

最高! 毎回楽しみです。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2018/08/25 (土)
台風の加減で昨日のワークショップは行けませんでしたが、

その分のワークショップの時間をさいて教えて頂けました。

今日習った組み方も途中までなので 宿題がいっぱいです。

頑張らなければ・・・


お昼はお友達お薦めの冷麺を食べました。

こくがあって美味しいでした。




ひとしきり組み方の話をしたり組んだりしているとあっという間に

時間が経ちます。

少し日も短くなってきましたし、帰りの車窓から綺麗なお月様が

見えたので写真を撮ってみました。




明日が満月なので今夜の月は小望月とか待宵月とかいうようです。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*