2007/04/30 (月)
久しぶりに綾竹台を出してきました。
1cm幅ぐらいの羽織紐を綾竹台で組んでみようと思って
いるのですが、この組み方は帯締めは組んだ事があるの
ですが、羽織紐は初めてなので、ある程度組んで見ないと
わからないのです。

糸の本数を考えて準備しました。
乳もなんとかくくりつけ、久しぶりに綾竹台でくんでいきます。
これで上手く1cm幅になってくれたら、注文いただいた羽織紐
一本はこれで組んでみようかと思っているのですが・・・

少し組んで計ってみたら丁度1cm幅ありました。



この組み方見覚えがありませんか・・・以前十字浮き柄を帯締め
で組んだ事があるのですが、それと同じ組み方です。

糸の本数が極端に違う為、真ん中に入れている柄がよ~く視ないと
分からないかもしれません。

でも、この本数で1cm幅になると乳の糸ももう少し細くしたほうが
バランスがいいかもしれません。

いろいろやってみないと分からない事ってありますね。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/04/29 (日)
畑で作物を植えても収穫の頃にはカラスや動物が食べに
くるらしいと言っていたら、畑仕事をしない主人が折角
作ってもそれじゃ可哀想と思ったのか杭を打ってネットを
張ってやろうと言ってくれたので、気が変わらない内に
杭を買いにいきました。

お昼のお弁当とお茶を持ってまるでピクニック気分です。
主人が杭を打ってくれる間、私は先日植えたなすびやトマトの
支えをしていました。

植えてからちょうど都合よく雨が降ってくれたので、苗も
ちゃんと育ってくれてます。
あまりにも暖かかったのでカバーもはずしたほうがいいのかなと
思いしばらくはずしておきました。

そうこうしている内に畑の持ち主の方が見えて、まだそこの所
何も植えてないのなら少し遅いけどジャガイモを植えたらと
大きくなった苗をくださいました。

なんとなく畑が賑やかになりました。出会った時に聞いておかないと
と、カバーはいつ頃はずしたらいいのか、肥料はいつ頃、どれぐらい
やればいいのか、何もかも初めてなので教えていただきました。

もう少し空いているところには、さつまいもを植えて孫達とお芋ほりが
できるといいなあと思います。

教えて頂いたように肥料を混ぜて苗と苗の間に一掴みづつ置いて
水もたっぷり置いたし本日の畑仕事はこれで終了です。

そうそう、もうトマトに花が咲いていましたよ。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/04/28 (土)
また、懲りずに羽織紐の組む練習を・・・
主人が時々覗きにきては「まだ、やってるのか」と
あきれながら言っています。

前日に主人がPCをしている後でくんでいたのですが、
私の「あああっ」の声に振り向いて「アホや」「動かしたら
落ちるのわかっているやろ」と云うのです。

折角したのにはずれてしまって、一からやり直しです。
ショックはあるのですが、自分なりにどうしたら一番
いい方法なんだろうと考えながら色々工夫しているの
ですから「アホや」はないと思うのですが・・・

ぐしゃぐしゃになった糸を前にボー然としていたのですが、
気を取り直して、もう一度糸を揃えて解いて何とか乳を
組むべくセットしました。



逆光で暗くなってしまいました。
この時点では糸の本数を数えて組み玉に糸を巻いている
ところです。

そして、ようやく乳が組めて根元を固く結んだところです。



これと同じ物をもう一つ作ります。
それが、機械じゃなく手作業なもので、なかなかほぼ同じ
と云う風になるまで、何度もしなおします。

ほんとに根気がいりますね。
自分でも時々投げ出したくなるのですが、どこにこんな
根気があったんだろうと不思議に思います。
当分はあ~でもない、こ~でもないと繰り返すと思います。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/04/27 (金)
明日からゴールデンウイークですね。
毎年の事ながら5月3日は実家の方のお祭りです。
母がいなくなっても姉が「お祭りに来てね」とよんで
くれたのでいくつもりです。

今年は私のお友達も誘ってあげてと言ってくれたので
一緒に行くことにしました。
何を着ていくという話になったのですが、最近洋服は
ほとんど買っていないので結局着物で行こうかと云う事に
なりました。

実家までは2時間近く掛かるのでそんな時は作り帯の
出番です。
作り帯も色々有るといいのですが、あいにく種類がないので
いつもの作り帯に合う着物を選んでみました。



車に乗っている間はお太鼓をはずして座るのでほんとうに
楽チンなんです。
こういう時の為にまた、作り帯つくらなきゃなんて思います。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/04/26 (木)
4月も後半になって、先日から主人が長野の善光寺さんへ
行こうと言っています。
西国33番札所めぐりも終わり最後の番外、善光寺さんだけ
まだ行けていないのです。

娘達が結婚して二人だけになってから、行ける時に少しずつ
お参りにいっていたので何年も掛かりました。今までは
日帰りで行っていたのですが、善光寺さんへは泊りがけで
行こうと以前から主人が言っていたので、それじゃ定年に
なってからということにしていたのです。

毎日の様に旅の宿の本を見ていますが、なかなかどこに
泊まるのか決まらないのです。というより意見が合わないのです。
主人も私も旅なれていないのといつも行く時は誰かがお膳立て
してくれたところへのっかるだけですから、二人だけで行った
旅行はいまいちいい思い出がないんですよ。

5月に行こうと言っているけれど、こんな調子で大丈夫かな~。
5月は実家のお祭りもあるし何だか慌ただしくなりそうな予感が
します。

早く行く日と泊まる所を決めないと、パソコンなんてほとんど
触った事のない主人が四苦八苦しながらパソコンの前に陣取る
んですよ。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/04/25 (水)
先日、羽織紐のご注文をいただきまして、羽織紐は
不得意なんですがお受けしてしまいました。(汗)

糸の注文をしていましてまだ届いていないのですが、
どんな組み方でするか目下考え中なのです。

それに、羽織紐の寸法どれぐらいが一番結びやすくて
見た目いい感じになるのかとこれまた思案中なのです。

羽織紐の幅もさまざまで丈も微妙に違います。
こればかりはお好みによるかと思いますが、うちにある
羽織紐を並べてみました。



乳の長さはだいたい1,5cmぐらいなのですが、それより
短いのもあります。
あまり短いのは羽織につけたりはずしたりがやりづらい
ように思います。

幅も5mmから1cmぐらいとこれも組み方によって色々です。
糸が届くまでに考えておかないととおもいますが、一番の
悩みは乳の根元がちゃんと出来るかどうかなのです。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/04/24 (火)
昨日は雨もあがり、もうそろそろお野菜の苗を植えても
いいかなと思い、午前中に苗を買いにいきました。

沢山の野菜の苗が出ています。
野菜作り初心者の私はまったく分からないのですが、
とりあえずなすび、きゅうり、トマト、とうもろこし、かぼちゃを
買う事にしました。

お店の方にどれぐらいの間隔をあけて植えればいいのか
聞きました。そしたら1尺ぐらい開けた方がいいと教えて
もらいなるほどね~と思っていたら、隣にいたお客さんが
「初めてだったらオクラなんかも植えたら次々なって楽しいよ」
と教えてくれたのでオクラも買いました。

作るのが難しいのかどうかもわからず、ししとう、冬瓜、パセリ、
アスパラ、小玉スイカも植えてみようと欲深く買ってきました。

そして、瓜系のものは寒さに弱いそうなので、苗にかぶせる
カバーも買って植える気満々です。

午後からは畑へいそいそと苗を植えにいきました。
実がなって収穫できる事を信じて、教えてもらったとおり1尺ほど
開けながらせっせと植えました。

スイカにかぼちゃに冬瓜そしてきゅうりにはカバーも掛けました。
結構頑張って植えたつもりなのにまだ土地が空いています。
おいおいにまた何か考えて植えようと思います。

初めての畑デビュー、植えられました。



これからは水遣りが大変ですが育ってくれるのが楽しみです。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/04/23 (月)
組紐をしているとつい、これを組んだら次はこんな色で
こんなのを組んでみようと思ってしまいます。

そして一生懸命配色を考えて糸を注文するのですが、
いろいろ欲深く考えすぎて、肝心の次に組もうと思うものが
多すぎて、結局また迷ってしまうのです。

その時々にはちゃんと配色を考えて買った糸たちなんですが
変更に変更を重ねなかなか出番が回ってこない糸なのです。

いつかはちゃんと帯締めか羽織紐などに変身させてあげたいと
思っているのですが・・・



糸を注文する時にはこの糸でこの組み方をと思っていたのに
日数がたつとその記憶もあいまいになってしまいます。
色と組み方を書いて貼っておかなければダメですね。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/04/22 (日)
昨日は前日から泊まりに来ていた娘と久しぶりに
百貨店へ行ってきました。
孫達は主人がみてくれるというので、その間の大急ぎの
買い物でした。

目的は春のバッグと化粧品、それにお世話になった方へ
お礼の品です。

娘が先に決めたキャメル色のバッグ、革なのに軽くて
ポケットも中にいくつかあってちょうどいい大きさです。

私もさんざん迷って、結局娘と色違いのサーモンピンクの
バッグにしました。
こういう色のバッグは初めてですが、春だからこんな綺麗な
色もたまにはいいかなと思っています。

いつもの事ながら、洋服にも和服にも持てるかなと選びました。



そしてシュウウエムラのファンデーションと口紅の色を合わせて
もらって買ってきました。

いつもだと百貨店へ行くとあれやこれやと視て回るのですが、
今回は主人が孫達を見てくれているので、ほしいものだけ
パパッと買って帰ってきました。
娘と二人だけで買い物に行ったのは何年ぶりかの事でした。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/04/21 (土)
羽織紐の乳のところ、何とか綺麗に出来ないものかと
色んな方法で試しては解きを繰り返しました。
その都度糸がこんがらがって、も~無理!これ以上
綺麗にならないと諦めて、とにかく組んでみました。



こうしたら・・・ああしたら・・・と考え付く事を色々やっては
みるのですが、何とも納得のいく出来ではありません。

本体自体を組むのは寸法が短いので比較的楽なのですが
1束ずつ糸をきちっと分けておかないと、乳の根元が余計
きたなくなってしまいます。

乳と本体をくくるのがもっと簡単な方法があればと羽織紐を
する度に思ってしまいます。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*