2007/07/31 (火)
ブログをいつも見てくださる方には、妹の手術の事で
大変ご心配いただきましたが、昨日30日に12時間に
及ぶ手術も無事成功いたしました。

いろんな神経があるところの腫瘍摘出だったために、
障害が残らないかとそればかり心配していましたが、
良い先生に巡り合え、当初の予定より三時間も早く
無事摘出していただけました。

こういう経験は出来る事ならしたくはないですが、姉妹
全員初めての経験で、昨日はなが~い、なが~い一日
でした。

何ヶ月も前から分かっていただけに、当日までの長かったこと、
でも、お陰様で案じごとがなくなり、日に日に回復するのを
待つのみになりました。

ブログでも、メールでもご心配頂き本当にありがとうございました。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/07/29 (日)
先日、貝の口結びをアップしましたら、私の結ぶ貝の口は
「帯締めを使われるんですね」とコメントを頂きました。

そういわれれば、最初に習ったこの帯締めを使って結ぶ
貝の口が自分の中では定着していました。

貝の口という名の付いた結び方が他にもあったはずと本を
パラパラとみていましたら、やっぱりありました。

習うところによって、結び方も名前も様々ですが、本に載っていた
貝の口を結んでみました。



これは、手先を帯幅の三倍半のところでクリップで留め、
留めたクリップを前中心にくるように持ってきます。

手先が上になるように胴に二巻きします。
手先を脇まで抜いて引き締めます。

体の中心で手先とたれを合わせます。
手先よりたれを短めに合わせて、たれの長い部分は内側に折り
脇の方へいれておきます。

入れたところをクリップで留め、たれが上になるように重ねます。
そのまま、たれが上になるように結びます。

半分に折った手先を、斜め上に折りあげ、手先の下から手をいれて
たれを引き抜きます。
形を整えて引き締めて出来上がりです。

この貝の口の結び方は最初に手先の長さを決めておくのがポイント
のようです。もう少し手先が長くてもよかったかな~と思っています。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/07/28 (土)
昨日も妹の入院している京大病院へ行こうと朝から
バタバタとしていたら、「クール便です」と荷物が
届きました。

まあ、出掛ける前でよかった事、桃を一箱も送って
くださったのです。早速開けてみました。



ちょうど、妹のところへ行くので少しおすそわけを
しようと思い、よ~く見てビックリしました。
なんと半分以上が凍傷にかかったようになっていたのです。

折角送ってくださったのに・・・そして出掛けたいのに・・・
どうしょうかと迷っていました。

でも、これは冷蔵庫の温度設定が低すぎるからだと思い
思い切って運送やさんに電話を入れました。
私と同じ様にガッカリする人がいるかもしれませんから・・・

クレームは苦手なんです。ただ事情だけわかって頂けたらと
思っただけなんですが、そうしたらすぐにお詫びの電話があり
引き取らせていただきたいとのことでした。

こちらも出掛ける予定があることを伝えましたら、その時間
までには伺いますと言って引き取りに来られました。
後日に代品が届くようです。
思い切って電話をしてよかった事と思いました。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/07/27 (金)
ボディのお絹ちゃん相手に久しぶりに、半幅帯で貝の口を
結んでみました。

帯結びも普段からちょこちょこしていないと、何だか手元が
おぼつかないものです。

手先を60~70センチ取り胴に二巻きして、たれを上で結びます。
結び目のところをたれで二巻きします。

たれは腕を伸ばし、腕の長さより長い場合は内側に折っておきます。
そのまま右斜め上に折りあげ、手先を右下から通して左側へもって
きます。

左右の羽根の長さを同じ様に出して、帯締めをします。
これで貝の口は出来上がりです。



手順は簡単なんですが、めったに貝の口は結ばないので、なかなか
きれいな形になりません。(お恥ずかしい)

帯を替えてもう一度貝の口を結んでみました。



なかなか格好が定まりませんでした。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/07/26 (木)
昨日京都へ行く前に「おけさ恋うた」に使われる
馬鈴につける紐も組みあがりました。

こういった物につける紐を組むのは初めてで
どういう組み方にしようかと思いましたが、あまり
凝った組目じゃなく一番オーソドックスで紐に
適している八つ組にしました。

これは、草木染で24束なので、3束ずつを組み玉に
巻き取っていきます。

糸の準備が出来て角台で組み始めたところです。



こちらは組みあがったところです。
房丈も悩みましたが、suzuka様と相談の上、この長さで
決定しました。
渋めの赤で馬鈴によく合うのではと思っています。



「おけさ恋うた」でどのように使われるのか見てみたいと
思っているのですが・・・
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/07/25 (水)
久しぶりに京都へ行きますが、何となく気が進まない
お出掛けです。

それというのも今年の2月頃、一番下の妹が聴神経腫瘍に
なっていることが分かり、あれから5ヶ月・・・

そんなに放っておいて大丈夫なものなんだろうかと、姉妹
みんなが気をもんでいたのです。

ようやく順番が来たのか23日に入院して30日に手術と
決まりました。

以前に一度手術の説明は聞いたのですが、手術直前の
今日、もう一度説明があるそうです。

大手術になるので一人でも多く、身内の方は聞きに来て下さい
との事で、心配と両方でなおさら気が重いのです。

聴神経腫瘍のことを検索して見るに付け、心細い思いをしている
妹のことを思うに付けやるせない思いになります。

ただただ、無事に手術が済み障害が残らない事を祈るしか私には
出来ませんが・・・
しばらくは、足しげく京都へ行って妹を励ましてあげようと思っています。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/07/24 (火)
先日よりオーダー頂いて組んでいた、高畦組が組み
上がりました。
出来上がりはこんな感じです。



「おけさ恋うた」の無事成功を念じながら組んでいました。
気に入っていただけると嬉しいのですが・・・

今日は、もうひとつオーダー頂いた馬鈴につける組紐の
準備をいたします。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/07/23 (月)
私のお友達の娘さんからプレゼントにしたいからと注文
頂いたカードケースが出来上がったからと、昨日娘が
持って来ました。



カードケースと通帳ケースのオーダーをよく頂くようで
娘も喜んでおります。

ところで、孫達は「こんにちわ」と言って玄関を入るなり
最近は「はなちゃんげんき?」と聞いてきます。
やっぱりばあばもはなちゃんには負けるわね。

はなちゃんはというと、孫達の声が聞こえたとたん
ベランダで甘えた声で「早く早く、あそんで~」と呼んで
います。

しっぽをちぎれんばかりに振って、喜んでみんなに愛想を
振りまいていました。

はなちゃん、遊んでもらってよかったね。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/07/22 (日)
高台で組むのは久しぶりで、この組み方は一日に
どれぐらい組めるのかさっぱり見当が付かなかったので
組み始めるまではちょっとあせりました。

でも、単純に考えても一日20cm組めれば一週間ぐらい
あれば組み上がるんですからね。
頑張れば一日に組める長さも変わってきます。

ようやく半分強組めたと思います。
なぜ思います・・・なのかといいますと組めた部分を巻き取って
いく為に長さが計れません。
ただ、組玉に巻き取ってある糸の残りでおおよその寸法を
思うだけです。

ちょっと見づらいですが、下の方に巻き取ってある部分が写って
います。



そして、こちらはもう一つ追加でオーダーいただいた馬鈴に付ける
組紐をということで、頼んでいた草木染の糸も届きました。



これは、まだどんな組み方にするか決めていません。
帯締めが組めてから考えることにします。

さて、今日も頑張ってくみま~す!
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/07/21 (土)
前日はどこへも出掛けず組紐をしていたのですが、昨日は
やはり畑が気になって朝早く見に行きました。

そうしたら、前回小玉スイカが10個もなっていて喜んでいたのに
長雨のせいか地面に出来ていたスイカが一つ腐っていました。

高い所に出来ているスイカは大丈夫のようですが、下に出来た
スイカは大丈夫なんだろうかと、よくよく見るとなんと!はぜている
ではありませんか。

まだまだ小さいから採り頃とは思えないのですが、このままでは
腐ってしまうので取り合えず持って帰ってきました。



十分に熟していてひび割れたのかどうかさっぱり分かりませんが、
早速冷蔵庫で冷やしてお毒見をしてみようと思っています。
甘くなっていたら嬉しいんですけど・・・
でも、これって黄スイカ?私は黄スイカの苗を買ったのだったっけ・・・

ちょっと畑へ行かないときゅうりもオクラもLサイズになっていました。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*