2007/08/31 (金)
先日27日に種まきをしたばかりなのにもう、芽が出ました。
少し大きめの大根の種などはまだ芽は出ていませんが
ゴマより小さい種は芽が出るのが早いですね。

種の名札を付けなくてはと思っていたのですが、運悪く
手元に都合のいいものが無くて、まあ、あとでもいいかと
思っていたら、どこのどの種を蒔いたのか分からなくなって
しまいました。





芽が出ていないのは大根だったはずなんですが、本葉が
出たら多少は分かるのでは・・・

こんなに早く芽が出たら畑の下準備も早く始めないといけない
ですね。
畑も雨が降って少しは土が軟らかくなっていると思うのですが、
朝からいなびかりと雷で畑には行けませんでした。

夜はお友達と久しぶりにお食事に行きました。
昼間のランチは時々行きますが夜に出るのは久しぶりです。
ヘルシーな串カツを頂きました。とっても美味しかったです。

帰りはスナックに寄ってカラオケを・・・
先に来られていたお客様が、すごく真面目な初老の紳士の方と
ご夫婦で来られていた方とどちらも「先生」と言っておられました。

学校の先生なのかお医者様なのか分かりませんが、誰かが
歌うとマラカスを鳴らしたり、小皿を4枚両手に持ってカスタネットの
ように曲に合わせて踊りながら鳴らしておられる姿は、真面目な
感じとうらはらで全員大笑い、大うけでした。

こんなにおなかがよじれるほど笑ったのは久しぶりです。
その後すぐに曲が入ったのですが、笑いすぎて歌えませんでした。
久しぶりに楽しい夜でした。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/08/30 (木)
昨日はほんと~に久しぶりの恵みの雨でした。
午後からはお日様も時々顔を出していましたが・・・

朝から用事を済ませて、先日教えて頂いた「ねじ花組」を
組んでみようと思ったのはいいのですが、糸の準備をする
までに手間取ってしまいました。

ねじ花は淡いピンクのお花ですが、ピンク一色では濃く
なりすぎるかな・・・とか手取り糸を何本取りにしようかと
迷っていました。

色々迷って考えてようやくピンクの糸に白い糸を混ぜて
組むことに決めました。

思いつくままピンク一色だったりピンクと白を半々にしたり
してようやく台にセットできました。



角台なのに上から吊り下がっていない事にお気づきですか・・・
実はこれは花の部分で後からじくの部分を組む時に上から
吊り下げたいと思って角台で組むことにしたのです。

自分の思い描いているように上手くいくといいのですが、はっきり
言ってまったく自信はありません。

ねじ花らしく見えればいいなと思いながら少し組み始めました。



少しずつのんびり楽しみながら組んでみようと思っています。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/08/29 (水)
昨日は朝から曇天で少し風もあり、暑いといっても
ずいぶんしのぎやすい日でした。

こんな日は畑日和とばかり、朝から畑へ行ってきました。
首にはタオルをかけ、顔はスッピン、厚くても虫刺され
予防の為長袖を着て・・・こんな姿誰にも見せられません。

いくら曇っていても、硬い草取りをしていると汗がポトポトと
眼鏡にまで落ちてきます。
時々、水分補給と休憩をしながら草取りがようやく出来ました。

本当は草取りの後、畑を耕して石灰や肥料をまいて植える為の
下準備までと思っていたのですが、土が固すぎて一度にすると
ギブアップしそうで、次回に主人に手伝ってもらってしようと
あきらめました。

風が出てきたので雨が近いようです。

帰り道、道端に涼しそうな草花が咲いていました。



蝉の声も、ツクツクホ~シに変わり大合唱でした。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/08/28 (火)
すこ~し前にホームセンターでこんなのを見つけました。



説明を読んでみると玄武岩で出来ていて種まきに最適と
書いてあります。
見るのも初めてなら使うのも初めてです。

種をまき本葉が出てきたらこのまま土に植えればいいと
書いてあります。もってこいじゃないですか・・・
これで上手く芽が出てくれたら毎日水遣りに畑へ行かずとも
家である程度まで管理が出来るのですから。

なんと横着者の私にピッタリ!嬉しくなって買っておきました。
いつ頃蒔こうかと思っていたら、お隣さんが大根を蒔いたと
言っていたと主人が情報を入れてくれました。

それならばと昨日は部屋の中で説明書を読みながら種まきを
しました。
こんな横着をして本当に芽が出てくれるのでしょうか・・・

とりあえずこんな風にして小さな種を植えました。



上手くいけばこんな野菜が育ってくれる予定ではありますが・・・


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/08/27 (月)
昨日は3回目の着付けでした。
今回も浴衣着付けと花文庫の復習、そして蝶くずしを
結びました。

帯結びはずいぶん慣れてこられました。
でも浴衣の襟元がどうも上手くいかないようで、何度も
基本の着方の練習になりました。

きれいに着られるコツを掴むまで何度も練習が必要な
ようです。
いつもデジカメを忘れるので忘れない内にとカバンに
入れたのに、汗をかきながら一緒に着付けている内に
またしても写真を撮るのを忘れてしまいました。

折角綺麗に結ばれたのにほんと!残念です。

お昼からは奈良にいる孫達が来て、賑やかでした。
前日にワークショップで習った組みかけの組紐ディスクを
見ていた孫に「こういう風にするんだよ」としてみると
「やりたい」というので「この数字の順番に動かして組んでいく
のよ」というと一生懸命数字を探しながら組みました。

上下左右に動かす組み方ならよかったんですが、これは
ちょっと難しいからと思ったのですが、それでも頑張って
組んでいました。

組めていくのが分かるのでと~っても嬉しそうでした。
この組紐ディスクを孫達にプレゼントして色んな組紐を組んで
もらおうかなと思います。
小さい子は興味があると結構根気よくするものですね。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/08/26 (日)
昨日、組紐ディスクで組む「ねじ花組」を習いに行って
きました。

初めての所へ初めての組み方を習いに行くのですから
最初は緊張しましたが、何度も来られている方が多くて
ワークショップの雰囲気は和気藹々としたものでした。

多田先生の気取らないお人柄が、そんな雰囲気をかもし
だしていたのでしょうね。

受付を済ませ、習うのに必要な材料を頂いて席に着き
あたりを見渡しました。

ミカ様が来られているはずと思うのですが、なんせ顔も
特徴も分かりません。でも、どうもあの人では・・・と気に
なっていたのですが、声も掛けられないまま始まりました。

「今日はこれを組みます」と言って見せていただいたのは
グリーンにピンクのねじ花でした。
とっても綺麗でネックレス仕立てでしたが、変わっていて
素敵でした。

とりあえず私は組み方を覚えて帰ろうと思い組み始めましたが
色選び、巻き方で「ねじ花」には程遠いものに・・・
いつもは両手で右左同時に動かすのが片方ずつなので
何となくカンがにぶります。

何度巻いたらいい感じになるんだろうと色々してみましたが、
もう少し間隔を短くした方がよかったかなと思います。



お昼前になって先生が名前を呼ばれたので、やっぱりそうだった
んだと分かりお話ができました。

以前、下の娘が作っているカードケースを購入下さってお嬢様共々
「重宝しています」と言ってくださって早速娘に報告します。
きっと喜ぶと思います。

それから、毎日ブログを見てくださっている様子で私のことはよく
ご存知でした(笑)
でも不思議ですね~、ブログのコメントを通じてしか知らない方なのに
30人以上居られる中でこの方!って分かるんですから・・・
ご一緒に写真を撮っていただきました。



お昼からはもうひとつ八つ瀬組を習いました。
これは平組ですが、見本はとっても素敵なネックレスでした。
夕方から妹のいる病院へ行こうと思っていたので少ししか組めません
でした。



なんだか今回は初めてだったのですが、目からうろこ、こんな組み方も
出来るんだと驚きました。

2ヶ月に一度ワークショップをされるそうなので、日にちが合えば
また参加させていただきたいと思います。
とっても有意義な一日でした。でも一つだけ残念なのは、多田先生に
ご挨拶ができなかった事でした。ゴメンナサイ。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/08/25 (土)
今日は、京都工芸繊維大學で行われる組紐ディスクを
使って組む、「ねじ花組」を習いに行きます。

最近暑いのを口実に組紐をさぼってばかりいてますが、
変わった組紐を多田牧子先生に教えて頂けるのですから
ぜひとも参加させていただきたいと思っていました。

以前ブログにコメントを頂き感激しましたが、お目に掛かるのは
初めてで、少々緊張気味です。

昨夜、ブログにコメントを下さるミカ様も、ワークショップに
出席されるとお聞きして、まだ一度もお出会いした事が無い
のですが、ブログつながりでこうしてお知り合いになれるのは、
本当に嬉しいことです。 私を見つけてくださいね~。

いい歳をして人見知りなところがあって、誰も知らないところへ
入るのはちょっと勇気がいるのですが、向こうへ行けば出会えると
いう楽しみが出来ました。

これから「ねじ花組」を習いに行ってきます。
明日また何かワークショップの報告が出来ればと思っていますが・・・

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/08/24 (金)
お盆に神戸の孫が来ている時、何気なく傍にあった
紐をたたんでいたら、4歳の孫が「私もする」というので
一緒に畳みました。

「こうして親指で押さえて」と言いながらするのですが、
時々「ばあば、はやい!」と叱られながらです。

思うように出来ないとくやしいのかベソをかきながら、
それでも頑張って出来るまで投げ出さずに畳みました。

ママが一向に着物の事を覚える気がないので、孫に
教えた方が早いかも知れません。

何度も繰り返して4歳でも畳めました。
左が孫が畳んだ紐です。



絵を書いたり折り紙をしたりするのが好きで、折り紙で
紙風船を折るのにはビックリしました。

まだ、三角や四角にきちんと折るのは無理だろうと
思っていたのに、「ばあば、かみふうせん」と言って
折ってくれました。



私だって紙風船の織り方覚えていないのに・・・
興味があって覚えたいと思うと小さくてもちゃんと出来る
ものですね。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/08/23 (木)
全くこの最近雨が降らないのです。
水不足大丈夫なんだろうかと気になります。
畑はどんどん地割れが大きくひどくなっています。

時々水遣りにいきますが、おっつきませんね~。
そんな悲惨な畑の状態でも遅ればせにスイカがまた
ぶら下がってくれています。何とか育ってくれるように
水をあげなければ・・・



こちらは2番なりの冬瓜です。カラカラの土でよく育って
くれていると思います。
でもきっと、最初に採れた冬瓜のようには大きくならない
のではと思われます。



水遣りだけでクタクタになって草取りなどまったく出来ません。
土が石の様に硬くなってしまっているのです。
雨降って~~~って叫びたいくらいです。

あまりの暑さに水遣りをしたら、そそくさと帰ります。
先日suzuka様に教えて頂いたコマツナギがまだ咲いていたので
アップで撮りました。でもビンボケになってました。



隣に咲いていた花もきれいなので撮ってみましたが、こちらもなぜか
ビンボケです。まったくどこに合わせて撮っているんでしょうか。
この花もまた名前を知らないのです。
何となく秋の花のような感じがするんですが・・・



願いが通じたのかブログの下書きをしている内に、雨の音が・・・
でも、激しく光ってゴロゴロと雷の音の割には雨はさほど降らず
小一時間弱で止んでしまいました。
その間PCもエアコンもとりあえず切りました。

昨夜は下書きの途中でPCを切って寝たのですが、今朝は待望の
雨の朝です。何日ぶりでしょうね~。
でもまた、雷の音が聞こえてきました。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/08/22 (水)
横浜2日目も良すぎる位のいいお天気で、朝から暑いでした。
やはり歳のせいか早く目が覚めたので、ホテルの窓から
みえていた山下公園を通って、ぶらぶらと赤レンガ倉庫まで
散策に行きました。

途中歩道のあちらこちらに横浜のシンボルなどを描いた
タイルがありました。つい珍しいと思い写真を撮りました。



標識を頼りにようやく赤レンガ倉庫へ着きましたが、あいにく
時間が早すぎてまだ締まっていました。
本当に残念です。でも記念に写真は撮ってもらいました。



あまりの暑さにギブアップ寸前でしたが、ホテルまでの帰り道
大桟橋も行きました。木陰を探しながら歩かないと朝から
異常に暑いでした。

朝食も外ですませホテルに戻ってしばし休憩、今日は夕方まで
どこへ行こうかと本を見ながら相談です。
主人が横浜が一望できるランドマークタワーへ行こうと言いますので
それならと出掛けました。

日本一空に近い散歩道だそうで、分速750Mで約40秒でスカイガーデンに
到着です。動いているのが分からないぐらいあっという間でした。

いいお天気なのにかすんでいて遠くの山や海が見えなかったのが
少し残念でしたが、横浜は本当に一望できました。



ひろ~いランドマークタワーの中をあっちへうろうろ、こっちへうろうろと
何処に何があるか分からないままよく歩きました。
もう足が棒のよう・・・横浜駅周辺も行くつもりがもう足がもたないわ・・・
窓際の景色の見えるところで昼食をとり、お土産を買って新横浜へ
行く事にしました。

新横浜へは早く着きすぎたのですが、もう動き回る元気は残って
いませんでした。ただ、時間が来るのを待っているだけです。

そうこうしている内にわざわざsuzuka様がお見送りに来て下さいました。
そして、新幹線の中でどうぞと言ってあの有名な崎陽軒のシウマイ弁当を
下さいました。

萬屋千兵衛様のブログで以前くわし~く書いておられますが、まったく
その通りの美味しいシウマイ弁当を味あわせていただきました。
食べるごとに千兵衛様の観察はスゴイ!と思いながら完食しました。
やはり、ブログで盛り上がっただけのことはある崎陽軒のシウマイ弁当
でした。



楽しいいい思い出が出来た素敵な横浜行きでした。
suzuka様お疲れのところ、お見送りまでして頂きもう一度会えて本当に
嬉しかったです。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*