2007/09/30 (日)
毎日少しずつでもと思いながら高麗組を組んでいますが、
亀より遅い歩みです。
目に見えるほど組み進まない・・・でも、少しでも手を
動かしていればいつかは組み上がる日が来るんですからね。

ようやく20cmぐらい組めたところでしょうか・・・
まだ組み始めの糸が見えています。



なんせ休憩するのが多すぎるので、なかなか進みません。
昨日もここまで組んで疲れたので気分転換に畑へ行きました。

先日植えた小さな苗が根付いていてくれるかどうか気になって・・・
でもちゃんと根付いていてくれたようで、小さな苗頑張っています。



何度も出てくる冬瓜も屋根の上で大きくなっています。
その横にもまた冬瓜が・・・
一体いくつなるのでしょうか。

冬瓜の好きな方に持って帰っていただいているのですが、春に
2本植えただけなのに14~15個ぐらい出来ました。
一番成績のいい冬瓜です。



でも、でも、こんなところになってくれてどうして収穫しょうかと
悩みますね~・・・それより先に屋根が落ちるかも・・・です。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/09/29 (土)
よくお茶花に使われる秋明菊、とっても好きな花の
ひとつです。

たまに行くお蕎麦屋さんの庭先にも沢山の秋明菊が
咲いています。「種がこぼれるのかよく増えるんですよ」と
おっしゃっていました。

なのになぜ・・・私は何度植えても育たない・・・
そんな事をお友達に話していたら、種がこぼれて芽が出ている
植木鉢があるからと3年前に頂きました。

今度こそは大事に育てようと思っていたのですが、なんだか
元気が無いまま1年が過ぎ、2年目はようやく一輪つぼみがついて
喜んでいたら丸虫に食べられてしまった(悲)。

それでも根は大丈夫なようなので、肥料を置いていたら、
3年目の今年ようやく開花してくれました。



咲いてみたらアラッ!ピンク色だったのねぇ~
つぼみもいくつも付いて、3年目の浮気・・・じゃなくて、3度目の
正直でした。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/09/28 (金)
昨日はお友達と買い物に行ったり、食事に行ったり
昼間はのんびりゆっくり過ごしてしまいました。
たまには・・・とは言えないけれどこんな時間も必要と
勝手に決め付けています。

夜になって、さぁ頑張ろうと思って高台の前に座った
のはいいけれど、なんせ久しぶりに高台で組むもので
なんだかおぼつかない・・・

綾の取り方はわかっているんだけどね~
何段も組んで見ないことには、組目が見えてこないのです。

それに打ち込む力加減がなかなか定まりません。
捨て組の間に均一になるようにしなければ・・・

高台で組む場合のこれが一番難しいところかもしれません。
何日も掛かって組みますから毎日同じ力加減で組まなければ
硬く組めたところや緩くなったところが出来てしまいます。

今まで何本そんな事で失敗をした帯締めのあることか・・・
その都度自分用の帯締めになってしまいます。
自分の納得のいく組み方が出来たらお店に出そうと思うのですが、
今度はいかがなりますものやら・・・

ほんの少し組目が分かるぐらい組めました。
袋状になっているので、表と裏、色違いになっています。



こちらは裏側から見た組目です。
下から写したのでビンボケになってしまいました。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/09/27 (木)
オーダーいただいた網代組がくみあがって、次は
久しぶりに高台で高麗組を組んでみようかなぁと糸を選び
準備に掛かりました。

久しぶりに60玉 目の前にして、う~ん・・・糸の本数数えを
60玉しなきゃならないのは大変な作業です。

たまには高台で組まないと感覚を忘れてしまいそうで、
でも、台に糸が掛かっていれば、いつだって組めるんだしね・・・

そんな気持ちで準備を始めたのですが、一晩目は2色の内の
1色さえ全部巻き取れませんでした。

まぁ急ぐわけじゃないんだから、明日は頑張ろうと思っていたのに
朝から主人が珍しく畑へ行こうというのです。
先日畑へ行ったら冬瓜が上でドタッとなっているので、ひょっとしたら
屋根がつぶれるかも・・・と私の言ったのが気になっていたらしいです。

私も大根の間引きもしなきゃと思っていたし、家で種まきした野菜たちも
植えなきゃと思い畑へ行ってきました。

一生懸命間引きをしたら、大きめのザル一杯ぐらいありました。
綺麗に洗って細かくきざんで塩漬けにします。



小さな野菜苗も植えてクタクタで足が前に出ないぐらい疲れて
帰ってからはドタッと寝転んでしまいました。

結局、また夜になってから糸の準備の続きをして、2晩かかって
ようやく60玉全部巻き取る事が出来ました。



準備だけで組み始めるところまでいきませんでした。いつに
なることやらさっぱり分かりませんが、ボツボツ組もうと思って
います。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/09/26 (水)
先日オーダー頂いて組みかけたものの、次々と用事が
あって、ゆっくり座って組める状態ではありませんでした。

少しの時間で慌てて組んで失敗しては申し訳ないので
用事が済んだ昨日、ゆっくり座って組みました。

この草木染の糸は24玉用の糸を使って組んでますから
1玉に3束分を巻き取っている訳です。
そんな訳で何度もさばいて馴染ませないと綺麗に揃って
くれません。

撚りをかけて組んでいるのですが、組んでいる途中で
糸が乱れてくるとまたさばき直します。
途中の糸さばきをしているところです。



舞台裏のようですが、一本の帯締めを組む間に何度も
こんな事を繰り返しています。

角台で組んでいるのですが、丸台にもちょっと手伝って
もらい、足にはヘラをはさみ、写っていないのですが、
手も足も使っています。

組紐を習うまでは、着物を着て優雅に組むというイメージが
あったのですが、優雅には程遠い・・・
でも、糸さばき以外は優雅に組めますけどね。

そんな事を繰り返しながら、ようやく網代組が組みあがり
ました。大変お待たせいたしました。



お気に召していただければ嬉しいのですが・・・


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/09/25 (火)
昨日は実家へお墓参りに行ってきました。
お盆の時は一番下の妹が入院していたので、姉妹それぞれ
バラバラにお墓参りに行ったのですが、その妹がお墓参りに
帰るというので、それならばと姉妹全員同じ日にした訳です。

手術の日以来です。全員揃いました。
一番気になっていた妹も杖をついて歩けるようになっていましたし
顔もまゆげの高さが違っていたのも元通りになり、目も口も
元通りになっていました。

本当に嬉しい事です。
きっとみんなの願いが通じ、ご先祖さまも守って下さったんだと
思います。

実家のお墓は小高い山にあります。
見晴らしはとってもいいのですが、細い山道なので妹にはまだ
無理かな・・・と思いましたが本人の参りたいという意思で、
ふらつかないよう落ちないように気をつけながらでしたが、
お参りが出来て本当によかったです。

お昼はいつも姉に雑作をかけるので近くのレストランで食事を
する事にしました。お肉やさんがしているレストランなので
近江牛がおいしかったです。

食事が済んで今度はコーヒーを飲もうということで場所を変えて
喫茶店へ・・・コーヒーを飲みながら父や母の事、幼い頃の
思い出などをそれぞれ話し、よい事も悪い事もみんなが言うので
今頃あの世でくしゃみしているわ~と大笑いでした。

こうしてみんなが元気で出会えるのは有難い事だとつくづく思います。

そして、すぐ下の妹が姉妹全員に手作りバックをくれました。



実は、すぐ下の妹はとんぼ様のHP、「こぎれ庵和之介」で「ゆきはな」と
してお世話になっています。
以前は着物の仕立てをしていたのですが、最近はこういったバックを
作るのを楽しみにしています。
とんぼ様には姉妹でお世話になっています。

こぎれ庵和之介」を覗かれた折には妹の「ゆきはな」も覗いてやって
くださいね~。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/09/24 (月)
今年も孫の運動会に行って来ました。
オープニングは年長のライオン組さんのよさこいソーランで
幕開けです。

年長さんはさすがに慣れているのか、見ていて力強さを
感じます。来年は上の孫もあんな風になるんだろうか・・・と
思います。

保育園なのでゼロ歳児からですから、泣いている子や
ベビーカーに乗っている子もいる訳ですが、先生も抱っこしながら
次々とプログラムに合わせて動かなければならないので大変です。

上の孫は今年はぞう組さんです。
バルーンで頑張っていました。



ライオン組さんのフラフープには驚きました。
昔流行ってフラフープはしたことがありますが、全員上手に回して
いるのです。音楽に合わせて歩きながら回しているのには客席から
大きな拍手がありました。



あっけにとられて見ている方が多かったので、写真があまり撮れ
ませんでした。
上の孫と一緒におじいちゃんおばあちゃんとバケツリレーに出ました。
走るのは苦手ですけど、バケツをまわしていくだけだったらね!
何チームもあったんですけど一番でしたよ。

小さい子が日々練習を重ね頑張っている姿には本当に感動します。
今年もまた、マラソンや、借り物競争、リズム体操と盛りだくさんで
楽しませていただきました。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/09/23 (日)
草木染の糸の長尺は別に染めていただかなくては
ならなくて、お願いしていたのですが、すぐに掛かって
いただけたのか、当初の予定より早く届きました。



窯が違うと色も微妙に変わるのですが、この色は見本と
同じ色にあがってきました。
いつもご無理を聞いて頂く糸屋さんには感謝です。

早速組み始めるべく準備に取り掛かりました。

糸もいきもの、なでてなでてよいこになるよう、よそみを
するこがないように何度もなでてさばきます。

今回オーダーいただいたのは丸組みでという事なので、
網代組を組ませていただきます。

準備が整って少し組み始めました。
こういう組目です。



でも、今日は孫の運動会を見にいきますので休憩です。
明日も姉妹全員お彼岸で実家へお墓参りにいきますので
結局ゆっくり組み始めるのは連休明けになります。

連休明けからは頑張って組みますので、暫くお待ちくださいね。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/09/22 (土)
オークションを久しぶりに覗いてみました。
見ちゃうとついほしくなるのでなるべく見ないように
していたのですが、見たらやっぱりポチッと押して
しまいました。

こういう色好きなんです。
実際はもう少しくすんだ感じの色なんですが・・・
フラッシュで明るく写ってしまいました。



道行コートのこういう色は持ってないのでひたすら高く
ならないことを願いました。

新品だし地模様の色無地の道行コートだから礼装にも
着られるしお値段が合えばほしいなぁと思っていました。

何度か時間延長になりましたが、ようやく予算内で落札
できました。

仕立て上がりで、身幅が少し広いように思うのですが、
袖口から着物の袖が出るよりはましかなぁ~

一度着てみない事には分かりませんが、こう暑いと着て
みる気にもなりませんわ。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2007/09/21 (金)
手ぐみひも陽花八つ瀬組を出しました。
この頃は素敵な帯留めが沢山売っていますし、また手作り
されたりと種類も豊富ですね。

ご自分のお気に入りの帯留めにこの八つ瀬組の帯締めを
合わせてもらえたら嬉しいな~と思っています。

もっと色々組んでお店に出せたらいいのですが、色の好み
組み方、それぞれお好みがありますから、売れるものをという
のじゃなくて私が組みたいものをボツボツ組んで出している
状態です。

時々オーダーいただくのですが、色の指定をお聞きすると
「なるほど」とこちらが勉強させていただいています。

色が違うと組み方が同じでもまた雰囲気も変わりますし、
帯の写真を送っていただいて、「これに合わせます」とお聞き
すると、組んでいる間 想像が膨らんで楽しいです。

まだまだ商品も少なくてお恥ずかしい限りで「見てください」とは
言いづらいのですが、これからもこんなペースで続けていけたらと
思っていますので宜しくお願いしますね。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*