2008/05/31 (土)
4月に初めて、とんぼ様とおじゃまをした、染め工房遊様で
染めの話しを色々お伺いしている時に、年代物の白生地を
大人のピンク色に染めていただきたいとお願いしていました。

ところが、ちりめん生地だとばかり思っていたのが、なんと
浜つむぎ・・・おまけに長い間箱に入れたままだったので、
やけとシミが出てしまっていました。

もし、何とかなるものならお願いしたいとお送りしましたが、当初
言っていた色はつむぎの風合いとは合いにくいという事で、
それに、やけやシミが目立たない色でと色見本を送ってきて
くださいました。

その中で、第一希望の色と第二希望の色を選びましたが、
第一希望の色で染めていただけました。
昨日届いたんです。ウレシイ!



湯通しをしていただいたので、まったくやけもシミも分からなく
なりました。

写真では濃い目の色になっていますが、もう少しやさしい色です。
シックないい色でとっても気に入っています。
遊様にはさんざんご面倒をお掛けした上に、お安く染めて頂けて
本当にありがとうございます。

秋までには何とか縫いたいなぁと思っています。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/05/30 (金)
組台も組玉も使わずに手で組む夏の帯締めを組んでみよう
かなと思いました。

ところが、この組み方は組紐を習っている時たった一度組んだだけです。
組台を使って組む物は何とかメモにでも残してあるのですが、
手だけで組むのは組み方図が上手く書けなくてメモがありません。

習った時に組んだ帯締めを見ながら、あ~でもない、こ~でもないと
組んでは解きを何度したでしょう。

ようやく組目が同じになりました。
でも、糸を手に持ちながら綾を取っていくのですが、糸の締め加減が
なかなか上手くいきません。

やはり台を使って組む方がいいですね~。
でも、ようやく組み方が分かったので組みすすめました。

ぼかしのレース糸で組んでいる途中です。



丸台の上に乗っていますが、台の足にくくりつけて組んでいます。

ようやく組みあがりました。



出来上がってみると、なんと!寸法が足りない・・・
あらぁ~、この組み方は長尺の糸で組まないといけなかったのか、
それとも私の糸の締め加減が悪かったのか・・・
そんな事も全部忘れてしまっています。仕方がないですね。
解くことにします。

やっぱり道具を使わずに組むのは苦手だわ。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/05/29 (木)
今年初めて植えてみたたまねぎ、どうやらこれ以上大きく
なりそうにありません。
上のねぎ部分が倒れておかしな色になってきました。

しばらく雨予報が出ているので、雨が降るまでに全部抜いて
しまいました。

丸一日お日様に当てて、何個かずつくくって軒下にぶら下げて
保存するといいそうです。

心配していた通り、やはり葉の方に栄養が行き過ぎたのか
ちっぽけなたまねぎです。



市販のたまねぎ1個で済む所、うちのたまねぎだと3個は必要に
なります。

肥料のやる時期を考えないとダメですね。
作ってみて初めて分かる事って多いです。
でも・・・わからないままでもこうして収穫させてもらえたんですから
有難い事です。

きゅうりも もう少ししたら収穫できそうな大きさになってきました。
蔓もよく伸びて天井に届いたので、先を止めました。



大きなトマトになる予定のトマトにも小さな実がつきました。
去年、大きなトマトは花の下の脇芽を取らないと大きくならないと
教えてもらいました。
畑へ行く度脇芽を取っています。



そして、昨日は一晩水に浸けたホウレン草の種蒔きとチンゲンサイが
とっても美味しかったので、また種蒔きをしました。
2~3日前に人参の種蒔きもしたけれど、どれも芽が出てくれると
嬉しいんだけどねぇ~。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/05/28 (水)
昨日は午前中はお友達といつもの診察に・・・
病院が済むといつものコース、ランチを食べて買い物をして
のはずだったのですが、ランチを食べている途中にお友達が
急に思い出して、「着物の丸洗い出した?」と聞かれ、あらぁ~
丸洗い半額セールが今日までだったと思い出しました。

少し前に呉服屋さんに行っていたお友達が27日まで半額で
してくれるからと教えてくれていたのです。

同じ出すのに安いに越した事はないですから、急きょ家に
戻り着物を持って高の原まで行く事にしました。

やっぱり気になる着物は洗っておいたほうが安心ですからね。
袷だからもう秋まで着ないし、お友達は大島の着物を、私は紬の
着物と道中着を出しました。

折角教えて頂いたのにもう少しで忘れる所でした。
「丸洗い出した?」って聞いてくれなかったら正規のお値段で
してもらうことになるところでした。

それから、先日組みあがった鞍馬源氏の帯締めをお友達に
ようやく手渡しことができました。

と~っても気に入って喜んでくれました。
汗かきで暑がりのお友達は、夏は皮でもはぎたいぐらいと
いつもの口癖、早く10月にならないかなぁと言いながら、
シックで先日買った帯にもよく合いそう、楽しみだわと何度も
喜んでくれました。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/05/27 (火)
近江八幡の姉から五木ひろしコンサートのご招待券が
当たったから行かないかとの嬉しい電話を受けて
京都会館へ行ってきました。

京都会館は若い頃には何度か行っているのですが、
本当にずいぶん久しぶりです。

2時半開演なのに、京都駅に10時半に待ち合わせて、
ポルタでウロウロしてから、少し早めにお昼を食べて
京都会館へ行きました。

それでも、ずいぶん早く着いたのに大勢の人が並んで
おられます。指定席なのにねぇ・・・



姉が招待券と引き換えに指定席の券を交換してくれました。
どのへんなのかなぁと言いながら、中に入ってビックリ!
なんと前から2列目、顔まではっきり見えました。

最初は、紺のスーツで昭和の時代のヒットメロディ・・・
次は着物で登場・・・最後は白のスーツに着替えて・・・

途中休憩も無しで、早業の衣装替え、全部で何曲歌われたのか
次々と・・・いくら持ち歌でもよくこれだけ歌詞を覚えているものだと
感心します。

途中横笛を吹いたりギターを弾きながら歌ったり、ほとんど耳に
馴染んでいる曲ばかり、やはりヒット曲が多いのですね。
姉とも久しぶりに色んな話しが出来ました。
こんな思いがけないラッキーな日を過ごせて幸せでした。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/05/25 (日)
お友達に頼まれて、延び延びになっていた鞍馬源氏の
帯締めもようやく組みあがりました。



お友達が思い描いていたような帯締めになったかどうか
分かりませんが、近い内に渡す予定です。

この最近、続けて4本帯締めを組んでいたので、昨日は
午後から気分転換を兼ねて、部屋の片付けと少し模様替えを
しました。

普段は手抜きのお掃除で、パソコンの台まで動かしては
掃除をしていないので、主人に手伝ってもらって動かしました。

パソコンまわりはどうしてこんなに線が多いのかしらと思うほど
ごちゃごちゃしています。

パソコンと本体を繋ぐ線、プリンターの線、ケーブルテレビの線
私にはどれがどれだかさっぱり分かりません。

機械に弱い者ばかり、二人がかりでようやく混乱していた線を
直しました。
一度に線を抜いてしまうとどこに差し込んでいいのか分からなく
なりますから、抜いたとこ覚えていてね!と偉そうな事を・・・

だってねぇ、パソコンまわりを綺麗に掃除して片付けて、それで
パソコンが動かなくなったらイヤですもん。

狭い部屋なのに夕方遅くまで掛かってしまいました。
初公開だと思いますが、私のパソコンです。



いつもおりこうさんと言っているのですが、パソコンはおりこうさん
なんですが、私はおちこぼれですわ。

電源を入れたらちゃんと映ってくれてやれやれでした。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/05/24 (土)
ぼつぼつ組んでいる鞍馬源氏も もう少しで組みあがりそう
なんですが・・・

昨夜の内に組み上げられるかと思っていたのですが、慌てて
組んで雑になっては困るので、今日に持ち越すことにしました。

組紐をされている方はよくご存知と思いますが、鞍馬源氏は
横糸の綾をとっては一度持ち上げ引き締めなければなりません。

縦糸も綾をとるたび中心が動きやすいのでその都度直します。
簡単な組み方ほど難しいと言われた事がわかります。

どの組み方も綺麗に組みたいと思うと手を抜けないということですね。

もう少しなので、全部紺色になっています。
ぼかし部分を乗せてみました。



今日中には仕上げるつもりです。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/05/23 (金)
別染めぼかし糸で組んでいる、鞍馬源氏のぼかし部分が
こんな風に出ました。



裏表、おなじようになっています。

昨日は久々に頭痛信号が出ていたので、こういう時に
組むと得てして失敗する事が多いので、休養をしていました。

やはり、体調のいい時に気分よく組みたいですからね。

それから、話しは変りますがスフ糸ってご存知ですか。
私も組紐で使う糸ですから名前は知っていたのですが、
ずいぶん前に手芸品店へスフ糸を買いに行ったら名前すら
ご存知じゃなかったので、諦めて刺し子用の糸で代用しました。

ところが、ひょんなことから頂いた糸がどうもスフ糸のような
気がするのです。
だとしたら・・・本当にラッキーな事です。





組み玉に付けて、糸と結ぶので木綿糸でもいい訳ですが、
太すぎても細すぎても結びづらいときがあります。

多分この糸で大丈夫だと思いますが、一度試しに使って
みましょう。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/05/22 (木)
待ちに待った別染めの糸が届いたので、早速準備に
入りました。

一面と三面に16玉用の別染めぼかし糸普通寸を置き、
二面と四面にこちらも別染めの紺色で24玉用の丈長の
糸を置いています。

ぼかし部分の方から少し組み始めました。



もう少し組むとまた違う色になってきます。



色が変っていくので、ぼかし部分は楽しいです。



まだ、台の上に上げられるほど組めていないので、
もう少し組めたら組目を見てもらえると思います。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/05/21 (水)
金剛網目が組み上がりました。



柄のアップ、こんな感じです。



近日中にHPに出す予定です。

ちょうど、房の仕上げをしている頃、ずいぶん前にお友達に
頼まれて、ぼかしの別染めを注文していた糸がようやく
届きました。

色見本に帯締めを送って、この色に出来るだけ近い色に
染めていただけるようにお願いしていたのですが、微妙な
色合いを出すのが難しいと思いますが、さすがはプロ、
本当によく似た色に染めていただけました。



見本の帯締めとはまったく違う平組で組みます。
今まで何本も帯締めは組ませて頂いていますが、お友達いわく
鞍馬源氏の帯締めが締めやすくて好きだとか・・・

ぼかしが生きる帯締めになったらいいなぁと思っています。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*