2008/07/31 (木)
じ~っと座って縫ったり、くけたりしていると疲れます。
そんな時は気分転換、台所へ行って違う事をします。

今回初めて植えた20日大根、ラデッシュより少し細長い形です。
ところが、間引く時期が遅かったのと、土寄せも遅かったので、
ほんの少ししか収穫できませんでした。

それでも折角生ってくれたので、無駄にしないように刻んで
塩漬けをしてから甘酢漬けにしました。



そして、葉っぱの方は細かく刻んで塩漬けのお漬物にしました。



ゆかたも2枚ほぼ同時進行しているもので、縫う、縫う、くける、
くけると同じ事の繰り返しです。

昨日は衿のヘラをしたり、額縁を縫ったりしていました。
今日は衿下、裾のくけからです。

まだお袖は手付かずなんだわ~






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/07/30 (水)
孫の喜ぶ顔が見たくて、早く縫い上げたいと気持ちは
あせりますが、ミシンでダ~ッと縫えばいいものを、
手縫いでチクチクしているもので、なかなかです。

この形何に見えますか。



UFO、茶釜、お椀、・・・変な形ですが、肩当なんです。
もう少し形よくするつもりが・・・自分で切りながら笑えます。

男の子の肩当はべったり付けたんですが、重なり部分が
多いと暑いのではと思い女の子のはこんな形に昨夜
チクチクと縫っていました。

今回はオクミをつけないで、つまむだけだからオクミの
くけをしなくていいから楽だろうと思います。

今日は身頃に肩当つけからです。
夜なべ仕事に少しずつ縫っていますが、用事の無い時は
昼間もしないとね。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/07/29 (火)
昨日はいつもに比べると雲の多い空でした。
お日様を雲が遮ってくれると暑さも幾分ましです。

大谷祖廟に着いて待合所で待っている時、壁に飾ってある
こんな言葉を見つけました。



人はこの世に生を受けたらいつか必ず死ぬ、その時に自分が
生きたあかし・・・地位や名誉じゃなく一生懸命生きた、幸せだったと
思える人生を送りたいものと思いました。

母の納骨も読経を頂き、無事御廟に納めていただきました。
平日で比較的空いていたのでよかったです。

ちょうどお昼前、姉が席をもうけてくれていたお店の前まで着いたら
ポツポツと雨が・・・
食事をしている間、雷はゴロゴロ鳴って外はどしゃぶりです。

雨だからどうぞごゆっくりと言っていただきのんびりと過ごさせて
頂きました。

外へ出ると涼しい風が気持ちいい・・・タクシーに乗って京都駅まで
戻るのに運転手さんに警報が出ていたと聞いてビックリでした。

ポルタで姉妹とウロウロしてから私は伊勢丹へ和装コーナーで
可愛い子供の下駄を見つけて買いました。



可愛い柄と思うサイズが合わなくて、喧嘩しなきゃいいけどね~

ウロウロと歩きくたびれて、コーヒを飲みに入った喫茶店でこんな
ミニのうちわを頂きました。



久しぶりのデパートいろいろ見たいけれど、どうにも足が痛くて
だるくて諦めて帰ることにしました。

傘を持っていかなかった私のために主人が傘を持って駅まで迎えに
来てくれました。優しくしてくれてありがとう。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/07/28 (月)
出稽古先の三人は暑くても熱心に着付けをされています。
夏まっさかり、夏祭りや盆踊り、花火大会もシーズンですから、
ゆかたに半幅帯の復習です。

ゆかたに衿芯を入れて、衿がクタッとなるのを防ぎます。
半幅帯は文庫結びから蝶くずし、花文庫、片流れ、貝の口と
それぞれ結びたいものから順番に練習です。

ずいぶん手際よく、形もきれいに決まってきました。
帯の長さによっては、こんな風にアレンジしてもいいよと言うと
お気に入りになったみたい・・・

表ばかりじゃなく、裏もちょっと見せてみる、羽根も向きを
変えてみる、少しの事ですが雰囲気もずいぶん変わります。
綺麗に結ばれたのにデジカメを忘れて残念でした。

今日は京都の大谷祖廟へ姉妹全員で母の納骨です。
暑い京都へこれから行ってきます。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/07/27 (日)
今度は女の子のゆかたの裁ちをしようと思っているのですが、
オクミを付けずにつまみオクミにしようと思います。

1m12cm幅の生地を6m買いました。
これで5~6歳用のゆかたを2枚作ろうと思っています。

大きな布を振り回し、ここで身頃を・・・そして衿を・・・お袖も
とれるかと何度も見積もりをしてみました。

出来ることなら衿を継がないで裁ちたいと考えました。
幸い2枚同じ柄で作るので、いけそう

へたな図ですが、こんな感じに裁ちました。
これで二人分一度に裁てました。



オクミをつまむので、前幅は広くして、二人分の後身頃を
切り離すまでに衿を二人分裁ちました。

孫たちが楽しみにしていてくれるので、またぼつぼつ
縫い始めましょう。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/07/26 (土)
3日前は急遽天井の修繕、次の日は疲れて行けず、昨日
ようやく朝から水遣りに畑へ行きました。

夕立でも降ってくれると有難いのですが、なかなか思うように
いかずカンカン照りで畑もひびが入っていました。

パプリカの赤がようやくひとつだけ色づいてきました。



今年初めて植えたズッキーニの株が大きくなって、小さな
実もなって喜んでいたのですが、・・・
これが大きくなったズッキーニの株です




ところが、前回畑へ行った折、見るも無残に根元からポキッと
折れていました。
ちょうど蛇の目傘を広げたぐらいの大きさで、場所を取るので
ひとつしか苗を買いませんでした。

折れてしおれているのを見つけた時はショックでした。
あぁあ~とため息交じりで処分しようと思ったんですが、もしかして
トマトの脇芽みたいに生え付いてくれないものかと、もう一度
スコップで穴を掘って、根も無いズッキーニを植えました。

それがとっても気になっていたんですが、何だか新芽が出ているような
感じです。



もう一度根付いてくれたら嬉しいですけど・・・

そして、こちらはどんどん背が高くなって、もう私の胸の高さぐらいまで
伸びてきたサトイモです。



そして、2日畑へ行かなくて昨日収穫できた野菜たちです。
もう、なすびは終わりのようです。
代わりに秋用のきゅうりが採れはじめました。



一度に沢山は採れないけれど、畑へ行く度何か収穫できて
本当に嬉しいことです。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/07/24 (木)
じっとしているだけでも暑いのに昨日はいつも私がいる部屋の
天井がさがってしまったので、家で直せるものか業者さんに
頼まなければならないものか主人に見てもらいました。

2階の箪笥を移動させ、上敷き 畳も取り除き板も外して見なければ
分かりません。

何だか、おお大層な事になってしまいました。
昔、実家の方では夏にみな畳をあげて消毒をしていましたが、近年は
そんな事も無く、畳まであげて掃除をするって事は、私はここに
引っ越してから一度もしていません。

天井は吊ってあるだけで、時折天井全部が落ちる事もあるそうな・・・
幸い補強すれば家で直りそうです。

電気を付けたり消したりしている内に、吊り上げている板が外れて
しまったようです。

木を切ってドリルで穴を開け、ビスで留めて何箇所も・・・
こんなおお大層な事は二度といやですから念には念を入れです。

二人掛りのにわか大工です。
ようやく修理が出来ましたが元に戻すのも大変です。

もう足も腰もだるくて箪笥の一引き出しが一人で持てません。
先週はパソコンが壊れてパソコン周りの片付け、今週は天井の
修理と片付け、とんだ夏の大掃除です。

縫い物もしている場合じゃないです。
夜には夕飯を作る元気もありませんでしたが、食べに行こうにも
出掛ける元気も無く、結局作って食べました。

でも、業者さんに入ってもらったら、もっと大層になっていたかも
しれませんが、家で直ったのは不幸中の幸いでした。
毎日何が起こるか分かりませんねぇ。
こんな事でもない限り、天井裏の掃除までしませんからねぇ。
疲れたけれど、直ったからよかったです。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/07/23 (水)
昨日は2週間に一度の病院行きです。
いつものようにお友達と一緒です。

くすりをきちんと飲んでいるからか、野菜中心の食事を
しているからか、最近の検査結果は全部標準枠に入って
いました。

畑へ行ってぐっしょり汗をかくのもいいのかもしれませんね。
でも、最近は暑すぎて日中にはとっても畑へは行けません。
早朝か夕方に行きますが、それでも暑くて汗が噴出します。

夜にはまたチクチクとお裁縫です。
脇のくけが大人のならくりこしがあるので、片側に倒すことも
できますが子供の着物はくりこしが無いのでぐる~っとくける事に
なります。

脇のくけが出来、オクミも付けてオクミのくけまで出来ました。



次は額縁をして、衿下から裾のくけになります。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/07/22 (火)
ゆかた生地を買ってきたのはいいけれど、いつもの反物と
違い1m11cmも生地幅があるので、どこでどう裁てばいいのやら
さっぱりわかりません。

3mの生地を振り回し見積もるだけで大変でした。
子供のゆかたは洋服みたいに型紙で裁つほうがいいのかもしれません。

洋裁はとんと苦手でして、昔の和裁本で5~6歳用というのを頼りに
何とか裁ちが出来ました。

身頃、袖、オクミ、衿です。



ヘラを始めましたが、後幅は6寸になっています。
前幅は「いっぱい」と書いてあります。
オクミ幅も「いっぱい」となっています。
???もう?マークで頭がいっぱいですわ。

分からないことをいくら考えても仕方がありません。
4才用のゆかたより少し広めの4寸3分にしました。
肩揚げをすれば何とかなる?でしょう・・・

背縫いをして肩裏をつけました。



そして、脇縫いまで出来たところです。
ミシンで縫おうか迷っていたのですが、もし間違えたら
解くのが面倒かなと思って手縫いでしました。



またぼつぼつ、くけなければです。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/07/21 (月)
昨日は大安吉日なので、娘の嫁ぎ先へお祝いに行って
きました。

すぐに失礼をするつもりだったのですが、こんな折しか
なかなかゆっくりお話をする機会がないからと言って頂き
結局、お昼をご馳走になり、孫たちのこと、畑のこと、お互いの
犬のこと、とりとめのない話ばかりですが、楽しい時間を
過ごさせていただきました。

そして、近くに住んでいる娘夫婦のところへも行って来ました。
孫がまだ赤ちゃんだった頃は頻繁に行っていたのですが、
最近は大きくなって手も掛からず、うちへ来てくれるので
つい用事がないと足が遠のいていました。

孫たちは私たちが行くことを知っていて朝からテンション高かった
ようです。

フラフープをしてみせてくれて、上手にまわすんです。私も昔は
出来たんだからとやってみますが、3回ぐらいで下に落ちてしまう・・・
じいじもしてみますが私より悪い、大笑いです。
永年しないと出来なくなるものですね。

小さな鍵盤でコンサートの練習の曲を弾いてくれたり、自転車に
乗れるところを見せてくれたりパパにカブトムシを取ってもらったと
みせてくれたり、すっごくはしゃいでいました。

ミルクを飲んだり離乳食を食べていた子がいつの間に・・・と
小さな子の成長の早さに驚きます。

夕方まで一緒に楽しく遊んで帰ってきました。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*