FC2ブログ


2008/07/16 (水)
13日の日曜日、出稽古から帰って夕方、パソコンの
スイッチを入れたとたん、見慣れない黒い画面に英字が・・・

待てど暮らせどそこからは画面は変わらず、いろんな事を
試してみましたが結局どうすることもできません。

テレビは映るんだろうかと切り替えてみると、ちゃんと映るのです。
どうしてPCだけが???

娘に電話してみると多分本体がダメかもしれないと言われ、
メーカーに電話を入れました。
日曜日と時間外だったのか、音声ガイダンスばかり・・・

月曜日になって営業時間になってすぐ電話を入れましたが、相変わらず
音声ガイダンスです。
またまた、娘にSOSです。

娘が掛けてくれたら繋がったのか、メーカーから電話が掛かってきました。
事情を説明するとやはり本体の修理が必要との事、見積もりに同意をして
送っても2週間ぐらいは掛かるとの事。

2度目の修理だから寿命かも・・・とか、新しいのを買った方がいいかなぁとか
迷いに迷って、やはり娘と一緒に電気屋さんへ行こうと思っていた日に
何年ぶりかで姉夫婦が来ると連絡がありました。

義兄は永年大手電気メーカーに勤めていましたから、早速見てもらいました。
でも、本体を開ければデーターが消えてしまうかもしれないと言われました。

修理に出しても新しいのに買い換えても入れなおさなければならないから
消えてもいいと言ったので見てくれました。

本体を動かしたらカシャカシャとなにやら音が・・・
そうしたら放電版とかが外れてしまっていたのです。
コレが原因かもと直してもらったら、ナント!起動したのです。

もう、義兄が神様に見えましたよ。
年金暮らしになって、ボーナスがある訳じゃなく最近の物価高でつつましく
暮らさなきゃって思っていた矢先の大きな出費。

ぜいたく品なのよね~って思うとなかなか買い換えたいとは言えませんでした。
でも、楽しみを奪われた私はハァ~ってため息ばかり・・・

見かねた主人が買ってもいいと言ってくれたけど、正直4~5年で寿命なら
本当にもったいないなと思っていました。

義兄はPCはそんなに壊れるものじゃないと言います。
現に私が以前使っていたPCをいまだに使っているそうですから。

本体とモニターと別のメーカーでもいいとか、へぇ~っと驚くことばかり
聞きましたが、今日はめぐり合わせ?偶然?何もかもがいいほうに
動いてくれて、本当におかげさまで買い替えもせずにまたブログを
書くことが出来ました。

後になりましたが、いろいろご心配頂きありがとうございました。
愚痴を言ったままで終わっちゃったら最悪ですからね。




スポンサーサイト



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*