FC2ブログ


2008/10/21 (火)
いつもながら優しいお気遣いをしてくださるsuzukaさまから
今回も孫の七五三が済んでゆっくりしてからでいいですよと
言って下さいました。

でも、七五三まではまだ間があることですから、糸の準備から
始めました。

当たり前のことなんですが、一束を一玉に糸をさばいて巻き取る
のは案外やりよいのですが、一玉に三束をさばいて巻き取るのは
なかなか容易ではありません。

糸ってよく縫い物をするときに指ではじくとピーンと伸びますよね。
120本以上の糸の束でも力の入れ加減で伸びる糸もあれば
伸びない糸もあります。

全部の糸を均一にするのは根気がいります。
何度も何度も糸の束をなだめながら揃えてゆきます。
揃えたつもりでも、時たまいう事を聞かないで飛び出す子もいるわけ
ですが・・・

ようやく何とか揃ってきましたので、組玉に巻き取っていきます。



この糸さばきを綺麗にしておかないと組み上がりに差が出てしまいます。
今回の帯締めは網代組で、角台で外撚りを掛けて組んでいきます。
組み始めても糸が乱れたら、さばき直ししながらです。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/20 (月)
お振袖も帯も小物にいたるまで凝って、お嬢様の成人式の
ご準備をされておられるsuzuka様からお振袖の帯締めの
ご注文を頂きました。

絞りの帯揚げや帯の柄の中の一色で、紫色をお選びになりました。
先日組み方も決めて頂き、糸を注文していたのが届きました。

何度も調整してみるのですが、なかなか実物と同じ紫色には
なってくれません。



普通の帯締めは16束か24束1つで組みますが、お振袖の場合は
ボリュームを出す為、組み方にもよりますがひとつ半ぐらい使って
組みます。

晴れの日の装いのお手伝いをさせて頂けるのは本当に嬉しい事です。
心を込めて組ませていただきますね。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/19 (日)
夏に収穫するトマトの生長段階で脇芽を摘みますが、
採った脇芽を土に挿しておくと生えつくと聞いてその様に
しておきました。

でも、昨年もしてみたけれど生え着いても、実がなることは
ありませんでした。

ところが今年はどういう訳かナント!実がついてくれたのです。
だけど気温が随分下がってきましたから、本当に育って
赤くなってくれるのかどうか半信半疑でした。でも、ようやく少し
色づきはじめました。 ウレシイ!

まさか本当になってくれるとは思わなかったので、場所も
考えず空いた所に挿していただけなのに・・・

ピーマンやししとうの葉の茂みに生っています。



下の方で赤く見えているのは、ピーマンの採り忘れです。
奥の方で生っているししとうも手が届かなかったり見落としたりで
赤くなっています。

こちらは今のところ順調に大きくなってきた白菜です。
このままにしておいて巻いていくのかしら・・・
楽しみにしていてもアッという間に虫さんにやられてしまうかも
しれませんけどね。



ブロッコリーも大きくなってきたので、もう少しで実がついてくれる
かもしれません。



種まきしたほうれん草や菜っ葉類も芽が出て、畑も夏とは随分
変わってきました。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/18 (土)
男の子の半衿を何色にしようかと迷っていましたが、
娘が白がいいというので結局白の半衿をつけました。



袴の紐結びの練習をしようとボディさんに着付けて
みましたが、7歳の着物でも窮屈だったのが、5歳の
着物だとパツンパツンです。

ゴム式の紐結びのいらない袴を買えばよかったなぁと後悔・・・
でも、その時はそんな便利なものがあることさえ知らなかったん
ですから仕方がありません。

結局袴の紐は後まで回らず、まったく練習にはなりませんでした。
当日までには本人に一度着付けてみないといけませんね。

とりあえず後の格好だけ・・・
でも、身幅が違いすぎて肩揚げが立ってしまっています。
袴も余裕がない状態ですわ(笑)



一応羽織も着せてみました。
結局、懐剣も末広もつけられないままです。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/17 (金)
娘たちの帯結びも色々考えて悩むところですが、孫たちの
着付けの練習もしとかなきゃね~。

ところが、ボディさんは大人サイズで着付けの練習には
なりません。

子供用のボディさんもほしいところですが、めったに着せる
機会もないので我慢、我慢。

とりあえず帯がどちらのほうがいいかと思って、後姿だけでも
見てみようかと、大人サイズのボディさんに着せてみました。





アァ~、袴の練習もしなければ・・・
色々思うことが多いこの頃です。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/16 (木)
帯結びの本を見ていると、色々迷うんですがこれも先日の
お太鼓系の帯結びとわりとよく似ていると思います。

結び方の手順はまた違うんですけどね。

先日の帯結びは、お太鼓の山で片ヒダをとりましたが今回は
箱ヒダをとっています。

左側の羽根は手先で、右側の羽根はたれ先でとっています。
この結び方は羽根の向き、角度で雰囲気が変わりますね~

だいたいこんな感じ、というような雑な結び方ですが・・・







もう少しきちんと結んでみないと分かりませんね。
私的には、一番上の羽根の感じがいいかなぁ・・・と思うのですが。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/15 (水)
昨日はお友達といつもの病院行きでした。
つい5日前に京都へ一緒にお出掛けしたのに出会うとお互いに
話がいっぱいあります。

お友達が私と話をしていると気を使わずになんでもしゃべれて
一番いいわ!と言ってくれました。私もまったく同じです。

ありのままの自分を出して話が出来る間柄のお友達はかけがいのない
大切な人です。

病院へ行って、それからランチに行って買い物も済ませ今度は
喫茶店へ・・・その間ず~っと話がつきません。
結局夕方近くまでおしゃべりをしていました。

夜には帯結びの本を見ながら、よく似た結び方が載っていると
どちらがいいかしら・・・と悩みます。

娘は娘で七五三の髪型や髪飾りをどんなのがいいかと悩んでいる様子、
私は私で着付けが上手く出来るかと悩み、あっちもこっちもどっちも
当分悩みそう・・・です。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/14 (火)
七五三の母親のお太鼓系で少し華やかな結び方はないかと
帯結びの本を見ていました。

その中のひとつ、これなら上品な感じで二重太鼓より華やかな
感じがします。 本を見ながら結んでみました。

本どうりに結んだつもりですが、慣れないのでいまいち思うような
仕上がりにはなりません。

仮紐を使っても仕上げの時には外したい、一本でも紐は少ない方が
楽ですからね。

結びを解いて今度は少し結ぶ方法を変えてみました。
そして、左右に出る羽根も動かないように帯枕に固定しました。

左右の羽根は手先で、左の下の羽根はたれ先です。



こんな感じに結んでやりたいとは思うのですが、当日ゆっくり
着付けている間がなければ二重太鼓になりそうです。

最近、バタバタしていて先日着た着物も片付けていなかったので
たたむ前にお絹ちゃんに着せてみました。
お絹ちゃんは着物を着るの久しぶりです。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/13 (月)
昨日は暑くもなく寒くもなく無事運動会が行われました。
間に合うように出掛けたつもりが、湾岸線のユニバーサルの
ところで事故があった為遅れてしまいました。

でも、3番まで終わったところだったので何とかセーフです。
プログラムを見ながら孫が出る番になると一生懸命探すの
ですが、人数が多いので探すのも大変です。

どこの親御さんも子供たちの勇姿を撮ろうとビデオやデジカメ、
携帯でと一生懸命です。

私も何とか孫の頑張っている姿を撮ろうと写してはみましたが
これといっていい写真は撮れませんでした。

その内の何枚かです。













運動会で感動したのは、鼓笛で頑張っていたことと
年長さんのリレーでは、孫たちのクラスが優勝したこと
ガンバレ!とかワァッとか父兄も必死の応援です。
最後の最後で逆転優勝した時はものすごく盛り上がりました。

久しぶりに大声をあげての応援、気分スッキリでした。

運動会が終わって娘のところへ行き、着物の寸法の確認など
して、夕食を頂いて早めに帰ったつもりだったのですが、
行きは事故で渋滞、帰りは工事で渋滞、いつもなら1時間で
すむところが2時間も掛かってしまいました。

主人が運転をしてくれるはずだったのに、ビールを頂いたので
私が運転するはめに・・・
動くか動かないか分からないようなノロノロ運転は疲れました。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/12 (日)
今日は神戸の孫たちの運動会です。
今年は上の子が年長さんだから鼓笛に出るそうです。

大きな旗を持ってちゃんと出来るのかしら・・・
ちょっと恥ずかしがりやさんなので、緊張しないで普段の
練習の成果が出せるといいのですけどね。

先日、奈良の孫たちの所へ持っていったので、神戸の孫たちの
所へも同じようにおはぎとおいなりさんを作って持って行きます。

あまり大きくない方が良いと言うので小ぶりのおはぎです。



そしてこちらも小ぶりのおいなりさんです。



中身は、ささがきごぼうを入れただけのシンプルなものです。
おかずは娘にお任せです。

孫たちの着物、娘の着物一式、それにおはぎとおいなりさん、
車で行くからいいようなものの結構な荷物です。

運動会は9時半から始まるそうな・・・
間に合うようにそれでは行ってきます。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*