2008/10/31 (金)
昨日は久しぶりに実家へ行ってきました。
「柿を採りにおいで」とだいぶ前から言ってくれていたのですが、
日々バタバタとしていて、なかなか行けませんでした。

他で七五三の着物も頼まれていて、11月までには行かなければと
思い、ようやく行ってきました。

姉は母のいる頃からぼつぼつ畑を作り始めてだいぶ経ちますが、
70坪ぐらいの畑を一人でしています。
畑が楽しくて仕方がないと言いながら、色んな野菜を植えています。

一緒に畑へ柿を採りに行って、柿の木にからまっている隼人瓜を
見つけました。
随分前に母が一度植えていた懐かしい野菜です。
サラダや奈良漬にいいそうで頂いてきました。

他にも料理方法があるのかと調べてみたら、酢の物、煮物、炒め物
にも向いているそうで、楽しみです。



角度を変えて見るとまるでげんこつをして両手を合わせているようです。



今年初めて植えたというショウガも起こしてくれました。
細長く繋がっている部分は、甘酢漬けにいいそうです。
この一株にひとつだけ付いているのが親ショウガで薬味に使う
ショウガだそうです。



土ショウガって小さい割には結構いいお値段がすると思って
いましたが、なるほどと納得です。
右下に茶色く写っているのが親ショウガです。

柿も今年は豊作だそうで、小ぶりですが沢山頂いてきました。



当分は果物を買わずに柿をいただきます。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/30 (木)
先日、私が留守にしている間に主人がこちらの押入れの
中の物をあちらの部屋の押入れにと入れ替えをしていて
くれました。

折角してくれたのは有難いことなんですが、さて、どこに
何が入っているのかさっぱり分からなくなりました。

結局うろうろと無駄な動きが多くなるもので、使う頻度の
多いものは手前に置いて、引き出しの中も全部出して
整理整頓をすることにしました。

押入れの奥行きって便利なようで入れ方次第で不便です。
大きなものを奥に入れて手前に色々置くと、奥の物を出すとき
全部手前のものをどかさなきゃならなくなるし・・・

整理整頓の苦手な私には大仕事です。
狭い部屋に色んな物が散乱状態・・・不要なものも結構ありました。

同じするのならと使い勝手のいいように考えて、引き出しにも
何が入っているか書いてシールを貼りました。

なかなか片付かず何度も休憩しながらようやく出来ました。
いい機会だったのかもしれませんが、こういう片付けは
疲れますね~
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/29 (水)
十月も残りわずかアッと言う間に七五三、そろそろ私自身が
着ていく着物も決めとかないと・・・

着物は以前とんぼ様のところで分けていただいた訪問着
を着てみようかなと・・・

訪問着を縫うのは初めてだったので、四苦八苦しながら
仕立てたものです。

着物を出してみて、よく無謀にも仕立てたものだと思います。

柔らかい色目ばかりで、絞りも入っていて、とっても気に入って
いる訪問着なんですが、なかなか着る機会が無く七五三の
お祝い事に初おろしをしようと思っています。

ボディのお絹ちゃんに着せてみて、長襦袢と合うか確認をして、
さて・・・袋帯をどれにしようかと三本ばかり結んでみました。







う~ん、悩んでしまいます。

娘たちは七五三の着付け、三人も出来るのかとひそかに
思っているそうです。

孫たちも風邪気味でなかなか練習もできないし・・・
ぶっつけ本番になってしまうのかしらとちょっと心配ですね。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/28 (火)
三重の本部へ原反着付けの講習に行った折、袴の入用の方は
いませんかとのお声が・・・

男物の袴は実家でもらったのがあるけれど、女物の袴は持っていないわ
あまり使うこともないし・・・と思いつつ、
でも、持っていたら練習できるから便利だろうけど・・・どうしよう・・・

迷っていたら????円ですって・・・思わず買います!
リサイクル品だと思っていたら新品でした。

生地代にもならないほどお安い!ラッキーでした。



袴のこの生地を見ていたら、学生時代のひだスカートを
思い出しました。

この歳になるまで一度も袴を穿く機会に恵まれず、残念だった
なぁと思います。

家で着物を着て袴を穿いてみようかな・・・なんてチラッと思ってみたり
アァ~若い頃に戻りたいと叶わぬ事を思ってみたり・・・

袴を手に入れて、いろんな事を考えてしまいました。









CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/27 (月)
昨日は朝から前日の復習です。
ホテルでメモを見ながら手順の確認をしていたので最初は
スムーズに・・・でも、途中からあやしくなってきました。

昨日出席出来なかった先生と一緒にすることになり、説明
しながらするのですが、口で言うように手が動かないのです。

本当はあちこちピンで留めたい心境にかられます。
新しい反物にピンを出来るだけ使わず、着ているように見せるのは
難しいことなんですね。

午後からは別衿着付けの仕方を習いました。
仮留めをしたピンを取り忘れてピンが足らなくなったり、やっぱり
モタモタの連続でした。

別衿着付けも、何とかウ~ン・・・形になった事に・・・



やれやれと思って前の方を見てみると、袋帯で可愛い結び方を
されていました。

お正月や成人式用に華やかな帯結びです。
ペアを組んでお互いの背中に習ったばかりの帯結びをされていました。

帯やその人の個性で同じ帯結びでも、感じが変わるものです。







華やかな帯結びは、見ているだけで楽しくなります。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/26 (日)
昨日今日と三重県へ原反着付けの講習に行ってきました。
感想はというと、 ウ~ン難しかった・・・です。

今回はウールの反物でボディさんに着付けていく訳ですが、
生地の寸法を測ったりピンの打ち方やピンの打つ方向、
ピンの本数も決まっていて、最初はとまどうことばかりでした。

お端折を取り過ぎて、お袖の寸法が足らなくてやり直したり
留めたはずのピンが外れたり、何度も失敗をしながらようやく
何とか形にだけはなりました。



でも、皆さん黙々と頑張っておられます。
ここまでするのに相当疲れました。反物を一人で着付けるのは
大変な事だと思います。

何度も失敗を繰り返しやっと反物の流れ、順序が分かってきた
ところです。
慣れれば何とかなるものなのかしら・・・

私たちデザイナー会は後の方で原反着付けを習っていましたが、
前の方では、自装着付け、他装着付けの資格試験の真っ最中です。

留袖、振袖、名古屋帯、と様々なランクの試験をされていました。
なかでも、臨月で試験を受けておられる方も・・・
エライなぁと感心です。

デザイナー会も6ヶ月の赤ちゃんを連れて熱心に習っておられる方も・・・
歳のせいだからと疲れたと愚痴っている場合じゃありませんね。
見習わなければと思います。

他の方も着付けられたのを撮らしてもらいました。



一日目はようやく終わり、仲のいい先生たちとお食事に行きました。



昼間は素敵な訪問着をお召しだった先生方も夜にはお洋服に
着替えて・・・写真を撮っておけばよかったと残念です。
話が盛り上がり、このあとカラオケにも誘われて皆さん一曲ずつ歌って、
また明日ね!とお別れしました。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/25 (土)
少し前・・・ちょうど振袖用の帯締めの糸が届くのを待っている
間でしたが、何枚か半衿を付け替えなくてはと思って付け替え
始めました。



もう一枚と思って、袖口を見てみると汚れが目立ちます。
着物を着る時は三首綺麗に・・・と言いますから、首も手首も
足首も念入りに洗っているつもりでも、何度も着ているとやっぱり
汚れるものですね。

洗おうかどうしょうかと散々迷った挙句、汚れが目立つのは袖口だけ
だし、幸い身頃は単なので袖だけ外して洗濯しました。



絹物は縮むだろうなと思いつつ、手洗いをしたら汚れは綺麗になりました。

乾いたので寸法を測ってみたら・・・やっぱり8分も縮んじゃった
縫い代は1寸ぐらいしかみていないので、2分しか残らない・・・これでは
無双袖は無理です。

結局、お袖は全部解きました。
そして、単の袖にしなおす事に決めました。
無双袖に仕立てておいてよかったことです。絹物の洗濯は難しいですね。

また、暇々にチクチク縫う事にします。

今日はこれから原反着付けの特別講習に泊りがけで行ってきます。
明日のブログは疲れていなかったら、帰ってから書きますが、お休みする
可能性もあります。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/24 (金)
九月のデザイナー会で、十月の和装大学で原反着付け
特別講習会を行うとお聞きしました。

あまり日常使うこともないだろうし、呉服屋さんにお勤め
するなら必要だとは思うんですけどネ。

でも、やっぱり興味はあるし・・・
でも、でも、二日続けて早朝から着物を着て三重県までは
ちょっと辛すぎる。

時々行くいつもの一日でさえ、早朝から出掛けると疲れて
夕方には頭痛が起きる事があります。

どうしょうかと散々迷って泊りがけで行く事にしました。
二日続けて往復するのとホテルに泊まるのと料金もあまり
変わらないですから、少しでも体が楽な方を選びました。

そういえば最近泊りがけで出掛けていませんね~
はなちゃんが家に来てから出掛けても日帰りですから。

今回は主人がいてくれるので安心です。

ぎりぎりになって何を着て行こうかとタンスをがさごそと・・・
二日続けて同じ着物を着るつもりですから、出来るだけ汚れの
目立ちにくい色をと選びました。

少しでも荷物を軽くしたいという魂胆みえみえですね。

松と松ぼっくり柄の小紋に何度も締めて柔らかくしようと思う
ふくろう柄の名古屋帯です。



いつも帰りの電車で、奈良から行かれる方も多いので奈良で
教えて頂けたらなぁと話は出るのですが、実現しません。

25,26日は覚えられるかどうか分かりませんが習いに行きます。
今晩は早く寝ないと、明朝起きられないかもしれません。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/23 (木)
すこ~し前にご注文いただいたお振袖用の帯締めを
少しずつ組んでいましたが、完成いたしました。

高貴な色といわれる紫色で組ませて頂きましたが
とっても上品な感じの帯締めになったと思います。

帯締めの長さもご相談の上で、160cmに仕上げました。

紫色はなかなか実際の色になってくれないのですが、
組み始めの時の写真です。



組み方は、網代組です。

組み上がって房の始末も出来ました。
房はお振袖用ですからいつもより長く8センチに仕上げました。



ところがですね~、いつもの帯締めの箱では厚みと長さが
ありますからどうしても入りません。

困ったなぁと思いつつ、記憶が正しければHPを始めた頃に
長尺用の帯締めの箱も仕入れたはず・・・

今まで長尺の箱でお送りした事がないので、記憶もあいまいです。
しまってあるとすればこの押入れのはず、手前に置いてある物を
全部出してみたら、ありました!

奥の方の箱の中に、ちゃんと入っていました。
よかった~・・・やっぱり思い違いじゃなかったんだわ。

帯締めも長さによって、ちょうどいいサイズの箱って少ないんです。
これなら二つ折りでピッタリでした。



suzuka様いつもご注文頂きありがとうございます。
信頼下さっているお嬢様がお気に召してくだされば嬉しいのですが・・・

どういう訳か一番下の写真の色が、いちばん近い色に出ているようです。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2008/10/22 (水)
昨日も朝からいいお天気でした。
朝食を食べながら、姉が旅行と違ったらこうぼうさんへ
行きたかったのにと言っていたとつい口走ってしまいました。

聞き逃さず主人が「いいお天気だからブラッと行こう」と
そういえば最近主人と、娘のところへ行くぐらいでどこへも
行っていないなぁと反省です。

車で行こうか電車で行こうか散々迷って結局お昼から電車で
行ってきました。

こうぼうさんへ行っても特別ほしいものがある訳でもなし、
ただブラブラと色んな物を見ていました。

もう片付けはじめてるお店も結構ありました。
やっぱり買うあてのある時は午前中に行かなければいけませんね。

広い境内ウロウロと歩きつかれて、そろそろ駅へ戻ろうかと思った時
たまたま見つけた雨コート、めったに着ないものだけどいつまでも
派手な雨コートを着るのもなぁと思っていたので、ちょっとジミかも
しれないけれど生地代にもならない千円で売っていたので買ってきました。

あまりの安さに傷でもあるんですか・・・と聞いたほどです。
洋服で行ったのでいまいち合うかどうかは分かりませんが、羽織らして
もらったら何とか寸法もいけそうな気配です。

これなら70,80になっても着られそうです・・・って出番があるかしらね。
袖たたみでいいですかとおっしゃって袋に入れてもらって持って帰ってきたら
衿に大きなシワが出来ていましたわ。



写真よりもう少し明るい紫色です。
こんなにお安く雨コートが手に入るなんてほんとにラッキーでした。

こうぼうさんで買ったのはこれだけ・・・あとは駅に戻って早めの夕食を済ませ
帰ってきました。
久しぶりによく歩いたので帰りには足の裏がじんじんしていました。
でも、今日はもう大丈夫です。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*