2009/05/31 (日)
昨日は久しぶりにリラクゼーションで全身マッサージを
してもらいました。

時折、マッサージとか針はしてもらいますが、ここは本当に
久しぶりです。

マッサージというよりはリンパの流れをよくするという感じで
居眠りをしてしまいそうでした。

そして、今日は午前中着付けの出稽古に行っていました。
午後からはここしばらく雨続きで畑へ行かれなかったので
様子を見に行きました。

雨のおかげか、お野菜たちが生長していました。
代わりにきぬさやも終わり、ソラマメも収穫が済んでようやく
引き抜き、片づけました。

玉ねぎはよそ様は収穫が終わっているのに、うちの玉ねぎは
玉になるのが遅くて、上のねぎ部分がまだ倒れないので
もう少しまだかなぁ・・・という状態です。

ジャガイモもまだ少し早いみたいで、今年はどういう訳か
カラスがほじくります。
楽しみにしているんですが、土の中で大きくなってくれていると
いいんですがねぇ。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/05/30 (土)
先日お友達に頼まれた羽織紐、次の冬まででいいからと
おっしゃったんですが、永らく羽織紐を組んでないので
組めるかどうかとっても心配です。

羽織紐は細かい作業で元々指先が器用じゃない私は
苦手分野です。

左右のちちは組めました。



組目が解けない様に根元をしっかりくくり本体を組む
糸とくくりつけます。

これがなかなか思うようにいかず、何度もやり直しばかり
です。

打ち込めば何とかなるだろうかと組み始めましたが、
やっぱり結び方が悪かったのか隙間が空いてしまいました。



元々綺麗に組めなかった羽織紐なんですが、間が空き過ぎて
下手になって、こんなんで羽織紐が組めるんだろうかと・・・
気を取り戻すまでしばし中断です。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/05/29 (金)
テレビが受信出来ない為、修理に出していたパソコンが
戻ってきました。

一週間ぐらいの予定だったのが、思ったより早く治って
きました。

パソコンが無い間、あれこれしようと思っていたけれど
結局グダグダと過ごしていた方が長いでした。

ちょうどお友達に山椒の実を頂いたので、佃煮にして
みました。

綺麗に洗って一晩水に浸け、沸騰したお湯にお塩を
少し入れ山椒が柔らかくなる20分ぐらい茹でて、水にさらし
水気をよく切って、お醤油を少し入れ弱火でコトコトと・・・

水分が無くなってきたらまたお醤油を入れて、お酒も・・・
しばらく煮て味醂も入れ、味をみながらお醤油を足して
じっくり煮ました。



瓶に入れて保存しておくと梅干しと一緒で何年でも持つのだと
お友達に教えてもらいました。

材料は  山椒約100グラム
       お醤油100cc
       お酒  25cc
       味醂  25cc   で煮てみました。

ブログ更新していなくても覗きに来て下さった皆様には本当に
ありがとうございました。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/05/23 (土)
今年1月後半に買い替えたばかりのパソコンのテレビが
受信出来なくなりました。

パソコン自体は起動しているのですが、たま~に見る
テレビがまったく映らないと言う事に。

ビーキャスカードの故障かと思い新しいカードを取り寄せて
入れ替えてもやっぱり映りません。

サポートセンターに連絡をして、慣れないけれど言われるままに
操作をしてみましたが、やっぱりダメでした。

どうやらスロット部分の故障の可能性が大きいということで
修理に出す事になりました。

便利な機能がつきすぎて壊れやすいのか、よっぽど私のまんが
悪いのか・・・

ここ数日何だか落ち着かなくてイライラしたりガッカリしたりの
日々です。

結局ひとりじゃなんにも出来ないのよね~
データーをバックアップする為に、また娘にSOSです。

パソコンを修理に出している間、何にも見られないなんてきっと
退屈なんだろうなぁ。  悲しい・・・


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/05/20 (水)
先日出来上がった二部式帯、うまく結べるかどうか気になって
朝からボディのお絹ちゃんに着てもらいました。

二部式帯を作っている時に、グレーのこの着物に合うのではと
思っていたので迷わずこの着物を出してみました。

胴に二巻して残りの手先の分は、前に回して留めておきます。



帯枕に帯揚げをかけてお太鼓部分に入れて、ピンで留めて
おきます。



このまま背中に乗せましたが、この時点でお太鼓の形を整えて
ピンで留めて背中に乗せてもいいと思います。



帯留め金具をつけなくても、かえりの部分を少し長めにしておくと
いけそうです。

紐を前で結んで帯の下に入れ込んで、手先をお太鼓に通して
帯締めをしめたら出来上がりです。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/05/19 (火)
毎日のように新型インフルエンザのニュースばかり・・・
神戸に住んでいる孫たちの小学校も幼稚園も一週間の
学校閉鎖になりました。

外出も人ごみも避けるようにとの事ですが、どこへも
行かずマンションの中だけではまだ幼い子供たちも
ストレスがたまります。

そんな訳で昨日から娘と孫たちが避難に来たのはいいけれど
奈良でも1000人以上の人が何らかの症状が出ているらしいと
今日のニュースで・・・

これではどこでうつるのか目に見えないだけに不気味です。
外出はマスク着用、帰宅後は手洗いうがいを確実にして
少しでも予防策を講じなければいけません。

家の中ばかりでは可哀想なので、今日は畑へ連れて行きました。
さやえんどうを採ったりお野菜に水をあげたり手伝ってくれました。

いつも楽しみにしている大型スーパーも人ごみを避けるため
我慢です。

畑でおもいっきり体を動かしてストレス発散、早くこの新型インフルが
終息してくれないと日常生活にどんどん支障が出てきます。

対岸の火事のように思っていても、明日は我が身かもしれません。
皆様もくれぐれもお気を付けくださいね。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/05/18 (月)
お友達に沢山お昆布を頂いたので、久々に昆布の佃煮を
煮てみようと準備をしました。

はさみでチョキチョキ切るのですが、結構堅くて指が痛いので、
大きさは不揃い、適当切りです。

今度こそ美味しい佃煮昆布にしたいなぁと思いつつ、水に浸けました。



前回の時は、長く水に浸け過ぎて失敗したので、今回は1時間半位
浸けて柔らかい事を確認してから焚きかけました。

お昆布の分量も計っていないし調味料も適当です。
少しクエン酸を入れて、砂糖、醤油、お酒、を入れてコトコトと・・・

何度もお味をみるのですが、なんか足りないと、また少しずつ足して
水分が少なくなった頃に実山椒を入れました。

仕上げにみりんを入れて、今回は時間的にスムーズに焚けましたが
やっぱり市販されているような佃煮昆布のお味には程遠い・・・

でも、あまり型崩れせず焚けたので良しとしましょう。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/05/17 (日)
昨日は雨模様だったので、チクチクと帯作りをしました。
これは何という名前なんでしょうか。

じつは3年前叔母が亡くなった時、従姉が喪服を着せて!
って頼まれた時、初めて見た形の帯でした。

結んだ事も無いその帯をその時は焦って結びましたが、
後から考えると、あんな形の帯も便利かもしれないと
思いました。

寸法も何も分からず、その時の記憶でこんな形だったんでは?と・・・
胴に二巻する分プラス手先の部分まで続けています。

帯芯を付けている所、縮緬系の柔らかい生地にはしっかりした
帯芯を付けなければ、へなへなになってしまいます。
でも、堅くて付けづらいです。



お太鼓部分は縫い代を帯芯で挟んでとじて行きます。



堅い帯芯がとじつけられて、紐の付け位置を何度も確認
してようやく完成しました。



堅くて何度も指を刺しながら頑張ったおかげでしっかりした
素敵な帯に仕上がりました。

どの着物に合ってくれるんでしょうか。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/05/16 (土)
とんぼ様のオークションを覗いていたら、黒地の絵羽柄の
羽尺が出ていました。

私の若い頃は、絵羽の羽織が流行っていたんですが、
最近はあまり着ている人もみかけません。

ふっと、作り帯にすれば塩瀬の染め帯みたいでいいかも
しれないと思い手に入れました。

早速昨日届きました。

お太鼓部分にどの柄を持って行こうか、前の柄は・・・と
手持ちの名古屋帯で寸法をみながら、さんざん考えました。

反物のままなので、出来る事なら普通の名古屋帯にならない
ものかと思いましたが、全体柄ではないので前に柄がこない。

胴に巻く部分とお太鼓の部分とに分けることにしました。
失敗したらもったいないと何度も体に巻きつけて、待ち針で
印をつけ思い切って裁ちました。

お太鼓部分は左寄りに柄のある部分を、前は半分に折ってみて
柄の少ない方を出してみようかなぁと思います。

こんな感じになる予定です。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/05/15 (金)
どうするの・・・というほど長々と持っていた内記組ですが、
ついに完成しました。



自分でも途中でほっぽり出しそうな時が何度かあって
組み上がるまでの道のりの長かった事。

よそ様のHPで見かけた帯締めがとっても素敵だったので、
組み方を探して初めて組んでみました。

上下、左右、に糸を動かす癖がついているので、すぐお隣に
糸を置くのが慣れなくて、何度も行き過ぎました。

この組み方も何度かすれば手が感覚を覚えてくれるのかも。

袋状になっていて、平唐組のようなカッチリした感じではなく
ちょっとソフトな感じの組み上がりです。

手間は掛かりましたが、この組目やっぱり好きです。

組目のアップです。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*