2009/06/14 (日)
昨日は組物、組機の歴史、組物の特徴、材料、用途、丸台
もう一つは何だったか忘れてしまいました。
(と・・・こんな事で大丈夫なんでしょうか)。。。を習いました。

ミミズが這ったような下手な字で一生懸命メモをとるのですが、
スピードに到底追いつけず、途中までで止まったままのメモを
帰ってから見てもよく分からないと言う悲惨な事に・・・

丸台では、段ボール箱を組み立ててカッターで鏡穴と下部分
に手が入るように切りぬき、組紐ディスクを載せて即席丸台を
作りました。

なるほどねぇ・・・こういう事を考える多田先生はスゴイ!と思います。
懐かしい工作の時間のようでした。



これは、丸四つ組を組んで実際の見え方に色を塗ったものです。
組紐を習った時に配色例や配色記録では習いましたが、配色の
展開図は習いませんでした。



あの頃は新しい組み方を覚えるのに夢中になって、教本を見ても
どこにも色は塗っていませんでした。

多分落ちこぼれ組だと思いますが、教えて頂いた事の中から
ひとつでもふたつでも得られればと思います。

授業の後はミカ様と五条の問屋さんのファミリーセールをのぞきに
行き、目の保養・・・和装スリップを購入しました。

あとは喫茶店でケーキとコーヒでゆっくりおしゃべりして帰りました。
有意義な楽しい一日でした。











CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*