2009/07/30 (木)
最近は組紐から遠ざかってしまっています。

なにか組みたいなぁとは思うのですが、法事を控えて

高台にいたっては早くから二階へお引っ越し・・・

普段はお仏壇のある部屋で、PCしたり組紐を組んだり

和裁をしたりしているのですが、なんせ狭い部屋なので、

総勢11名が座れるように道具類はお引っ越しです。

法事が済むまでは落ち着いて組めませんから・・・ね。

客間があって、自分の部屋はそのままにしておけるのが

理想ですが、なんせうさぎ小屋なもので、何かがある度に

動かさざるをえません。

少し落ち着いたら組みたいと思っています。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/07/29 (水)
昨日も雨が降ったりやんだり・・・降りかけるとよく降ります。
畑へ行くのも無理だしなぁ・・・と朝食を食べながら考えて
いました。

後片付けをしていて、台所の袋戸棚も汚れてきているので
拭かなきゃとやり始めました。

袋戸棚が綺麗になると今度は、換気扇周りの汚れが目に
つきます。

いつもは雑巾にマジック○ンをつけて拭くのですが、いまいち
スッキリ綺麗にはなりません。

そこで、原液を直接つけてタワシでゴシゴシこすってみました。
なんと!見違えるほどきれいに白くなりました。

そうなると、嬉しくなってあそこも、ここもゴシゴシです。
ちょっと疲れて腕もだるくなってきました。

手伝って、って言うのもシャクだし・・・
「見に来て!真っ白で明るくなったよ」と主人に言いました。

「ほんとや、綺麗になったな」 「全部の壁をするのは大変だから
ここまでにしておくわ」と会話をしていると、残りの壁をゴシゴシ
してくれました。

ウフッ、私って知能犯・・・こんなに計画通りにいくなんて。
でも、お昼を食べながら上手く使われたと言っておりました。

結局、棚も外してレンジ下も流し台の外も綺麗に拭き、内も
全部放り出して整頓し直し、体はクタクタだけれど気分は
スッキリ気持ちよくなりました。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/07/28 (火)
先日、37回忌の粗供養を買いにデパートへ行った折、

たまたま見つけたガラスの器、厚みがあって少々手荒に

取り扱っても大丈夫そう・・・

薄い繊細なガラスの器は怖くて手に負えません。

大きさもちょうどよさそう、お値段も・・・

これなら孫たちが使ってもハラハラせずに済みそうです。





孫たちの好きなフルーツポンチを作って入れれば美味しそうに

見えるかなぁ。

先だって、お友達から送って頂いたとろける杏仁も残して

おいたので一緒に入れてあげましょう。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/07/27 (月)
最近は何となく落ち着かずにバタバタとしています。

畑の草取りがようやく完了して、昨日は朝からカーテンを
洗わなきゃ・・・と

洗濯機をまわしている間に今度は、ネコの額ほどの庭の
草取り、次々と用事があるものです。フー

そうこうしている間に洗濯も出来て、カーテンレールに戻してと
・・・カーテンを洗うのはいいけれど、付け外しが結構面倒
なんですよね。

お昼からはちょっと休憩して夕がたに畑へ行こうと思っていたら
3時頃から雨らしいと主人が・・・
それじゃ雨が降るまでに行かないとと、慌てて畑へ行きました。

キュウリはタイミングを逃すと太っちょさんになってしまうし、
ミニトマトも熟しすぎると破裂してしまうし、ししとうもふと~く
なってしまうので、やっぱりこまめに行かなければなりません。

今年は冬瓜が、ひとつしかならなくて受粉したのにとガッカリ
していたら、蔓が元気よく柵の外へ出て受粉していないのに
どうやら落ちずに育ちかけました。

やっと二つ目です。
柵の中、白っぽく見えているのがひとつ目です。



外で花が咲くと虫さんが受粉してくれるのか、もう一つ赤ちゃんが
出来ています。
この大きさではまだ育つかどうかは分かりませんが、何とか
育ってほしいものです。



これぐらいの大きさは柵の中でも何個も出来たんですけど・・・
どれも黄色くなって落ちてしまいました。
三つ目になるか!冬瓜 ガンバッテ。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/07/26 (日)
先日出来上がったうさぎ柄の塩沢に、どんな帯が合うかと

持ち合わせの帯で合わせてみました。

この帯は、少し前に縫った作り帯です。



小花模様は?・・・



母の形見の亀甲は?・・・



同色ではどうだろうと・・・



着て行くところ、小物合わせでも、ずいぶん雰囲気が変わる

かもしれませんが・・・

初秋が楽しみです。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/07/25 (土)
私がお嫁に来た時には、すでに義母が使っていたので、

40年以上は経っているはず・・・もっと古いのかもしれません。

76×45のコンパクトな机です。

小さいけれどズシリと重い、娘たちが幼い頃にはこの机で

折り紙やお絵かきをよくしていました。

置く場所に困って、いつの頃からか押入れの棚代わりに

使っていました。

先日、また押入れの整理をしている時、使わなくなった

パソコン台を棚代わりに使う事にしたので、久しぶりに

表に出してもらえた古い机です。





長年の汚れや傷はありますが、木のぬくもりを感じる

机です。当分は文机として使うつもりです。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/07/24 (金)
八月に入ってすぐに亡き義母の37回忌です。

つい最近33回忌を済ませたばかりだと思っていたら、

もう37回忌・・・月日の経つのは早いですね。

義母はこの辺で言う、おとんぼ(一番下の子)だったのですが、

兄姉より先に亡くなったので、最初の頃の年忌は親戚も

大勢でした。

それから10年ぐらいの間に、次々兄姉が亡くなり毎年ほど

誰かの年忌がありその都度お参りに行っていました。

最近の10年ぐらいは誰言うことなく年数も経ってきた事だし

お寺様に来てもらい内々だけで法事をするようになってきました。

時代の流れでしょうか・・・簡素化です。

でも、義母を送った時は24歳でしたがいまや60なんですもの。

体力的にも大勢の親戚を呼ぶのは大変です。

なので、今回も娘夫婦とお寺様に来て頂き37回忌を務めて頂こうと

思っています。

昨日お友達がもうすぐ年忌だからと言って、お線香を沢山くれました。

蓋を開けたらお香のいい匂い。ありがとうございます。



お友達はいつも義母が娘のように大事にしてくれたからと言って

くれています。そして、私を妹のように大事にしてくれます。

何年経っても忘れずにいてくれる・・そんな風になりたいものだと

つくづく思います。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/07/23 (木)
昨日は朝から厚い雲に覆われていて、折角の日食も
見られないなぁとガッカリしながら畑へ行きました。

雨が続いたので、畑は草が伸び放題です。
草をむしっていると、なんだか明るくなってきてお日様が
ちょっと顔をのぞかしてくれたのです。

まさか?何も持って来ていないから眩しくて見られない・・・

ふと見ると、足もとに畑にひく黒いマルチがあります。
慌ててちぎって黒いビニールごしに見ると、一瞬でしたが
太陽が欠けているのが見えました。

ちょうど10時半でした。

それから、もう一度見られるかもしれないと、黒いビニールを
眼鏡の内側につけて首がだるくなるほど空を見ていました。

甲斐あって10時40分また部分日食を見る事が出来ました。
なんてラッキーなんでしょう。

10代の頃に一度見ていますが、またこうして見られるなんて・・・

11時前後は何度も太陽が雲の間から見え隠れして、とっても
きれい! 感動でした。

黒いビニール越しには欠けているのがハッキリ見えるのですが、
デジカメで何枚も撮ったのは欠けている部分が分かりません。

レンズの所にも黒いビニールを付けてみましたが、肉眼で
見えた様には写りませんでした。





でも、こんなに次々と黒い雲に覆われているのに、部分日食が
見られた事だけでも幸せ!

夜のように暗くなるのかと思いましたが、そんな事はありませんでした。

主人に見た?と電話を入れましたがテレビで見ていたらしく肉眼で
見えるよと言ったんですが、家にある黒いごみ袋では材質が違うのか
夕がた太陽を見てみましたがダメな事が判明・・・

畑の黒マルチ様々でした。

次は長生きしていれば80代で見られるそう・・・もう一度見たいですね。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/07/22 (水)
最近若い子のゆかた姿を見かけるようになってきました。

着物離れと言われているけれど、ゆかた姿を見るのは

いいものです。

でもネ、頑張って着ているんでしょうけど、胸元グサグサ

あぁ~うつむかないで・・・見えちゃいそう!と思います。

昨日もゆかた姿の若い子とすれ違ったんですが、ン・ン・ン・・・

なんか変だなぁと思いながら、すれ違っただけなので

まさかネェ。 追いかけて確認する訳にもいかないしと

思っていたら戻って来られました。

やっぱり打合せが逆でした。気がついて知らん顔は

出来ないですからね。

ゆかたの打合せが逆ですよと声を掛けました。

エッとびっくりされて、母に聞いたんですけどと・・・

そう言いながらありがとうございましたと言って下さったので

声を掛けた事が無駄にならなかったのでホッとしました。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2009/07/21 (火)
先日姉にもらった袋帯は黒地にサクラ柄なんですが、

これは合わす着物によってまた、結び方によって幅広い

年齢いけそうな感じです。



もう一本は、姉が言うにはもうこんなキンキラキンは締めない

からというんですが、柔らかくて締めやすそうな帯です。



地模様だけの裏側もいいかも・・・と思っています。

ちょっと光って見づらいですが・・・



うちは娘が二人おりますから、親娘で兼用にということにします。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*