2010/05/31 (月)
私の使っているパソコンはテレビも見られるタイプです。
パソコンの調子はいいのですが、最近テレビのそれも
ひとつのチャンネルだけがサービスを利用できませんと出ます。

他のチャンネルが見られるからいいようなものの、見たい番組が
見られないのはやっぱり不便です。

それでもたまに気まぐれで映ったりするんですよ。
だからよけいまぁいいかと思っていたんですが・・・

数日前に頼んでいて今日来てくれました。
接触が悪かったのか、チャンネルを認識しなかったのか定かでは
ありませんが、やっぱりプロは違いますね。

いろいろ確認しながらちゃんと映るようにしてくれました。
もっと早く頼めばよかったわ。

CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/05/30 (日)
昨日は気持ちのいいお天気、どこかへお出掛けしたい
ところだけど畑も気になるし・・・

気温が上がるとお野菜もヌクヌクと生長しますね。
小指より細かったキュウリが随分大きくなってきました。
このまま暖かくなれば、もう少しで収穫出来そうです。



収穫の終わったブロッコリーをとうとう引き抜きました。
代わりに次に植えたブロッコリーが顔を出しかけました。
まだこれひとつだけなんですが、よっぽどせっかちな
ブロッコリーなのかもしれません。



種まきしたホーレンソウ、沢山芽が出てきました。



これから畑が忙しくなります。
下手でも成ってくれると本当に嬉しいものです。


CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/05/29 (土)
畑を始めた最初の年に、一度植えたけれどひどい虫に
懲りて、もう植えないでおこうと思っていたトウモロコシ
また植えてしまった。

半分はダメだろうなという思い、半分はひょっとして
出来るかもという思い。

結果はどうでしょうか。
今のところは順調に育っているようで、雄花でしょうか
顔を出してきました。



向こう側に写っているジャガイモはまだ花が咲いていません。
5月末なのに暖房が必要な寒さ、植物もなかなか生長しません。


上からのぞいてみるとこんな感じです。




玉ねぎは、同じように植えても日当たりが悪いのか水はけが
悪かったのか、この列はまったく大きくなりませんでした。



こちらの列はかろうじて、小粒ながら玉ねぎの形になって
きました。



毎年、今年こそは大きな玉ねぎを作ろうと思うんですけど
野菜作りは本当に難しいです。
来年は絶対玉ねぎ用の肥料を置いてみようと思います。









CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/05/28 (金)
きのう朝からチクチクくけて、気になっていた帯が
ようやく出来上がりました。

帯には界きり線がありますが、丈の都合で無視です。

一番締めやすい長さのポイント柄の名古屋帯に寸法を
合わせてみました。

お太鼓部分



胴の部分は遊さんが寸法を測って描いて下さった所と
丁度一緒です。

1

出来上がったので単の塩沢に合わせてみました。



離れた所からだとド派手な黄色の芯を入れてもあまり
見えませんね。

近くから写してみると分かるぐらいです。



いろいろ悩んでいる時間の方が長かった~
これでいつでも締められます。

CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/05/27 (木)
あと数日で単の季節です。
4月に「染工房 遊」さんで描いて頂いた黒絽の帯。

帯芯を何色にしようか迷っていたのですが、たまたま
早くに落札していたのを合わせてみたら、派手な黄色が
織の隙間から金色の様に見えて、急きょこれで仕立てる
事にしました。

手先部分がどう考えても短いので、何処で継ぎたすか
さんざん考えて、お太鼓の中に入る所で継ぎ足しました。



お太鼓部分と手になる部分をミシンでカタカタ縫いました。
きせをかけて帯芯を綴じ付けて・・・



お太鼓部分をひっ繰り返し・・・



手先部分も半分に折った状態で芯を綴じ付けました。
写真を撮るの忘れちゃった・・・

あとはお太鼓と手の間の7寸ほどをくけて、手先の始末を
すればいいだけなので、今日中には出来上がります。

CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/05/26 (水)
あれだけ雨が降ったのに昨夕はまた雨、それも
どしゃぶりです。

昨日は内科と耳鼻科のはしごをお友達として、
遅いランチを食べて買い物でした。

お友達が青シソの苗がほしいと言っていたので、
畑へ採りに行きました。

曇天だけどもう雨は降らないだろうと思っていたのに
ひどい降りになりました。

ところがお日様が雲の間からまん丸に見えているのです。
お日様が照りながらどしゃ降りとは・・・

大店の狐のお嬢様のお嫁入りだったのでしょうかね。
こんなに派手な狐の嫁入りは珍しいですね。


まったく違う写真ですが、フランネル草今年も咲きました。



そして、何度もナメクジの災難にあいながらバーベナが
咲いてくれました。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/05/25 (火)
御岳組「丸台の組紐」の本には32分の1の糸を32束と
書いてあります。

でも、普段は16束用か24束用の糸しか買いませんから
もちろん16束用の糸を使い本数を数えて32玉にします。

一束ずつさばいて巻き取るだけならいいのですが、糸を
もつれさせないように一束を半分にするのは結構手間です。

それにいつもの倍の玉数ですからね。
ようやく糸の準備完了です。



二色使いで準備しましたが、初めての組み方なのでどんな
風になるのかドキドキです。

本を見ながら少し組んでみました・・・が、最初はまったく
どんな組目なのか見えないのです。

一度高台で失敗した経験があるので、組目が見えないまま
続けて組んでいました。

組目が見えるようになって、手前側水色が真中になっている
のです。白が真中に来る方がよかったのに・・・



・・・と思いつつ、向こう側をのぞいてみるとまったく逆の
配色になっています。



ヘェーこの組み方って裏表どちらでも使える帯締めになるのね、
と分かりました。

まだほんの少しで引っ張り出せるほど組めてないので、見にくい
画像だと思いますが・・・

結構糸の置く位置を確保しながら組まないといけないので、さっさと
組む訳にはいきません。

気の向いた時に少しずつ組むつもりです。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/05/24 (月)
何年も前に組紐を習っていたけれどもう使わないからと
譲り受けた大丸台、初めて組みたてました。

24玉で組むのはいつもの丸台で組めますから出番が
無く、押入れに眠っていたのです。

昨日は一日どしゃ降りで、出稽古から帰ってから組紐の本を
パラパラ見ていると32玉での組み方が目にとまりました。

組むか組まないか決めない内に、32玉だったら大きな丸台で
組めば楽だろうと、深く考えずに組み立てた訳です。

大きさを比較してみると・・・



普段の大きさの丸台を合わせてみると・・・




糸と糸との間隔が狭いと間違ったり、混乱したりしますから、
これだけ大きな丸なら大丈夫かな・・・と思いますけど
やってみなけりゃ分からないですよね。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/05/23 (日)
連休明けに風邪を引いてしまった為にお休みを頂いて、
久しぶりの出稽古になります。

最近帯結びしていない・・・ヤ・バ・イ・
ということで、またいつもの泥縄です。

その上横着極まりない、着物も着せずに帯結びだけという
事を・・・

本当に覚えるのは遅い癖に忘れるのは人一倍早いようです。

くずれにくい片輪奈結びの角だし、目を閉じてシュミレーション
して、かろうじて思い出せました。



もうひとつは前回の帯結びです。



この帯は、おしゃれ袋帯で反対側は縞になっています。


こんな頼りない私でも懲りずに習って下さって・・・
本当に申し訳ない気分です。


CATEGORY: 着付け
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/05/22 (土)
先日組んでいた帯締めは、つい2~3日前に仕上がって
いたのですが、うろうろと出歩いていたものでまだ
アップをしていませんでした。

夏の帯締めはこちら・・・



ぼかし糸で組んだ七子はこんな感じになりました。




昨日は歯医者さん行きでした。
随分前に治療をした時に神経は取ってあるものだと
思っていましたが・・・

麻酔をして神経を取りますですって。。。オォ怖!
麻酔の注射の長い事、内心まだなの?って思い。

私の神経はずいぶん細いようで、何処の歯医者さんへ
行っても難儀されます。

麻酔が効いているはずなのに、ピーピー削られると
それだけで気が遠くなりそうでした。

この歯一本治療出来るまでに5~6回は通わなければ
ならないようです。

それにしても、10時過ぎに麻酔をしてもらって4時過ぎ
まで麻酔が残ったのは初めてでした。
痛み止めを頂いて帰りましたが、飲まずに済んでよかった
です。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*