2010/06/30 (水)
去年漬けた、らっきょうがまだ沢山残っているので、
今年は漬けないでおこうと思っていました。

去年、土つきのらっきょうを購入して、らっきょう酢に
書いてあるようにして漬けたのですが、なかなか
漬からず、最近になってようやく歯ごたえよく味も
しみてきました。

先日娘たちに食べる?と聞くとウンというので、小瓶で
持って帰ってもらいました。

血液サラサラになるようにと、私もほぼ毎日少しずつ食べて
います。
やっぱり今年も漬けよう・・・まだ売っているかなぁ・・・

近くのスーパーでは、もうらっきょうは終わりましたって。
やっぱり遅いよね。

ところが昨日、小さな八百屋さんで土つきらっきょうを見つけ
ました。

日にちが経っているようで、そんなによい物ではありません。
掃除も大変だし・・・と思いながらも結局買っている私って・・

とりあえず1キロだけ購入しました。



黙々と、ただ黙々とらっきょうの掃除をして、ようやく綺麗に
なりました。



一掴みのお塩をまぶして一晩おきます。
らっきょう酢も終わりだそうで、今年は家で作ります。


CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/06/29 (火)
昨日はムシ暑い一日でした。
朝からジッとしていても、汗が出てきます。

朝の用事を一通りしてから、娘が沢山頂いたからと
梅をくれたので、シロップ漬けにしました。

先日、梅干しを漬けた時にしたシロップ漬けは、
氷砂糖で漬けました。少し溶け出してきました。



梅 約1キロに氷砂糖800g、同量にするべきでしょうが、
梅ぼしを漬けるのに200g使ってしまいましたから・・・
何とかなるでしょう。


昨日漬けた梅は、もらってすぐに処理をしなかったので、
少し皮にキズが出てしまいました。

洗ってきれいに拭いて、ヘタを取ってキズ部分も取りました。
ちょっと心配だったので、目方を計る為梅をビニール袋に入れ、
35度のホワイトリカーを少し振りかけてから、上白糖で漬け
ました。



こちらは1キロの梅に1キロのお砂糖にするつもりが、容器が
小さくて、ギューギューと押したのですが、約200gお砂糖が
入りきらなくて残りました。

結局どちらのシロップ漬けも梅1キロでお砂糖800gで漬けた
ことになりました。

これをしただけで、暑さで気合も入らずゴロゴロしてしまい、
夕方近くになって、はなちゃんも暑かろうと久しぶりにシャンプーを
しました。

はなちゃんはシャンプーを嫌がらずにさせてくれるので助かります。
さっぱりした後のはなちゃん、濡れてちょっと貧弱に見えますが・・・








CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/06/28 (月)
昨日雨のやみ間に孫たちとジャガイモ掘りに行きました。
あいにく先日からの雨続きで畑はぐっしょりしています。

掘りかけてあらまぁ…ショック!
ジャガイモが腐っている。

一週間前に掘った時には大丈夫だったのに、あれから
雨ばかりだったし、こんな事ならあの時全部掘り起こせば
よかった。

もったいない事を・・・とため息をつきながら腐りの無い
のを探しました。

雨ばかりじゃなく、やっぱり掘る時期ってあるんでしょうね。
手痛い経験をしたので、来年からは孫たちが掘る分ほんの少し
だけ残すようにしようと思います。


さて、こちらも気になる梅なんですが、塩漬けして2日目です。
白梅酢はあがってきているんだろうかと覗いて見ました。

粗塩200グラムに氷砂糖67グラムを梅にまぶしつけただけで
こんなに早く白梅酢が上がってくるなんて・・・ウレシイ

早速三つに分けた氷砂糖の二つ目をへりから投入しました。



今の所順調のようでうれしいです。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/06/27 (日)
これも先日の大阪船場に行った折、子供用の浴衣を見て
着るかな?と電話をしてみたら神戸の孫は着るというので
買ってきました。

お子様用ゆかた5点セットの中身は、ゆかた、帯、履き物、
きんちゃく袋、うちわのセットです。

羽織らせてみると裄はだいじょうぶです。
腰揚げだけは寸法を計ってあげました。

着物が好きなのか、自分で着るといいます。
ママと大違い、この分なら娘に作った着物を孫が着てくれるかも
しれません。

お風呂上がりにゆかたを自分達で着ました。



帯も前で結んで後ろに回しました。



二本目の帯結びは手伝いましたが、いつの間にか
着られるようになっていて驚きです。

このあと、お行儀に座ったり椅子に腰かけるのを
聞いてきて練習をしていました。

着物が好きって言ってくれるだけでも嬉しいのに
喜んで着てくれてよかったです。








CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(8) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/06/26 (土)
今は便利な世の中ですね。
分からない事、知りたい事がネットで教えてくれるんですから。

梅干し漬けは梅を頂いた時ぐらいしか漬けませんから、まったく
覚えていません。

ネットで調べてこの漬け方で・・・と予定していたのですが、
前日寝る前にもう一度検索してみました。

梅干しの漬け方で検索をする直前、梅干しの作り方というのが
目にとまり、そちらで検索をしてみると減塩梅干しというのが
ありました。

ダイエットでもおいしく食べた~い! というレシピです。


一晩水に漬けておくつもりでしたが、寝る前に慌てて水を切り
一個ずつ水気を拭きヘタを取りました。

梅に対して10%の塩と氷砂糖で漬けられるなんて・・・

孫たちがジャガイモ掘りに来るまでに塩漬けを済ませたいと
容器などを綺麗に洗って熱湯消毒、ふせて乾かし焼酎で消毒
をして、カビ防止。

大きな氷砂糖を細かく砕くのが思いの外大変でした。

梅の目方も、塩も氷砂糖も目方を量り焼酎も・・・
ようやく準備が出来て塩漬け出来ました。



焼酎に梅をくぐらせ三分の一の氷砂糖と塩を混ぜたものを
梅にまぶしつけ、容器に入れた所です。

失敗しないようカビさせないようにと思いながらしていたら
写真を撮るまがありませんでした。

何とか塩漬けが出来ました。



このまま涼しい所に置いて、2~3日で梅酢が上がってきたら
三等分した二つ目の氷砂糖を重しの脇から入れる。

4~5日したら残りの氷砂糖を同様に入れるとあります。
さらに10日後、白梅酢を別容器で冷蔵保存するとあります。

しばらく梅から目が離せません。


昨日ブログに書いたのと少しずれがあると思います。
ブログを予約投稿していたのですが、拭きとってヘタ取りしている
内に日付が変わってしまい、眠くて書き直す元気も無くそのまま
にしていました。

CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/06/25 (金)
昨日黄色く熟した南高梅を3キロ以上も頂きました。

とってもいい香りがします。

粒よりのいい梅ばかりです。




思いがけない頂き物なので、急きょ梅干しを漬ける事に

しました。

綺麗に洗って一晩水に漬けあく抜きします。



こんなに沢山一度に漬けた事が無いので、入れ物探しです。

幸い大きなタッパがあって、全部水に漬けられました。

今日は水を切って、綺麗に拭いてヘタを取って、カビない

ように焼酎をふってから塩漬けすることにします。

少しだけ氷砂糖で漬けて梅シロップも作りたいと思います。

こんなによい梅を頂いたので、ぜひとも上手く漬けたいです。





CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/06/24 (木)
先日の問屋さん行きで、胴裏や足袋、半衿などを
買いに呉服売り場をのぞきましたが、やっぱりみると
目の毒です。

でも、呉服屋さんへは買うあてが無いとなかなか覗けない
小心者ですから、こういう機会に見ておかないと・・・

そんな時この袋帯を見せてもらいました。
変わった織り方で、浮き上がったようになっています。

輪奈織というそうです。



ブドウの柄なので季節は限定されてしまいますが、多色
使いじゃないところが気にいって、迷った挙句連れて
帰ってきました。

アップはこんな感じ・・・



秋にはこの帯を締めて何処かへ行きたいですね。




CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/06/23 (水)
一昨日大阪船場の問屋さんへお友達に連れて行って
もらいました。

これがどうしてもと言うのではないけれど・・・
大型スーパーに行っても若い子の洋服ばかりなので、
見に行ってきました。

久々に行ったら目移りして迷ってしまいますが、
ちょっと太ってきたので、お腹もお尻も隠れる上着丈を
数点買ってきました。

足も目も疲れてきているのにまだ見ていると、上半身だけの
簡易ボディを見つけました。

これならこんな風にネックレスを付けてみてもいいかなと・・・



衝動買いなんですが、どこにでも売っている物ではないので
便利かなと思います。






CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/06/21 (月)
昨日はまた浴衣に半幅の練習でした。
久しぶりの浴衣で、長襦袢を着ないと何かを忘れた
ような気がすると・・・

でも、さすがに半幅帯の結び方はちゃんと覚えて
いてくれました。


長襦袢には衣紋抜きを付けていて、そこに紐を通して
着るからちゃんと衣紋が抜けるのですが、浴衣の場合は
衣紋抜きが付いていないので、着ている間にだんだん衿が
首にくっついてくるとおっしゃいます。


掛け衿部分を合わせて持って、もう片方の手で背縫いの所を
つまんで衣紋を抜き、す~っと手を下に下げて広げて・・・

見ているとせっかく抜いた衣紋が無くなっていきます。
自分が着ていると衣紋を一度抜くとそのまま動かないので
簡単に考えていたけれど、一大事!

私も浴衣を羽織って衿が動くかどうか見てもらい、どこが
どう違うのかしてもらい、後ろから両腕をつかんで手の
動かし方を体験してもらったり・・・

そうこうしている内にコツをつかんでもらえました。
自分ではコツがいると思っていなかったので、出来ないと
言われて初めて気が付くなんて・・・
悪い事をしてしまいました。

帯結びは普通に二回巻くだけではなく、アレンジも上手く
出来るようになりました。









CATEGORY: 着付け
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/06/20 (日)
ほぼ一週間前に組紐・組物学会の授業を聞きに行きました。
検定を受ける為には聞いておかないと・・・

でも、難しかった!   旅行疲れでボケているし、
何よりこの硬くなっている頭には吸収する余裕が無い、

授業の後で手だけで組むループ組を習いました。
以前にも習ったんですけど???

苦手意識が強過ぎて覚えられなかったのです。
勉強も復習もしていない事、一目瞭然バレバレです。

皆さんさっさと組まれたけれど、私は焦れば焦るほど組めない。
結局組めないまま帰ってきましたが、何とも情けない事。

プリントを頂いて眺めていても理解が出来なかったなんて
きっと笑われるでしょうね。

でも、いい格好も分かったふりも出来ない・・・
自分の中で消化吸収しなければ、先に進めないのです。

あ~でもない、こ~でもない、と何度かしている内にハッと
こう云う事かと気が付きました。

まさかの間に合わない蛍光灯ですが、人より遅れても分かった事が
嬉しい!

Aは外からそのまま内側へ、Bは外からねじって内側へ、Cは内からまっすぐ内側へ、
Dは内からねじって内側へ・・・

それでAとBの組み合わせやBとCの組み合わせで組めばいいと理解した
のですが、間違っていたら誰か教えて下さいね。

それで組んでみたのがこんな感じです。







それにしても、糸の持って行き方で四角に組めたり2本に分かれて
組めたり、平組になったり・・・道具無しで組めるのがスゴイ!と
思います。

相変わらず超のんびりのマイペースです。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*