2010/07/27 (火)
最近テレビでよく見かけるコマーシャル、お料理の
下ごしらえがあっという間に出来るすぐれものです。

こんなのがあったら便利だろうなぁと毎回見ているのですが、
家にあるジューサーミキサーだって購入した時には
毎日のように使っていたけど、今じゃ袋戸棚で眠っている。

きっと二の舞になるだろうから・・・
自分の性格はよく分かっているから見なかった事に・・・

そんな事を思いながら、「ゆかり」にしようと干している
赤紫蘇もすぐにふりかけになるんだろうな。

ゴルフボールに等しい大きさの玉ねぎだって、みじん切り
にするの楽なんだろうな。

大根おろしはいつも腕がつりそうになるのよね。
そんな事がすべて解消出来るなら・・と思い切って購入
しました。



果たして使いこなせるのでしょうか。
何とかお蔵入りしないように頑張って使ってみるつもりです。
CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/07/26 (月)
吉野へ行った折途中で買った小ぶりの桃は、明日から来る
孫達にと思って買ったのです。



それより少し前にちょっと高いけど・・・とおもいながら
買って食べた桃が渋くて、不安なので味見をしてみました。

この間食べた桃よりはずっと甘い!  でもかすかに渋みが
あります。

以前ここで買って食べた時は、本当に甘くてもっと買えば
よかったと悔やんだものでした。

春先の遅霜にやられたと言われていたけど、甘くなる時期に
雨続きだったせいもあるのかもしれませんね。

たまたま味見をしたのだけかもしれませんが、ネットで
調べたらコンポートにすれば美味しくなるらしいので、
初めて桃のコンポートに挑戦してみました。

ワインの使ったのもありましたが、子供達が食べるので
アルコールは使ってない方法でしました。

湯むきをして、シロップにレモン汁を入れて煮ている
ところです。




渋いと言ったとたん食べる気配なしの主人に、桃の
コンポートの味見をしてもらいましたが、ウマイ!の
一言、まったく渋みは感じませんでした。


昨日は夕方から畑へ行ったら、着いた途端に雷がゴロゴロと・・・
稲光もひどく、雷もバリバリ、ゴロゴロとだんだん大きく
なってきます。

雨もポツポツしてきたので、水やりはいいかな・・・と
様子をみているのですが、降らない。

畑もだんだん地割れがしてきているので、ひと雨欲しい所
なんですけどね。

あまりに激しく光ったり鳴ったりするので、諦めて帰りました。
家のそばまで戻ったら、道には水たまりがあり川はゴウゴウと音を
立てて流れています。

局地的に降ったようです。
ハァー、なかなか期待どうりにはいきませんね。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/07/25 (日)
洞川への道で、草餅を買おうと立ち寄ったところ、
何年か前、姉夫婦と出掛けた折に美味しい桃を
買ったお店だわと思い出しました。

草餅ももちろん桃も買いましたが、山蕗が目に
とまりました。

佃煮にしたら美味しいだろうな・・と思う私と
買ったらまた手間が掛かるよと止める私。

だけど佃煮にもってこいの細さです。
草餅と桃のお勘定をしてもらいつつ、山蕗から
離れられない・・・

結局5束あった分買って帰りました。
朝の涼しい内に、畑へ水を置きに行って、帰ってから
朝食です。

あれこれ用事を済ませ、さて蕗に取り掛かりましょう。
綺麗に洗って、沸騰したお湯にお塩を少し入れて
約10分茹でました。

すぐにお水に取りチョロチョロと水を流しながら1時間
さらしました。

その間、昆布もさっと洗い細く切ってひたひたのお水に
浸けておきました。

細めの山蕗だから皮を剥かなくても・・・と思いつつ
いつしか皮を剥いていました。

バカですね~   しなくてもいい事をするから余計
手間が掛かっちゃうんですよね。

途中でやめる訳にもいかず、結局全部剥いちゃいました。
食べやすい大きさに切って計ってみたら約400gありました。

砂糖大さじ2杯、濃い口醤油90cc、お酒150ccを
お鍋に入れて煮だったら山蕗と昆布を入れ中火で蓋をして
コトコトと・・・

煮汁が減ってきたら蓋をあけて弱火でコトコト煮ます。
ほぼ出来上がりと言う所で味醂を少しだけ入れました。

皮を剥くの本当に手間だったけど、口当たり良く美味しい
佃煮になったので報われた~って感じです。

山蕗の佃煮



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/07/24 (土)
いつも畑へ持って行く蚊取り線香が残りわずかなので、
買いに行こうかと主人が・・・

最近買い物と畑以外どこへも行っていないので、たまには
景色のいい所へでも行きたいと私。

何の準備も予定も立てずに、適当な事を言ってしまったけれど、
吉野の洞川へ行こうという事になりました。

家を出たのが11時過ぎ、途中の道の駅で少し遅めの昼食をとり
休憩です。

しばらく走ると洞川温泉です。ここは出来て間もない頃に
来たので今回はパスしました。確か高野槙のお風呂でいい香り
だったとの記憶なんですが、あやしいものです。

旅館街と陀羅尼助のお店を通り過ぎ、もう少し山手の方へ走ると
こんな所がありました。



これより奥は世界遺産に登録された大峰山修験場登山口で、
女人禁制になっていると思います。

通りにはごろごろ水の看板も目につきました。
有名なんですよね。


私たちはここから戻って、みたらい渓谷へ・・・
遊歩道の入り口で記念に一枚、山の中でも日差しがきついので
長袖に日傘です。

 border=

まっすぐ伸びた木々の間を通り、森林浴です。



音はすれども姿は見えず・・・時折木々の隙間から渓谷がチラッと
見え隠れしています。




景色のいい所があるのかなとどんどん歩いていきます。
山はだから水がしたたっていたり、小さな滝もあります。



冷たい水で顔を洗った主人、気持ちいい!って言っていました。
ここだけは別世界、ひんやりした風が吹いていました。

戻る道で、下に降りられる道を見つけ帰りの上る事を考えると
やめようかなとも思いましたが、折角来たんだからと下りました。

見ているだけで涼しげでした。

御手洗渓谷


CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/07/23 (金)
少し前から時折組んでいる「うな原」なんですが、
どうしよう・・・と迷い初めてしばしストップ
していました。

なにを迷ったかと言うと、最初は全部柄を入れて
組む予定だったのですが、何となくくどいかな・・・
と言う気もして。

イメージを一生懸命描くのですが、なかなか決断が
出来ず、ようやく片側だけの方がスッキリするのではと
思う気持ちが強くなり、思い切って変更する事にしました。



これが果たしてよかったかどうかは、出来上がって
みなければわかりませんが・・・


収穫までこぎつけないズッキーニは受粉が必要だという事は
ネットで分かりました。

昨日たまたま畑の先生に出会い、「ズッキーニは
受粉しなければダメだったんですね」と聞きましたら見て
下さって二本植えているから大丈夫だとおっしゃって
花がしぼんだら採らなくては腐ってしまうんですって!

お店に売っているのは緑の濃い色なので、そうならなければ
いけないものだとばかり思っていました。

ズッキーニも色々種類があるようで、まったく何も知らずに
植えていたんですから、もう採らないとダメだと教えて
もらわなければきっとまた腐らしていたんでしょうね。

受粉をした日に初収穫出来ました。

ズッキーニ2個 border=

お出会いして、教えてもらえて幸いでした。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/07/22 (木)
梅干しの土用干しをしていましたが、3日目の夜干しも
終わり、今朝5時過ぎ夜露が残っている状態で取り入れ
やっと完成です。



なんで夜露に当てるのがいいのかどうかは知らないんですが、
ほぼレシピどうりで完成出来てほっと一安心です。

ズッキーニは受粉が必要と言う事が分かったので
早起きついでに畑へ行ってきました。
最近夕方に水を置きに行くのですが、その時にはすでに花は
しぼんでいます。

うまく雄花も雌花も咲いていてくれればいいけれど・・・
ラッキー!咲いていたので受粉しました。
これで育ってくれたら本当に嬉しいんですけどね。

昨日夕方畑へ行ったら、今年は頑丈に柵とネットでスイカ畑を
囲っておられるので、これなら盗られる心配は無いと思って
いた下の畑の方のスイカが食い荒らされていました。

上も横も全部ネットで覆っているのに何処から入ったんだろうと
近隣の畑の人達と見たら、上のアミを咬みちぎったらしい。

今年はお天気に泣かされ、動物に泣かされ、やる気が無くなると
嘆いておられました。

アライクマが増えているとか、昨日はカラスの大群でしたし、
最近畑もぶっそうです。


CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/07/21 (水)
梅雨明けと同時に猛暑になりました。
梅雨の間、よくこれだけ毎日雨が降ると呆れたり
感心したり・・・

なんでも適度を超えると植物も育たないんですね。
カンカン照りになると水やりに畑へ行かなければ
なんですが、早朝か夕方でないと熱中症の心配が・・・

昨日は夕方水を置きに行きました。
少し前にアライグマ?かなと思うのですが、折角出来た
冬瓜をやられましたが、その時小さかった冬瓜が
ずいぶん大きくなりました。



今年は今の所、雄花ばかり咲くので2個成っているだけです。
たった二つの冬瓜を取られてはと囲いをしましたが、果たして
大丈夫なんでしょうか。

ズッキーニも植えてから順調に育っていたのですが、どういう訳か
実が付いては色が変わって腐ってしまい、未だにひとつも収穫
できません。



今回は折れたり倒れたりしないように棒を立ててガードしている
のですが、肝心のズッキーニが育ってくれなければ何にもなりません。
難しいものですね。

もしかして、これって受粉しなければいけないのかな?調べなければ・・・



やっぱり、、、雨のせいじゃなかったのね。
調べてみたら受粉が必要だった、ガーン!
どうしてもっと早くに気が付かないんだろう。まったく蛍光灯な私。

この大きさになっていても受粉が出来ていなければダメって事なのね。
今年は失敗ばかりで、どのお野菜も思うようには育ってくれませんわ。





CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/07/20 (火)
この梅干しの漬け方は初めてなので、何度もレシピを
見ながら、昨日夕方4時ごろ干していた梅を取り入れ
同じく赤梅酢も容器ごと日光消毒して、暖かくなった
赤梅酢に戻しました。

紫蘇はそのまま乾燥させて、ゆかりにするつもりです。
乾燥が始まってきたら、目の粗いザルでは隙間からこぼれ
落ちます。
100均ショップで買っておいたザルに移し替えました。

2日目今日もお天気です。
赤梅酢に一晩漬けていた梅を、またザルに並べて干します。

きのう赤梅酢が暖かい内に戻したからか、本当にきれいな色に
なってきました。



今晩も明日の晩も、土用干しの後夜露に当てると書いてあります。
どうぞにわか雨がありませんように・・・

ちょうど今、土用干しをされている方は皆さん同じ気持ちでしょうね。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/07/19 (月)
冷蔵庫で場所を取っている梅、早く干してしまいたいと
毎日天気予報とにらめっこです。

早朝に犬の散歩をしていて、梅の事を聞いたら知り合いは
昨日から土用干ししているよと教えてくれました。

それじゃきっちり土用を待たなくていいのかな・・・と
私も早速準備を始めました。

梅をくっつかないように並べて、紫蘇は固く絞ってザルに
並べました。



赤梅酢もサランラップを掛けてお日様に当てます。



汁が垂れては困るのでザルの下に新聞紙をおきました。
大丈夫なようなら外します。

東側の窓際で網戸にして干していますが、午後からは西側の
窓際に移動させます。

台は・・・というと丸椅子を逆にして使っています。



今日夕方には赤梅酢に戻しますが、明日からの夜露にあてるのは
屋根のある所ではダメなんでしょうね。

干してある梅をごっそり盗られたというニュースを聞くと、
外に干すのも心配になってきます。

ここまでして盗られた方の落胆よく分かります。
鳥や獣ならともかく、人間のする事ではありませんね。




CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/07/18 (日)
きのう降水確率0%なのに、短時間に集中的な雨、
黒い雲に覆われている訳でもなし、部分的に青空も
太陽も見えているのに、この大粒の雨は・・・



このところ、毎日雨が降っています。
洗濯ものを干したままお出掛けしている方はお気の毒
です。折角乾いた頃にまたボトボトに・・・

久しぶりのお天気に家じゅうの窓を開けていたから
大慌てで主人が締めてくれました。

家の中も連日の雨で湿度が高い!
梅干しに掛けていた紙が湿ってしまいました。

カビの発生しやすい条件が揃い過ぎです。
土用は20日からですが、ここまできてダメになっては
と、冷蔵庫に保存しました。

よい色に染まり、甘酸っぱくて美味しいです。



早く土用干しをして完成させたいのですが・・・
昨日みたいな急な雨は、絶対困ります。

それから、梅酒が沢山あると思っていましたが、
棚の奥から出してみると、杏酒と枇杷酒でした。

何年前に漬けたんでしょう。いい色になっています。



ウイスキーやワインみたいに年数が経つほど美味しく
なるものなのかよく知らないのですが、保存がきく
ものなんですね。






CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*