FC2ブログ


2010/10/07 (木)
なぜだか急に補正下着を作ってみようと思いました。
私自身着物を着る時は、和装ブラジャーと腰ざぶとんを
使っているぐらいです。

見本がある訳ではないので、長さは?衿繰りは?・・と
手探り状態です。

和装ブラジャーをつけなくてもいい補正下着にしたいと
一応思いつつなんですが・・・

晒しの反幅そのままで、輪にして1尺5寸6分丈に裁ち
仮に頭をセットしていてもかぶれるように肩明き2寸5分で
肩から4寸下がったところまで開けました。

その切り取った三角で胸パットを作りました。



マチは反幅を半分にして、上下の折り返し含めて1尺で
裁ちました。

ボディさんに着せてみたり、自分が付けてみたりして
これくらいかな?という適当な寸法なんですが・・・

紐は3尺で裁ち、胸が押さえられるように、反幅の半分の
幅で使う事にしました。

マチも紐も肩から6寸3分下がったところから付けました。
衿繰りをバイヤステープでくるんで、裾も折り返して
ミシンでたたきました。

試行錯誤で何とか形になったのがこれです。



うしろはタオルを入れて腰ざぶとんにするようポケットを
つけました。



頭はスッポリ入るのでいいのですが、馬乗りを明けた方が
着やすいようです。

胸は幅広の紐にしたので、けっこう押さえられます。







スポンサーサイト



CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*