2010/12/31 (金)
大晦日、新しい年を迎える準備をきちっとして
おられるのでしょうね。

うちは年々手抜き傾向です。
昔の様にお正月3ケ日お店が開かないと、おせち
も頑張って作っておかないと・・ですけどね。

元旦から開いていると食べるものの心配をしなくて
すみますから。

今年もお友達が黒豆を煮てくれました。
毎年ふっくら柔らかくてとっても美味しいんですよ。

数の子は塩抜きをしている所です。



少し前に酢漬けにした赤カブいい色になりました。
スダチの果汁を沢山入れ、美味しくなりました。



ナマス、たたきごぼう、煮物などで、あとはやっぱり
こう寒いと暖かい物がいいですね。

今年一年拙いブログを見て下さってありがとうございました。
見て下さる方がおられるから続けられているといつも
思っています。

来年もマイペースで続けていきたいと思っていますので、
宜しくお願いします。

皆様、どうぞよいお年をお迎え下さいね。

追記

雪がチラチラ舞ってきました。本当に寒いです。
皆様風邪を召されませんように・・・











CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/12/30 (木)
多田牧子先生が創作された「ジグザグささなみ」を
12月のワークショップで教えて頂き、少しずつ夜に
組んでいました。

歳の瀬でバタバタしていて、年内には組み上がらない
と思っていたのですが、昨夜ようやく組み上がり
ました。



こういう配色は自分では珍しいのですが、とても気に
いっています。

組紐を組んでいて、間違えずにすんなり組める事は
私の場合、ほとんどありません。

組むものによって、くみ間違うと組目が分からず
延々と解く事があります。

でも、この「ジグザグささなみ」は組目が解り易くて
助かりました。

年内ギリギリで出来上がったので、気にする事無く
のんびりお正月を迎えられそうです。 ウレシイ!







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(14) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/12/29 (水)
今年もあとわずか、こう寒いと何処かへ出掛けるのも
おっくうで部屋にこもっていたいんですけどね。

昨日は夕方から嵐になりましたが、それより前のお天気の
間にお墓参りも済ます事が出来ました。

今年一年無事に暮らせた事への感謝と近況報告、子孫の
無事と繁栄など欲深く、いつものようにお願い事を。

あれこれ思う事がひとつずつ済むと、ホッとします。


またお漬物?・・・そうなんです。
12月中頃に漬けたお大根を出してみました。



お茶漬けにはいいけれど、そのままではちょっと塩が
効き過ぎな感じです。

やはりザラメを入れた方がよかったのかも・・・
来年漬ける時には、レシピを見て漬けてみましょう。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/12/27 (月)
スーパーで赤カブを見つけてしまいました。
用事が増えるだけだから、買うのをやめようと思いつつ
結局ひとつぐらいなら・・・と買ってしまいました。

洗い物が済んだあと、刻んで塩をまぶして即席漬けの
容器に入れ、水があがるのを待ちます。



最近この即席漬け容器、忙し過ぎです。
もうひとつ、買わなければいけませんね。

で・・・赤カブの葉も刻みまして、容器が無いので



袋に入れて、モミモミすることにしました。



甘酢漬けは、超手抜きで寿司酢を使おうと考えています。

中頃に漬けた大根は10日目で水があがったので、糠と
塩を少し足しました。

始めて漬けたので、塩加減が心配です。





CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/12/26 (日)
昨日は強風にあおられて時折小雪が舞う寒い日でした。

郡山は最高気温が4度という寒さに加えて雨戸が

カタカタいう音に、余計寒さを感じました。


年末だからする事はいっぱいありますが、なにも

こんな寒い日にしなくても・・・とか今頃風邪でも

引いては・・・とか いい訳をしながら、暖かい部屋で

テレビをみたり組紐を組んだり・・・

クリスマスなのに、変わった事もなくの一日でした。


こんなに寒くてもワンちゃんの散歩は欠かせませんから、

こんな懐かしい物を出してきました。

御年配の方はご存じの、防空頭巾です。




母が健在の頃、二部式着物と同じ布で作ってくれたものです。

裏地にはさらに懐かしいネルの生地が付いています。




これなら強風に飛ばされずにすみますし、綿入りだから

暖かいです。でも、これで表に出るのはちょっと勇気が

いりますね。




CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/12/25 (土)
笹波組というと矢羽模様になっていく組み方と

思っていましたが、互い違いに色が交差していく

組み方を、先日見せてもらい驚きました。


流派によって習う組み方は様々ですが、今迄

知らなかった事や組み方を教えてもらえる組紐・

組物学会にご縁を頂けて本当によかったと思います。


まだ手が慣れないので、モタモタと・・・

なかなか組目が綺麗に揃いにくいのですが、組み方は

これで合っていると思います。(多分)



知らなかった事が分かったり、出来たりすると

年甲斐もなく嬉しく、ウキウキします。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(12) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/12/24 (金)
先日のワークショップの時、24玉で組んでおられるのを
見ました。

色の出方がとっても素敵で組んでみた~い!
自分の課題も出来ないのに、何度も組んでおられるのを
見ますが難しそう・・・

せめて動画にでも残せたらと思い、使い方も分からないまま
撮ったつもり。(結局写っていなかったんですよ)

でも、撮れてなければ組む事は出来ないし、組紐の本に
載っていない組み方なので、多田先生に糸の動かし方を
教えて頂きました。

呑込みが悪いので申し訳ないのですが、気さくに教えて頂ける
のが本当に有難く感謝です。

少しでも頭に残っている間に全部書き上げて、組んで
みないと忘れそう・・・
PCでの組図は娘に頼んで、糸の準備をしました。



糸の入れ替えを何度も間違えるので、組んでは解きをして
いますが、なんとなく流れは分かってきました。
手が慣れて動くまで時間が掛かりそうですが、楽しみです。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/12/23 (木)
お友達の娘さんのお心遣いで、昨日は忘年会という
名目で美味しいお食事を頂きました。

いつものランチとは違って、着物でお出掛けする事に
しました。

でも、お天気がややこしいので濡れてもいいような
着物に・・・というと、洗い張りに出すつもりのこれ。

2010

帯はこの前、おしゃれ袋帯を名古屋帯に仕立て替えたもの。

お友達も紬の着物です。



珍しくお料理の写真を撮りました。
全部説明があったのですが、いつもの右から左へとどまらず
の結果、書く事が出来ません。









この後ご飯に赤だし、香の物デザートと続きました。
食べきれないと言いながら、ほぼ完食、太るはずです。

お友達と、とりとめのない話をしながらのお食事は
ゆったり、のんびり、本当に美味しいでした。

楽しい時間を過ごし、帰ってきたら先日の検定結果が
ポストに入っていました。

ドキドキしながら開けました。
結果は・・・おかげ様で筆記試験、実技試験とも合格
でした。

無理かもしれないと思っていたので、すっごく嬉しいです。









CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/12/22 (水)
先日の出稽古で、いきなり角だし結びの事を言われ
何とか出来はしましたが、まったく練習をしていない
のでアセッ。。。でした。

角を畳むか片輪奈結びにするかで手の長さの取り方も
違ってきます。

習った方法じゃなく、簡単に綺麗な形になる結び方は
ないかと検索してみましたが、いずれもコツがいる感じ
です。

苦手だからとスルーしたい角だしも、自分がマスター
してこそ教えられるもの。頑張らなければいけませんね。

片輪奈結びと畳みで角だし、引き抜き角だしもしてみました。
帯結びの練習だからと着物も着せないでひどい事ですが
お目こぼしを・・・







ややこしい事を回避して、楽チンに出来る方法を模索して
いる自分に、やっぱり・・と苦笑しています。


CATEGORY: 帯結び
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2010/12/21 (火)
先日のワークショップで使った正絹の組紐の糸を
解いて、その時に組んだものとは違う組み方で
帯締めを組みました。

同じ配色で、その時組んだのがこちらです。



丸台で組む平唐組です。
普通に組んでいると左側の組目になりますが、一か所
糸の置き方を変えると、右側のような柄になります。

それを全部解いて糸の配置を変え、内記組で組みました。
同じ配色でも組み方が変わるとまた雰囲気も変わります。



年末押し迫るまでに組み上がってやれやれです。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*