2012/01/31 (火)
先日着物の反物を出した時、あぁーこれも縫わなきゃと、

おととしに買って、そのままにしていた羽尺。

羽織か道中着、どちらに仕立てようか。

あの時も迷って、結局保留にしたような気がします。

きょうもどうしよう・・・となかなか決まらず、ようやく

羽織の枚数少ないし、羽織にしようと決めました。

紫系・・つい、こういう色に目が行くのです。



羽織はまだあまり縫っていないので、メモを見ても無理

かな・・・

もう一度お友達に教えてもらった方がいいかもしれない。

そんな訳で結局手を付けられず、バラバラになった着物

仕立ての整理をしておかなければ分からなくなるので、

PCにメモをしていました。

その時、分かっているからと書かなかった事が、たまに

しか縫わないとやっぱり忘れている事があります。

この寸法は、どの計算で出た数字なのかも、細かく書いて

おかなければ・・・



追記

コメントを拝見して、紫系でも随分違っているなぁと

写真を撮ってみました。

お天気がいいので、わりと見たままに近い色に写ってくれました。

一緒に撮って見ると色の違いが良く分かります。












CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2012/01/30 (月)
随分久しぶりの縫い物で、どうなることやら・・と

思いながらの仕立てでしたが、苦手だった裾のふきが

珍しくすんなり出来てラッキー。



お袖の丸みが左右同じにならなくて、やり直しもしました。

スムーズに出来た所も手こずった所もありましたが、

取り掛かって1週間、何とか完成にこぎつけました。



それにしても、紫色って見たままの色には写ってくれませんね。

やさしいラベンダーの花の色を想像して下さい。



久々に着物を仕立てて、着物って細長い反物を繋ぎ合わせる

だけの様に見えますが、仕立てていく工程が本当に多いです。

お仕立て代、高いはずよね~・・

その事を考えると、自分の物ぐらいは縫えるようにと教えて

くれたお友達には本当に感謝です。





CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2012/01/27 (金)
久しぶりにする仕立てなので、何度もメモを

見ながらです。

見ていても間違ったりするんですから困った

ものです。

メモをきちんと整理しなければ・・・

お袖は全く手つかずの状態ですが、身頃だけは

はぎ合わせが出来ました。



裾を縫って綴じをして、表も裏も袋が入らなければ

いいのですが・・・
CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2012/01/26 (木)
今年に入ってから初めて組んだ「とんぼ」柄の

帯締め完成しました。

68玉で組むのは初めてなので、心配でしたが

無事組み上がりました。

こちらは紺色側



反対側の白い方



結ぶとこんな風になります。



今年もまた、少しずつ作品を作りたいなぁと思います。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2012/01/24 (火)
随分前にお友達に頂いた薄紫地に小さな桜の花びら柄、

早く縫わなきゃまた今年も桜の季節があっという間に

通り過ぎてしまいそう・・・

縫い物をするのは2年前の長襦袢以来です。

またまたいつものごとく、すっかり忘れて虎の巻を

見なければ手も足も出ません。

昨日から地入れをして、裁ち損なったらお終いですから

何度も何度も見積もりをしました。



生地が長くて余ると、計り間違えたかな・・と不安に

なりますが、ようやく裁ちができました。


CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2012/01/23 (月)
今年の年賀状の当選番号が、昨日発表でしたね。

昨年は1枚も当たらずでしたが、今年はかろうじて

切手シート1枚当たりました。



あとは27と44の前後の数字が5枚、1番違いって

なんかすごく残念な気がします。



皆さんのところは、何か当たりましたか。


CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2012/01/22 (日)
少し前に組み上がっていた「千羽鶴」の帯締めを

着物と帯に合うかどうかな・・と置いてみました。



この着物は随分前にとんぼ様から譲って頂いたものです。

訪問着として仕立てましたが、紋を入れ比翼をつければ

色留袖になります。

暑い季節以外は着られる四季柄になっています。

 

 



少し沈んだ色に写ってしまいましたが、もう少しピンク

がかった紫色です。

小紋や紬ぐらいしか縫えなかった私が無謀にも柄合わせの

必要な訪問着をよく縫ったなぁと今更ながら思います。

色も柄もとっても気にいっているのですが、なかなか

着ていく所がないのが残念です。







CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2012/01/20 (金)
前回の免許更新からもう5年経ちました。

お誕生日前後1カ月の間に更新すればいいのですが、

忘れない内にと更新してきました。

ゴールド免許なので30分の講習でしたが、即日交付は

橿原の運転免許センターまでです。

上級を頂いたのが平成9年ですから、無事故無違反で

ず~っとこられた事は本当に有難い事です。

引き続き無事故無違反を心して運転します。


今日も一日小雨、こんな寒い日は八宝菜風のおかずで

温まります。

八宝菜風

にんにく、豚肉、玉ねぎ、生しいたけ、人参など冷蔵庫に

あるもので、塩コショウ、薄口しょうゆ、お酒などで味付け、

スープ多め、最後に片栗粉でとろみをつけて・・・

ちゃんとした八宝菜が出来ないだけなんですが、お野菜が

沢山食べられていいんです。




CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2012/01/19 (木)
いつも行く近くのスーパーは、催事コーナーが

頻繁に入れ替わります。

新聞に入っているチラシをめったに見ないので、

いいなと思う物に出会った時は買っておかないと、

次に行くまで催事されているかどうかがわかりません。

毎回そう思いながらも今本当に必要か?と思い始めると

買わずに帰ってしまう事が多いです。

大金じゃなくても、主婦はなかなか買えないのです。(私だけ?)

昨日は本とCDでした。

ちあきなおみさんの喝采、悲しい歌なんですが素晴らしい

歌唱力で、ほしいと思いつつ何度も見送っていたCDを

思い切って買いました。

しばらくは車に乗る度聞いて楽しみます。


買うスイッチが入ると、目についた「西陣文様事典」も

出会った時が華・・とばかりこちらも連れて帰りました。

127種の文様が載っていて、分からない時のお助けマン

になりそうです。







CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2012/01/17 (火)
年末から調子の悪かった風呂釜ですが、いよいよ

取り替え時期がきたようで、工事に先立ち京都の

城南宮様へ方除け祈願のお参りに行ってきました。

早朝はひどい濃霧でしたが、出掛ける頃には青空に

なりました。


今年に入ってまだ一度も着物を着ていなかったので、

急に思い付いて着物で出掛ける事にしました。

コーデを考える余裕も無く、慌ただしく着替えて

粗隠しはカシミヤのコートで・・・





写すよの合図も無し、遠くても近くても関係なしで

撮ってくれるだけです。

遠すぎて黒い羽織に見えていますが、濃紺の利久織

です。

お参りの後は、久しぶりに伏見の知り合いの所へおじゃま

して、偶然懐かしい方ともお出会いでき、楽しい時間を

過ごせました。

45年経っても妹みたいに思ってくれる温かい人たちです。







CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*