2013/04/30 (火)
最近あまり出掛けない私に、新聞を持ってこんな所が

出来たみたいやから行ってみようかと。

行った先はここ。

 

地域の食材や花などが売っています。

売り切れ商品もあって、朝早く来ないとダメね

なんて声も聞こえていました。

新鮮だけどお値段も高めに感じました。



ここまで来たんだから、長谷寺の牡丹を見に

行きたいなぁとリクエスト。

シーズン真っ最中なのに時間帯がずれていたのか

スムーズに着きました。

数年前に西国33番でお参りに来たきりです。

前回はまだ牡丹に雪囲いしている時期でした。

時季外れだから長谷寺の近くまで車で行けたけれど

今回は山門までの参道をずいぶん歩きました。



なだらかなんですけど、こんなに登廊があったのかなと

記憶があやふやです。

本堂のご本尊十一面観世音菩薩をお参りしました。


あまりにもお天気が良すぎて、牡丹はだらけ気味で、

ちょっと残念でした。






しゃきっとしている牡丹を探して・・・




こちらは小さなお地蔵様、水子供養?



シャクナゲは、色が濃くてとっても綺麗、見頃でした。



スズランのような可愛い花も咲いていて綺麗です。



まだまだ見て回りたいところですが、最近足腰の

調子がいまいちで、足腰健全、健康増進のお守り

仏足というのを求めて帰りました。




















CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2013/04/29 (月)
ぼちぼち組んでいた大和2枚組も昨夜ようやく

組上がりました。

・・・で、台から下ろしたいところですが、

配色の加減で下段に、手持ちの長尺の糸を使った

ので台から下ろさず、このまま続きに何か組もうと

考え、探していたらちょうど下段の玉数と同じで

組める麦穂組がありました。

麦穂組は一度も組んだ事が無い組み方なので、

どんな感じなのか少しだけ組んでみました。



手持ち本数が「高台の組紐1」の本に書いてある

のより少ないので厚みはないですが、いい感じに

なっています。

今日は頑張って組み上げ、台から下ろしたいと思って

います。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2013/04/27 (土)
猫の額ほどの狭い所に、もう30年ぐらい前に地植え

した芍薬とボタン、移植を嫌うそうなので、もう少し

日当たりのいい場所に植えてあげればよかったなぁと

毎年思いながらそのままで、蕾がつくたび心が痛みます。

ほとんど手入れも何もしてあげてないのに、健気に

今年も蕾をつけてくれました。

<br />

つい先日、筍に糠を入れて茹でたのを肥料代わりに

あげに行き、蕾がついていることに気がつきました。

その時、慌てて支柱をしました。

多分、黄色いボタンが咲いてくれるはずです。




CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2013/04/26 (金)
毎日少しずつは組んでいるんですが、なかなか

捗りません。

座っている時間が短いので仕方がないのですが、

糸足を揃えるというのは本当に大変で、途中から

組み方を変えようかと頭によぎったりして・・・

そんな事を考えるから余計組み進みません。

この組み方は、表と裏で随分違う組目になります。

鏡に映して裏側を撮ってみました。



今日は朝から雨戸をガタガタと鳴らす風が吹いて

います。

暑くなったり寒さが戻ったり、落ち着かない陽気

ですね。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2013/04/25 (木)
筍を頂いたので昆布とこんにゃくも入れて

佃煮にしました。



こんにゃくを入れるのは初めてです。

ふきがあればよかったんですが、ふきだけを

買いに行くのが面倒で、おまけに昆布も少なくて

冷蔵庫にあったこんにゃくを入れたという訳です。

そして、昨年塩漬けしておいた実山椒を入れました。

山椒のいい香りがします。


ほんの少し煮汁があるうちに火を止め、煮汁は小瓶に

保存しておいて、時折火を通す時にこげないように

入れるのに使います。

いくら佃煮といっても時々火を通さないと心配ですから。

CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(8) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2013/04/24 (水)
教程の中でわずか10cmぐらい組んだだけの

大和2枚、組図を見ても記憶がないのですが、

間違いだらけの試作品があったので、一応ダメ元で

試してみようかなと糸の準備をしました。




初めのうちは組目がぐちゃぐちゃで、組めるんだろうか

と不安ばかり・・・

もう少し組んで様子を見る事にしたら、組めていました。



ちょっと変わった綾のとり方ですが、玉数が少ないので

今の所、何とか大丈夫そうです。

ただ上の糸を整えるのに気を使います。

下の糸は黄緑一色、上の糸はぼかし糸で、ぼつぼつ楽しみ

ながら組んでいきます。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2013/04/22 (月)
少しずつ組んでいた鹿の子、ようやく昨夜

組上がり、朝から房を仕上げました。




久しぶりの高台での組紐なので、台から下ろすまで

打ち込み方がどう出るか心配でしたが、硬すぎず

柔らかすぎずに組上がってホッとしました。


CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(8) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2013/04/21 (日)
出掛ける時、いつものようにポストを覗いたら

見慣れない裁判所からの手紙が届いています。

いつもならそのまま出掛けるのですが、

エッ、私なにをしたん?

裁判所から来るような事は何一つ身に覚えがない

けどと思いつつ、鍵をあけ家の中に戻りました。

あけてビックリ、長年友の会で掛け金をしていた

所が破産したという連絡。

そういう事だったの・・と

その少し前、娘からメールをもらうまで破産など

まったく知らなかったのですが、聞いてもそれの関連とも

気が付きませんでした。

掛け金が少しでも戻るのかどうか今のところは不明ですが、

こういう所からの手紙は本当にドキッとします。







CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(8) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2013/04/20 (土)
今日は主人がご近所のお友達4人ほどとランチに

出掛けます。

毎日家にいるようになってからは、時々こんな風に

出掛けてくれるとなぜかウキウキする悪い妻です。

ゆっくり楽しんできてね、と言ってもわずか数時間で

帰ってくるんですけど・・・

なにか内緒でしたい事がある訳ではないし、喧嘩を

している訳ではないんですが、朝から晩までず~っと

一緒にいるとお互いに時々お出掛けした方が、気持ちが

解放されていいと思っています。


花つきはまばらですが、ようやくカロラインジャスミンが

咲きはじめました。



こちらは娘から預かったパンジー、持って帰らない内に

ここで満開になっています。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2013/04/19 (金)
神戸の孫が十三詣りに着たいというので、おばぁちゃんの

着物の洗い張りをお願いしていたら、ちょうど昨日京都へ

行っている時、届けて下さいました。



経年のシミやカビなどは着なくても保管しているだけで

出てきます。

長年風を通す事もなかっただろうこの着物も例外ではありません。

目立つシミだけはとって頂くようにお願いしました。

さっぱりと綺麗になったので、縫ってあげなければ・・・


ところで、十三参りは数え年ですよね。

生まれた干支が回ってきたら12歳、だとすると来年?・・・

それならあまりのんびりもしていられません。


知恵も授けてほしいけど厄も払わないとね。



CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*