FC2ブログ


2013/12/29 (日)
冬休みに入ったのでお泊まりしたいと、昨日から奈良の

孫達が来ていました。

今回は一輪車に乗れるようになったから民族博物館の広場で

乗って遊びたいとの希望で、時折雪が舞う空模様でしたが

乗る所を見ました。

最初だけは何かに摑まらないとこぎ出せなかったのが、何度か

練習するうちに摑まらずにこぎ出せるようになりました。

そういえば自分も小さい頃自転車に乗りたくて近くの神社で

練習したなぁと思い出します。

車の運転をするようになってからは、その自転車さえも乗れなく

なっていますが・・・


家に戻って皮を剥くのも面倒なほどの小さい土生姜を前日に

皮を剥いて水に浸して茹でこぼしていたのを孫と一緒に砂糖煮に

してみました。

横で豚汁の灰汁を一生懸命とったり混ぜたり、お手伝いをしてくれます。

「生姜の砂糖煮は煮ている内にある時点でどろっとしていたのが急に

サラッとなるらしいよ」「いつなるんだろうね」と楽しみにしながら

混ぜていました。

本当に急に液状からサラッとしたのには二人で驚きました。

生姜だからこういう風になるんでしょうか。

本当に不思議でした。出来上がったのはこちら↓



こうしておけば毎回生姜をおろさなくても簡単に飲めます。

早速、はちみつと生姜を一緒に入れてホットで飲みました。

ネットでいろんな事を教えてもらえるので本当に有り難い

事です。











スポンサーサイト



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*