2014/01/31 (金)
男物の羽織紐は組んでいないので、一度は組まなければ

と思いつつ、きっかけが無ければ思い切って組もうと

いう気も起きず必要も無かった訳ですが、今回甥っ子が

紋付を着るという事で思い切って男物羽織紐に初挑戦して

みることにしました。


本体の糸と乳とを結びつけるのが大変で・・・

出来た!と思っても結び目が緩んできたり、何度もしていると

くくり糸も弱るので、くくり糸を交換したりで先が思い

やられます。



根元が不格好ですが、これ以上振り回してやり直していると、糸が

もつれて大変な事になるので、このまま組んでいく事にしました。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2014/01/30 (木)
ちょっとコピーしたい物があってコピーしてみましたが、

どうも色が綺麗に出ません・・というより濃すぎます。

説明書をよく読めば分かるのかもしれませんが、知りたいと

思う項目を見つけるのも大変です。

やはり紙を変えるべきかなと昨日お友達に聞いて、マット紙を

買いに行きました。

そのままコピーでは濃すぎて、スキャンしてから印刷にしました。

これですれば色は濃いけれど、大きさなど自由に加工する事が

出来ます。

でも、やっぱり色が濃すぎるのが気になります。

コピー機に、スキャンしてPDFへ・・・というのがあります。

一度も使った事が無くて、意味もわからずで検索してみると

色が綺麗に出るらしい事が書いてあるので物は試し・・・です。

これで印刷してみると格段に綺麗になりました。

これで画像の大きさを加工出来て、1枚の紙に複数画像が入れられると

一番いいのですが、画像の加工をするにはお金が掛かるらしい・・・

よく分からず申請するのも怖いので、これで良しとしときましょう。

今日は一日あーでもない、こーでもないと色々試している内に

一日がアッという間に過ぎてしまいました。


CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2014/01/29 (水)
今年になって初めて組紐教室へ出掛けました。

家でも男物の羽織の乳を組んだだけで、今年は本当に

超スローペースです。

年末に教室で、奈良組を組もうと角台に糸の準備をした

けれど、どうも慣れなくて手伝ってもらって角台から

丸台に載せ替えたそのままでした。



以前奈良組を組んだのは鶸色でしたが、今回はローケツ

ぼかしです。

撚りを掛けて組み始めました。



奈良組は、私は丸台で組む方が性に合っている気がします。



白糸も購入した事だし、そろそろ羽織紐も頑張って組み

始めなきゃ・・です。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2014/01/28 (火)
天然真鯛が安かったので、今まで一度も作った事の無い

鯛そうめんに挑戦してみようかな・・・と




実家の方のお祭りには、鯛そうめんは必ず出ます。

でも私はお魚と一緒に煮てあると生臭い気がして、ながらく

食べず嫌いでした。

お魚は煮ても焼いてもお刺身でも食べるので、お魚が

嫌いという訳ではありませんが他の材料に魚の匂いがうつるのが

イヤなのかも・・・

焼き魚などはよそでは食べられないほど下手な食べ方です。

そういえば、随分大きくなるまで魚の骨を母にとってもらって

いました。

母も姉もネコと言われるぐらい綺麗に食べるのに、私は

似なかったんですね。

何年か前から鯛そうめんを食べるようになったので、先日姉に

おおかたの手順を聞いていたので、熱湯を掛けて味付けはネットで

見つけた方法で煮付けました。



竹の皮が無いのでクッキングペーパーを敷きましたが別に無くても

よかったみたいです。

落し蓋をして弱火で25分ほど煮て、煮汁を上からかけました。

そうめんを少し固めに茹でて水で洗い、魚の煮汁を濾してから

水分が飛ぶくらいまで煮ました。



あとは盛り付けて完成!



とっても美味しく出来て、初めて作った割には上手くいったと

自画自賛しながら食べました。






CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2014/01/27 (月)
ときどき着付けの練習をしています。

二重太鼓のお太鼓とたれの柄を合わせようと気にすると

結んだりねじったりしない方が寸法的にいいみたい・・・

でも、今までねじってた私はなんだか大丈夫かなぁと

不安になります。

・・・で二重太鼓の結び方の動画を見ると、少しずつ

違いはあれど帯止め金具を使っての方法が多い気がします。

なんでも慣れが必要なんですね。

昨日は帯を変えて柄合わせの練習をしていました。



こちらはもうちょっとが合わなくて残念!



創作つづれ帯は、柄合わせ出来ずでした。

この帯は1~2回締めたかな?というぐらいで、そろそろ

娘行きかな・・・



なぜか秋模様の袋帯が多くて春らしいというのが無いようです

が、まぁ袋帯を締めて出掛ける事も無いので現状のままです。

CATEGORY: 着付け
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2014/01/26 (日)
どなたかのブログで「ねりくり」という言葉を見ました。

「ねりくり」ってなんだろう?と検索をしてみると、お餅と

さつまいもで作る宮崎の素朴なお菓子らしい・・・

興味津々で一度は作ってみたいと思っていました。

ちょうど奈良の娘たちが来ると言うのでおやつにしてみようと

初挑戦しました。

小さい安納芋が残っていたので3個ほど皮を剥きあく抜きを

してから柔らかくなるまで煮て、二段重ねのパック入りお鏡餅を

2個切って入れ、トロトロになるまで煮ました。

お砂糖を少し入れ、すりこぎでさつまいもを潰しました。



あとはきな粉にお砂糖を加え少量のお塩も入れてかき混ぜて

ねりくりをきな粉の中に投入して全体にまぶして出来上がり。



とろ~り柔らかいあべかわ餅のようです。

スプーンですくって一口サイズにしてきな粉をつけたのですが、

柔らかすぎてしばらくするとひっついてしまいました。

出来たてはとろとろ柔らかくてとっても美味しくて、孫が

気にいってくれたようです。

時間が経つと固くなってしまうのかなと思っていましたが、

出来たてほどのトロトロ感はありませんが、柔らかくて

美味しい!

同じねりくりでも家庭によって作り方は様々なようです。

次回はまた違う方法で作ってみたいと思います。


CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2014/01/25 (土)
お大根は使う頻度が多いので、沢山種まきして育て

ましたが、今年はあまり大きくならずでした。

大きそうなのをよって採っていくので、残りは小さい

お大根ばかりです。

幸いな事に地上にあまり出ていないので、まだみずみずしい

のです。

トウが立つまでに早く消費しなければなので、20㎝前後の

大根3本を突いて・・・



洗って水気を切り、少量の油で炒めて切り干し大根風にお揚げと

煮ました。



お大根から水気が出るので追いかつおつゆは薄めずに使いました。

千切りなので味がしみ込むのも早くて便利。

煮ると一気に嵩が減ります。
CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2014/01/24 (金)
最近寒過ぎて暖かい部屋で半冬眠中でしたが、今日は

久しぶりに寒さも緩んできたので、二階に上がり着付けの

練習をしてみました。

3月初めに訪問着を着せてと頼まれているので、訪問着で

練習です。

着付けを頼まれるのも忘れた頃に・・で、自分自身も着物を

着る回数がぐっと減っているので、なかなか手が思うように

動きません。

これから少しずつ練習をして、スムーズに手が動くように

しなければ・・です。



お絹ちゃんの調整をしなかったからか、着物の身丈がこんなに

長かったのか・・お端折りが長すぎました。



帯の柄合わせ、この帯は柄どまりを左に持ってくると

合わないのが分かったのでずらしました。



柄が合うと気持ちがいい!

でも、ちょっと二重太鼓が大きすぎたかなぁ・・・

やっぱり練習あるのみですね。




CATEGORY: 着付け
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2014/01/23 (木)
少し前、とんぼ様にひし形おりん座布団の作り方を教えて

頂きましたので、着物と帯の残布を準備しました。

チャコペーパーとダブルルレットで型紙どうり引けば

縫うのも楽かなと買ってきましたが、やってみるもほとんど

見えずなので、適当な裁断になりました。

15枚同じ大きさで裁断の時点で、わぁ大変と思う私。



5枚接ぎました。



10枚まで・・・



パッチワークの経験が無いので、端まで縫うのか縫い目は

割るのか倒すのか、う~んどうなんだろうと悩みつつ・・・

メールでお尋ねしようかなぁと思いつつ、途中で投げ出す

可能性もアリなので、お聞きして出来なかったら申し訳なくて

何度もブログの写真を見せてもらって、ようやく昨夜遅くに

15枚接ぎ合わせました。



今朝から押し入れをがさごそ探し、ナイロン綿を詰めました。



何とか形になってホッとです。

私もとんぼ様と同じようにマウスの時の手首まくらに使います。

CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2014/01/22 (水)
義父宅をリフォームするのに家財道具を処分しなければ・・という事で

年末から頑張って片付けたり、もらってくれる所を探したりしていた

ようですが、一軒分の荷物って本当にあるものですね。

お義父さんも一度入院されてから、当座のものだけで他は

もういらないとおっしゃられて・・・

お見舞いに行った帰り見せてもらいました。

うちも断捨離しなくてはいけないのですが、処分されてしまうのは

もったいなくて、朝鮮風炉や茶道具など頂いてきました。



お茶は昔々かじったと言うよりかすった程度なので、もうすっかり

忘れています。

覚えていると言えばお初釜の花びら餅が美味しかったとか、にじり口

から入るのが大変だったとか、そんな程度・・・

こうしてもらってきた物を並べて見ていると、これは柄杓置き、こちらは

茶巾用、水指の蓋置き用だったかな?ともう断片的にしか思い出せないけど、

桜の花びらの着物を着て、お茶会に連れて行ってもらった事など懐かしく

思い出しました。






CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*