2016/08/31 (水)
今年の夏は雨の降るところと降らないところが極端でした。

年々そんな風になっているような気もしますが・・・

茗荷の葉っぱが生い茂っていましたが、地面がカラカラなので

やはり収穫量は激減でした。

もう収穫の望めないトマトと茗荷の葉っぱを整理しました。

スッキリしたら茗荷の葉の陰で鬼灯が色づいていたので

持ち帰りました。



日陰でもちゃんと色づいてくれるものですね。



そろそろ秋野菜の植え付け準備に取りかからないと・・・

去年はもう種蒔き済んでいたのにね。




CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2016/08/30 (火)
8月になってから雨らしい雨が降らなくて土が白くカチカチに

なっていましたが、今日はず~っと同じ所に雨雲が居座り

大雨洪水警報が出るほどです。

最近のお天気は極端から極端な事が多く、ほどほどにという

のが無いですね。



日曜日、菊芋を何本かの束にして倒れるのを防ごうとくくり

ました。

ほんの気休めですけどね・・・




CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2016/08/27 (土)
二ヶ月に一度の京都工芸繊維大学での組紐・組物学会の

ワークショップではお友達が講師をされることに・・・・で急遽

いつも一緒のお友達と助手を仰せつかりました。

助手なんてしたこと無いのに~・・・

捩り組、とりあえず組み方が分らなければ何の役にも立たないので

一週間前に京都のお友達のお家で講習を受けました。

左の手と糸の取り方が分れば大丈夫!といわれてその気に

なって、帰ってからしてみたら出来なくてどうしましょう・・・

ヤバい、ヤバいこれも一度は組んでみるべきだったと後悔しきり・・・



組めなければ聞かれても返事のしようがないし、少しでも

お役に立てればと練習した結果、ぎりぎり何とか組めるように・・・

組目は汚いですが・・・



いつも教えてもらう方なので気が利かなくてダメでしたが

教えて下さる側の準備や大変さが分かり貴重な経験を

させてもらいました。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2016/08/25 (木)
あまりの暑さに最近 はなちゃんとのお散歩は近場ばかりです。

昨日は夕方曇っていたので久しぶりにちょっと遠出コースを

歩きました。

畦道を歩いていると黄色い実が目に付きました。

見たことあるけど名前は知りません。



帰ってから調べたらフォックスフェイスという名前でした。

なす科の植物で実には毒があるので食べられずお花に

するらしいです。

どこの畑の葉っぱも水不足で干からびています。

散歩から帰ると、何日振りでしょう・・・ほんの少し夕立が

ありましたが、すぐに地面が乾くぐらいの降り方です。

畑の方も降っていてくれるといいけど・・・と雲の流れを

窓越しに見ていました。

CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2016/08/24 (水)
育ちすぎた きゅうりになすびを足して辛子漬けを再度・・・

なすびはみょうばん原液を20倍に薄めて浸けなすびの灰汁

抜きをしました。

水だけで灰汁抜きをするよりみょうばん液のほうがほんのり

色が付く程度です。

こうしておくとなすびの色が綺麗だと言うことで・・・

手前のなすびはみょうばん液に浸けた後です。



きゅうりとなすびの水気を切って粗塩をまぶして重石をして

水が上がるまで待ちます。



水が上がったら絞ってお砂糖、焼酎、みりん、薄口醤油、和からし

の調味料で漬けます。

冷蔵庫に入れておくとわりと日持ちがいいので重宝です。


今日は朝から右脇腹がちょっと変。

何をしたのか思い当たる事もなくじ~っとしていると

大丈夫なのに姿勢を動かすと痛みが・・・   冷えかなぁ・・・

こういう時はお昼寝しましょう。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2016/08/22 (月)
ことし初めて植えたコリンキー、最初の内は実がついても

次々ダメになってしまうのでガッカリしていましたが、時々

受粉している内に15~16個も収穫出来びっくりです。



うちの近くのスーパーではこのコリンキー見かけません。

先日姉妹に持っていっても、どうして食べるの?って

言ってました。   

私は薄切りにして梅味噌を付けたり、糠漬けにしたり

炒め物に入れたりして食べています。



きゅうりも収穫出来る日と出来ない日の波はありますが

しばらくは買わずにすみそうです。



きゅうりは沢山採れると日持ちする古漬けにしたり、からし漬け

にする予定。

暑さで蔓があがってしまった所も多い中、汗だくになりながら

水やりした甲斐があった、やっぱり植物もこたえてくれるんだわと

思えて嬉しい収穫でした。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2016/08/21 (日)
昨日は組紐仲間で京都のお友達のお宅で組紐の

お勉強・・・

偶然実家に帰省されていたお嬢さんやお孫ちゃん達とも

お出会いする事ができました。

2歳半のお兄ちゃんはしっかりした会話でちゃんと聞いて

いるんですね。

受け答えにビックリしました。

弟君は4ヶ月なのに話しかけるとちゃんと赤ちゃん会話を

してくれるしおとなしくて愛想よしさんです。

最近は小さな子や赤ちゃんに触れ合うこともないので

出会えて嬉しかったです。

僕ちゃん達には賑やかなおばちゃんだったでしょうね。

帰りに京都駅で時間待ちの特急に乗っていたら隣のホームに

きれいな電車が止まっているのをカーテンの間から見えました。

座席も高級そうです。

ちょっと振り返って見たら「しまかぜ」と描いてあります。

初めて見ました。

新幹線の名前をよく知っている僕ちゃんがいたら喜ぶだろうなと

思いながら写真を撮りました。






CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2016/08/20 (土)
何日もサボっていましたが二本目の鼻緒用、組み上がりました。



手持ち本数は先日組んだのと同じなんですが、ラメ入り糸がいつもの

糸より細かったようで、組み上がりがちょっと薄い感じです。

この手の糸を使うときには手持ち本数を増やした方がよさそうです。

全体に柄が入るようにと考えて糸配置したのはよかったのですが、

あまりにも似た色を選びすぎて柄が見えない・・・

透かしてみると分かるという残念な結果になってしまいました。



はっきり分かる色でもう一本組んでみようかな・・・

鼻緒ばっかりどうするの?

そうなのよね~

一本組んだら二足分出来るしね~

自問自答・・・良い方法があればねぇ

前回組んだのと一緒に並べてみました。



鼻緒に仕立てたらどちらの方が引き立つのでしょう。



CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2016/08/19 (金)
毎年さつまいもを植えてほしいという主人はストーブの

上で焼く焼き芋が好きです。   私は焼き芋も好きだけど

さつまいもの蔓の佃煮が好き!

皮を剥かずに10分ほど茹でて1~2時間水にさらしておきます。

たいがい夕飯の片付けをしながらなので適当ですが・・・

寝る前にザルにあげ水切りをして朝から炊くというパターンです。

さつまいもの蔓の目方を量るのを忘れたのですが、調味料は

濃口醤油150㏄、お酒240㏄、お砂糖大さじ3杯、だし昆布適量、

実山椒適量で煮ました。



食物繊維がたっぷりで蕗より灰汁も癖も無く好きな佃煮です。

今年はこれで3回炊いています。

暑くてもこういう佃煮やきゅうりやナスの辛子漬けなどがあると

しっかり食べられます。      そのかわり痩せられません。

夏を乗り切るためには仕方が無いかと諦めます。





CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2016/08/17 (水)
暑すぎて2階へ上がりたくないと思っている内に気がつけば

10日も組んでいない・・・

今日はカンカン照りではないので比較的暑さもましかなと

午後から続きをする事に。

柄も出ないし無地に近いので代わり映え無しなので写真も無しです。

あと1日、2日で組めるかな・・・



春に小さな苗を買って植えていた秋明菊に小さな蕾がのりました。



楽しみです。

その足下に植えた覚えの無いピンクの花が咲いています。



アップにしていますが小さな花で、次々咲いてくれます。

変わった葉っぱなので何かな?とむしらず残しておいてよかったです。










CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*