2017/05/31 (水)
ワークショップではプレートで教えてもらったんですが、

丸台の方が早く組めると聞いたので丸台で組み始め

ました。

最初の部分を金剛組で組んでからS字? ジグザグ?



うまく組めていくか心配でしたが、何とか形になっているようです。

どれ位の長さにするのかが難しいです。


今日夕方、久しぶりに雷の音を聞きました。

黒い雲が出てきてあっという間に土砂降りの雨、乾燥しきって

いるので恵みの雨でしたが、こんな降り方が長く続くと土砂災害の

心配をしなくちゃなりません。

ザーっと降って短時間で止んでくれたのでよかったです。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/05/30 (火)
三日間京都行きだったので昨日畑へ行きました。

種から蒔いたなすびの本葉が出ているけれどあまりにも

入れ物が小さすぎて大きくなれないかもしれないと畑に

おろすことにしました。



この内の何本かでも生え着いてくれるといいのですが・・・


25日には受粉出来ているかどうかも分らなかったズッキーニ、

3本植えた3本共立派なズッキーニになっていました。




きゅうりも2本目、収穫出来ました。



先日小さいきゅうりの苗を植えましたが、葉っぱを虫さんに

かじられて穴だらけになっていますが、何とか根付いている

ようです。


今日も水やりに行かなければと思っていましたが、夫の

右目2度目の手術、病院から帰ったら疲れて行けませんでした。

暑くなると体がだるくなります。

今からこんな事言っていたらダメなんですけどね。


CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/05/29 (月)
昨日のワークショップはプラチナ糸を撚るところから

始めて、チョーカーを作りましょうというのを教えて頂き

ました。

糸の準備段階の実演を見せてもらって、さて・・・・という

ところで、たまたま昨日は某実験の被験者に混ざりまして

初めての経験をする事になりました。

緊張はしましたが、他の方のを見せて頂くことが出来たので

いい勉強になりました。


戻って皆さんのされているのを見せてもらったり伺ったりした

だけで手つかずの状態で持ち帰りましたので、覚えている内にと

昨夜してみました。

これに合う金具が手元に無いのでまだ付けていませんが・・・



もうひとつ初日のワークショップで習ったS字のもしなきゃですが、

伊賀講習の準備もしなきゃなので、のんびりしていられません。




CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/05/28 (日)
組紐・組物学会の作品展が26,27,28日京都工芸繊維大学

60周年会館で始まりました。 今年は展示即売もあります。

皆さんすごいな~と感心する作品ばかりです。

26日のワークショップは組紐遊びでS字のような形に組めていく

変わった組み方を教えて頂きました。

まずは毛糸で練習。



糸を変えてEZボビンをつけて。



少し組めただけです。 

帰ってから少しでも組みたかったのですが、前日に淡竹を

頂いたので蕗との佃煮の準備や小粒のらっきょうが土付で売って

いたのを買ったので夜はらっきょうの掃除に手間取って遅くまで掛かり

漬けるところまで出来ず、塩をして冷蔵庫へ・・・

朝からサッと熱湯にくぐらせ甘酢に漬けてから出掛けました。



お陰で二日続けて睡眠不足。

今日もワークショップ、撚り紐を教えてもらいます。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/05/25 (木)
たま~に着付けを頼まれるのですが、色んな長さの名古屋帯に

驚きます。

喪の帯などは普段締めることが無いですからご本人もお嫁入りに

持ってきた帯で大丈夫と思っておられます。

一人は随分太られたのですが胴回り余裕だったので、「新しく

作られたの?」と聞いたぐらいです。

着物は身幅が足りないのに不思議!

もう一人は以前より細くなっておられるのに手先が足りない。

もう一度やり直させてもらう時、持ってきていた自分の帯と長さを

合わせたら ほぼ帯幅分短いです。

結びもねじりもせず畳みで足りないので急遽私のリバーシブルの

帯で結ばせてもらいました。

リバーシブルなので逆巻きでしたが、お太鼓上の三角が無いので

結びやすいでした。





これがあれば作り帯にしたけれど柄が派手なので、リバーシブルの

帯の方がよさそうです。



といいながら、この帯が必要になる事が起きたら困りますが・・・






CATEGORY: 帯結び
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/05/24 (水)
予報では雨となっていてもこの辺りは雲の通り道では

ないのか外れることが多々あります。

なので昨日慌てて植えたきゅうりの所に水を置きに・・・




ついでにもう大きくはならないだろうと思う玉ねぎも

紫玉ねぎ以外収穫しました。



小ぶりちゃんですがお店に出すわけでも無く家で

食べるのですからこれで十分です。

今年はじゃがいももいつもと様子が違うので心配です。


今年初生りのきゅうり1号です。



早く買わずに済むぐらい生ってほしいです。


今日は淡竹を沢山頂きました。

1日経っているから茹でた方がいいよと糠付きでくれたので

これから糠を入れて茹でます。







CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/05/23 (火)
お葬式事情も以前とは随分変わりましたね。

最近ご近所も家族葬でひっそりと というところが増えて

訃報のお知らせも少なくなり、葬儀に行くことも減りました。

今回、お通夜に色喪の着付けを・・・

二人とも偶然にも同じような綺麗な水色の単衣でした。

やはり着物姿はいいものです。


今日は9時半から10時半までに着付けだったのですが、

急に10時頃までにと変更になりましたが二回目なので

半時間内で二人着せられ良かった~

羽織ったとたん「今日は着物重いわ」・・・と

「だって昨日は単衣、今日は袷だからよ」  「そうか」

「身幅が足りないから大股で歩かないでね」

まぁそれにしても着物って便利。

ご主人は太りすぎて礼服を買いに走ったそうですが・・・


田舎の旧家で親戚も多く昔からのお付き合いでしょうか

大勢のお参りでした。

それにしても御寺院様が四名も来られたのにはビックリでした。



今日は早朝きゅうりの苗を植えに行きました。

肝心のきゅうりの写真を撮り忘れてしまいました。

ズッキーニの黄色い花が咲いていましたが、あいにく

雄花が無くて受粉できず残念でした。











CATEGORY: 着付け
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/05/21 (日)
お目出度いことは早めに分りますが不幸事だけは急

ですからビックリします。

お通夜と告別式に着物を着せてほしいと朝から電話が

ありました。

遠縁ですから出来る事なら何でもお手伝いしますが、最近

着付けはまったくしていなくて大丈夫かしらと不安です。

お嫁入りに持ってこられた喪服は多分普通サイズでしょう。

体型が変わっておられるのでそれも心配。

泥縄での練習ですが、自分の喪の帯は母の葬儀のあと

作り帯にしましたので楽に結べます。



作り帯以外のも練習しておかないと・・・と夏帯でも結んで

みました。



それにしても怠けていたのが丸わかりの着付けです。

最近はお通夜も告別式も洋服で済まされる所が多いですが、

お嫁入りに持たしてくれた着物で送ってもらえる親御さんは

きっと嬉しいことでしょう。

95歳永眠、ご冥福をお祈りします。










CATEGORY: 着付け
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/05/20 (土)
種まきしたきゅうりの本葉が出始めました。

種まきした入れ物が小さすぎて可哀想な事をしてしまった・・・

本葉が大きくなるまで待てない気がするのですがどうでしょう・・・

早めに畑に植えた方がいいのかしらと悩む所です。



なすびの芽も出揃いましたが本葉はいつ出るのやら・・・

初めてのことはよく分りません。

雨が降ってくれたらと思うのですが、思い通りにはいきませんね。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*
2017/05/18 (木)
食べるつもりで買っていた小芋なのに うっかりしてる間に

芽が出てきました。

それならば・・・と植えることにしました。

ちょうど昨日お友達に種まきしたら育ったからと言ってパセリも

頂いたことだし。

以前耕してもらっていた所をもう一度耕して、黒マルチが

無いのであるもので・・・



昨年地中に残っていた小芋からでも収穫出来たからうまくいけば

と期待を込めて植えました。

本当は欲を出すと必ず失敗するからダメなんですけどね。


トウモロコシも地植えにしたら大きくなってきました。

倒れないように土寄せしました。



玉ねぎも倒れ、奥のじゃがいもも倒れていますが起こす元気は

無くそのまま。

所々掘り起こされて小さなじゃがいもが食べられているようです。

トマトに肥料を置いたり水やりしたり用事はいっぱいありますが

ほどほどにしないと・・・と自分に言い聞かせて帰ります。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*