2017/06/18 (日)
他の予定とこの伊賀研修とはかぶらないでほしいとずっと

思っていましたが、無事この土日に研修を受けることが出来ました。

この歳になって何を目指しているの?っと言われそうですが、

好きな組紐が綺麗に組めるようになりたい上達したいとの

夢の為でしょうか。

幸いなことに組紐・組物学会の会員になってから、伊賀の

廣澤先生にプロの方しか知り得ないノウハウを教えて頂く

機会に恵まれました。

今回も盛り沢山に色々教えて頂きました。

一緒に参加されたお若い方はのみ込みが早くて羨ましい限り。

聞いても忘れる方が早い私は何度も何度も聞かないと把握

出来なくて・・・

昔から相当努力しないとみんなについて行けない事は自分が

一番よく知っていますから、少しずつでも前進出来ていたら

頑張って続けて行きたいと思います。

先日から組んでいた柄は蝙蝠柄でした。



トリの綾が多くて時間内に組み上げるのは難しいので年末までに

もう一度柄を考え直そうと思います。

今回組んだ下糸の配置でこんな風な柄になる置き方もいいなぁと

記念に写真、柄は入れても目立たないので切り取りました。



お友達にも往復車に乗せてもらって本当に有り難い事でした。

初めてご一緒したお二人とも夜遅くまで話が弾んで楽しい

二日間でした。



お留守番の夫が早朝から畑へ水やりに行ってくれ、初ナスの収穫を

してくれました。




気持ちよく研修に行かせてくれた夫に感謝です。

次回も行けるようにと願うばかりです。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*