2010/06/26 (土)
今は便利な世の中ですね。
分からない事、知りたい事がネットで教えてくれるんですから。

梅干し漬けは梅を頂いた時ぐらいしか漬けませんから、まったく
覚えていません。

ネットで調べてこの漬け方で・・・と予定していたのですが、
前日寝る前にもう一度検索してみました。

梅干しの漬け方で検索をする直前、梅干しの作り方というのが
目にとまり、そちらで検索をしてみると減塩梅干しというのが
ありました。

ダイエットでもおいしく食べた~い! というレシピです。


一晩水に漬けておくつもりでしたが、寝る前に慌てて水を切り
一個ずつ水気を拭きヘタを取りました。

梅に対して10%の塩と氷砂糖で漬けられるなんて・・・

孫たちがジャガイモ掘りに来るまでに塩漬けを済ませたいと
容器などを綺麗に洗って熱湯消毒、ふせて乾かし焼酎で消毒
をして、カビ防止。

大きな氷砂糖を細かく砕くのが思いの外大変でした。

梅の目方も、塩も氷砂糖も目方を量り焼酎も・・・
ようやく準備が出来て塩漬け出来ました。



焼酎に梅をくぐらせ三分の一の氷砂糖と塩を混ぜたものを
梅にまぶしつけ、容器に入れた所です。

失敗しないようカビさせないようにと思いながらしていたら
写真を撮るまがありませんでした。

何とか塩漬けが出来ました。



このまま涼しい所に置いて、2~3日で梅酢が上がってきたら
三等分した二つ目の氷砂糖を重しの脇から入れる。

4~5日したら残りの氷砂糖を同様に入れるとあります。
さらに10日後、白梅酢を別容器で冷蔵保存するとあります。

しばらく梅から目が離せません。


昨日ブログに書いたのと少しずれがあると思います。
ブログを予約投稿していたのですが、拭きとってヘタ取りしている
内に日付が変わってしまい、眠くて書き直す元気も無くそのまま
にしていました。

CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する