2010/09/26 (日)
比翼に芯を綴じ付けたので、ヨシッと留袖着付けの
練習を始めました。

まずは長襦袢から・・・この長襦袢縫ったはいいけど
なかなか出番が無いので、こんな時にでも出てもらい
ましょう。



しばらく留袖触っていなくて、こんなに重かったかなぁ
と言う感じです。

久々にボディのお絹ちゃんに着せるのですが、裾を
合わせて腰紐を締める時点でズリズリします。

やっぱり怠けていた事は顕著に表れますね。
体の持って行き方やリズムを取り戻すまで同じ事を数回
して留袖を着せました。



比翼に芯を縫いつけておいたら、胸元すんなり出来ました。
折りながら・・幅を決めながら・・着付けるのはけっこう
大変ですから、当日もこの方法にします。

袋帯で二重太鼓も結びました。



たれが少し長かった。。。
お太鼓大きすぎかなぁ。。。


留め袖二重太鼓

次の練習の時には、お太鼓の形と柄の出方気をつけないと・・・





CATEGORY: 着付け
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する