2010/12/13 (月)
筆記試験が終わってやれやれと思う間もなく次の日は
実技試験です。

今迄に色々組んでいるから大丈夫と思われがちですが、
色んな組み方があるから覚えないでその都度見るという
方法できたものですから、これも丸暗記をしなければ
まったく組めないという事になります。

筆記試験が終わってクタクタで帰ったのですが、テキストに
載っている4種類の16玉で組む組み方と糸の置き方を
覚えなければなりません。

糸の準備をして組みながら必死で覚えました。
頭も体も疲労困憊です。

自分がいつもしている方法で糸さばきをしないと、巻き取るだけで
時間が掛かり過ぎるだろうしと考え、丸台を持って行きました。

糸の準備から始めて、1時から4時までに3種類組み、その組み方を
図に書くという試験でした。

普段時間制限など考えもせず組んでいますから、時間が気になり
あせります。
心臓はドキドキで、3時間も緊張の中で組んだのは初めての経験
でした。

終わった時には放心状態、本当にツ・カ・レ・タ・

やれやれと思うとダメですね。
今日は早速頭痛が起きておりまして、昨日じゃなくてよかった事と
思います。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する