2011/02/03 (木)
もう20年以上前に農家の人が、節分は字のごとく
節の分かれ目で吉凶が無いので、今日は木を伐ると
言われた事がありました。

へぇーそうなんだ、初耳です。
でも言われてみれば結婚式もそういう意味で節分に
すると聞いた事はありました。

裏鬼門に植えてある南天の木、気になりながらも
災難よけに植えてあるので、普段はなかなか伐れない
のです。

私が聞いた事が正しいかどうか定かではありませんが、
信じて朝から思い切って伐りました。



スッキリしました。
本当は伐る前にお塩とお酒を置いてから伐ればよかった
けれど、うっかりして・・・
あとからですが、お塩とお酒でお詫びをしておきます。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する