2011/02/16 (水)
頭の中での構想で果たして・・・
ダメ元でと組み始める事にしましたが、糸の準備を
する限りはちゃんと組み上げたいのが本音。

でもいくら考えても組んでみないと分からない事って
ありますからね。

何より絹糸を無駄にしたくないしね。
だからって、失敗を恐れていたら何にも出来ないし・・・

上手くいかなければ他の利用法を考える事にして、
やってみなけりゃ分からない精神でトライです。

平組から始めて胸元に柄がくるように、そして金具を
付ける所は丸組で・・・
片側は思っていたように出来ました。

もう片側、これでよかったのかと悩みました。
きれいに糸が拾えなければこの先が組めない事に・・・

24玉分の糸の束を間違えないように巻き取ってから
組むまでが大変でした。

ぼかし糸で真中から組む時に、たまにする事がありますが、
久しぶりにしたので、よけいそう思ったのかも・・・




金ちらしは、これぐらいで。長さも自分好み。
一応考えていたように組み上がったので、作品展にと
考えています。

ちょっとだけしかお見せできなくて
ごめんなさい。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する