2011/02/21 (月)
昨日は信楽経由で実家へ・・・途中の勅旨と言う所に
玉桂寺というお寺があって観音菩薩様はぼけ封じ、そして
薬師如来様は日本唯一神経痛を除いて下さるお薬師様と
以前姉から聞いた事を思い出しお参りに行こうと思い立ちました。

出掛ける前に思い出せば地図を持って出掛けられたのに
あいにくよく分からないまま。

途中で車を止めてその辺りを歩いてみましたが、お寺らしい
建物は見当たりませんでした。
(もう少し手前で曲がらなければダメだったようです)
(私の記憶はホント、頼りない・・・)

で、歩いている時、年季の入った家のそばに無造作に
置かれている置物がほほえましく思えて写真を撮りました。
さすが信楽、こんな所にもタヌキ!と思いましたが、
どうもよく見るとフクロウのようです。



少し離れた所に三毛猫も写っています。

すぐそばの家にも置物が置いてあって、何の形かよく分からない
ですがこちらも可愛い!
おまわりさん?郵便屋さん?玄関前で門番をしているのかも・・・
見慣れている狸さんよりほのぼのします。

結局お寺は分からずじまい、ご縁が無かったのね。
次回は是非!
こういう寄り道もたまにはいいものですね。



ひなまつり紀行の準備はして行ったんですが、町の催物も無い日
だったので、出店せず姉妹でのんびりしゃべって過ごしました。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する