2011/03/30 (水)
昨年10月長い治療がやっと終わってホッとした
次の日に、治療してもらったばかりの歯が欠けて
しまいショックでしばらく行く気になりませんでした。

詰めてもらったものが取れたのならすぐ行った
んでしょうけど、歯の方でしたからなおさらガックリ
です。

歯医者さんだけは思い切らないと行けない怖がり
なんです。
あのピィーピィーという音だけで神経に触るんじゃない
かとカチカチ、コチコチになるんですよ。

で、その内に・・と思っていたら、何年も前に治療
して被せてもらったものまで取れて、行かなきゃ
行かなきゃと思っている内に反対側の奥歯まで欠けて
噛むのに困り、ようやく思い切って2週間前から通い
始めました。

覚悟を決めるまでの長い事・・・

先日何かの番組で、虫歯の部分に薬を付けて虫歯を
柔らかくして削らずに取り除く治療を見ました。

ピィーピィー削らずに治るなら、こんな嬉しい事は
ありませんね。
でも、まだあまり普及していないようで治療に2万円
掛かるとか言っていたように思います。

怖くない、痛くない、お安いと3拍子揃うのはいつの事
でしょうか。

それにしても日々もろくなっていく歯には困ったもんです。
また肩を凝らしに今日も歯医者さん行きです。
こんな怖がり、孫に知れたら笑われますから内緒ですけど。


CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する