2011/06/25 (土)
先日教えて頂いた高台で組む、柄の出し方を忘れない

内にと始めたのですが、ひとつ目の花はスムーズに

出来ました。

ふたつ目がどうもややこしくて、組んでは解きの繰り返し、

糸交差をしている為解くのも難しくて・・・

前途多難、ハァー先が思いやられる・・・とお手上げ状態に

なりました。

ちょうど今、同じのを組んでおられるミカ様にSOSを出し、

教えて頂きました。

一か所分からないと、まったく進めませんから。

毎回手取りが違うので、一段ずつ見ていても上に置く糸を

うっかりして下に置いたり間違えてばかりです。

ようやくこれだけの花ができた所です。



いままで硬く組みたい一心でパンパンと力を入れて

打ち込んでいたのですが、打ち込み方から直さなければ

なりません。

左の打ち込みの力加減が定まらず、したがって幅もぐちゃぐちゃ

お恥ずかしい限りです。

その内に手が慣れて幅が揃うようになるのかしら・・・

トリを習わなかったけれど本を見ながら解く覚悟でしてみたら、

出来たのでは・・・と思うのですが。

あくまでまぐれですから、次が出来るかどうかです。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する