2011/07/14 (木)
高台で初めての柄だし、組んでは解きをずいぶん

繰り返しました。

解きが大変なので、間違えないように組むだけで精一杯。

最初の20㎝ほどは、もうイヤになるくらい何度も

組み直しでした。

何度も何度も繰り返している内に解く回数も減ってきたので、

打ち込む力加減も色々試してみました。

やっぱり最後の打ち込み方が一番いいみたいです。

こんな感じになりました。



反対側は逆の色になります。



記念すべき第一号、かろうじて締められる帯締めに

なりました。

散々苦労した分、不出来でもなんだか いとおしくて

組みたかった柄だしが出来た事がとっても嬉しいです。







CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(8) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する