2011/10/21 (金)
着付けの練習をしなければ・・・と思いながらも

いつでも組めるように次の準備もしたいし・・・と

配色を考えていましたが、どうにも決まらなくて、

この前台から下ろした糸を使う事にしました。

覚えていらっしゃいますか。

あのヤモリに見えるからとやめた上の方の糸を。

段ボールの切れはしに巻き取っていたので、本数は

数えなくてもいいから楽と思っていたんですが・・・

思惑違いの大失敗!

糸が引っ掛かってぐちゃぐちゃ

二日掛かって足の踏み場が無い状態から、何とか

一本ずつほぐして台に載せました。

途中もったいないけど糸諦めようか・・・と思うほど

へとへとで、こめかみがピリピリしていました。

でも、ここまですると意地でも組む!という気になります。

バラバラの糸をまとめての根締めも綺麗に出来ず、外れない

かとヒヤヒヤで、とりあえず少しだけでもと組みました。



今回は下糸に、きなりの色に金をちらしました。

いつもの事ですが、楽をしようともくろむと手痛いしっぺ返しに

あいます。

失敗するから分かると開き直りましょうか。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する