2011/11/01 (火)
最近胃の働きが鈍いようで、必然的に便秘も・・・
胃薬や便秘薬ばかりに頼っていてはいけないと、ネットで
何か手立てはないものかと、調べてみました。

色々調べている内に、酵素不足が原因のひとつかもと
思い、一度試しに飲んでみようと検索している内に
今度は酵素が手作り出来るという事を知りました。

野草の新芽を1キロ摘むのは大変なので、家にある材料で
出来ないものかと探してみました。

見つけました!
白砂糖と材料ほぼ同じ分量でできそうなのを・・・

で、今回急に試してみる事にしたので家にあるもので、
材料は小松菜1束、人参1本、バナナ1本、さつま芋1本、
レンコンの残り、オレンジ1個、みかん2個、アボガド1個、
ブロッコリー1個、生シイタケ2個、白菜少々、なんとか
10種類以上というのをクリアしました。

材料2,5キロを洗い、水を切ってざく切りにしてお砂糖約1,5キロ
を樽に入れ全体に混ぜて平らにしたら残り1キロのお砂糖で
蓋をする方法。

発酵酵素を入れると書いてありましたが、条件が揃えば入れなくても
発酵するらしいです。

他で検索してみたら、ケルプを入れる人も入れない人もいるとか・・・
ケルプの代わりに発酵糠漬けを入れたという事も・・・
はてさて、どうしたもんでしょう。

家の糠漬けでもいいものなのか、ケルプとやらを買った方がいいもの
なのか、先日カリンのハチミツ漬けの蓋を開けたらシュッという音が
しましたが、それでもいいのかなぁ・・・と悩みます。

途中の写真を撮る間が無かったのですが、こんな風にしています。





20度以下にならないようにということなので、夜は毛布でも被せて
おきましょうか。

上手く発酵出来たらアップしますが、アップが無かったら失敗です。






CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する