2011/11/17 (木)
今回の線亀甲菱のこの糸は、以前配色ミスで組み始めて
から途中で高台から下ろした糸でした。

本数を数えてあるので60本、段ボールの切れ端に巻きとり
ました。

本数を数える手間が省けると思ったのが間違いの元。
段ボールに糸が引っ掛かって糸がぐちゃぐちゃ・・・

途中何度もため息つきながら、もつれにもつれた糸を台に
のせました。

ようやく組み始めて今度は柄だしの所で何度も間違えては
解きを繰り返す事に・・・

よくよくこの糸とは相性が悪いのかと思いつつ、組んでいました。

途中頼まれた帯締めを組んではいましたが、ほぼ1カ月近く
掛かってようやく組み上がりました。






今回、下糸の方に金をちらしてみました。分かりますかね。






CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する