2012/01/22 (日)
少し前に組み上がっていた「千羽鶴」の帯締めを

着物と帯に合うかどうかな・・と置いてみました。



この着物は随分前にとんぼ様から譲って頂いたものです。

訪問着として仕立てましたが、紋を入れ比翼をつければ

色留袖になります。

暑い季節以外は着られる四季柄になっています。

 

 



少し沈んだ色に写ってしまいましたが、もう少しピンク

がかった紫色です。

小紋や紬ぐらいしか縫えなかった私が無謀にも柄合わせの

必要な訪問着をよく縫ったなぁと今更ながら思います。

色も柄もとっても気にいっているのですが、なかなか

着ていく所がないのが残念です。







CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する