2012/01/24 (火)
随分前にお友達に頂いた薄紫地に小さな桜の花びら柄、

早く縫わなきゃまた今年も桜の季節があっという間に

通り過ぎてしまいそう・・・

縫い物をするのは2年前の長襦袢以来です。

またまたいつものごとく、すっかり忘れて虎の巻を

見なければ手も足も出ません。

昨日から地入れをして、裁ち損なったらお終いですから

何度も何度も見積もりをしました。



生地が長くて余ると、計り間違えたかな・・と不安に

なりますが、ようやく裁ちができました。


CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する