2012/01/30 (月)
随分久しぶりの縫い物で、どうなることやら・・と

思いながらの仕立てでしたが、苦手だった裾のふきが

珍しくすんなり出来てラッキー。



お袖の丸みが左右同じにならなくて、やり直しもしました。

スムーズに出来た所も手こずった所もありましたが、

取り掛かって1週間、何とか完成にこぎつけました。



それにしても、紫色って見たままの色には写ってくれませんね。

やさしいラベンダーの花の色を想像して下さい。



久々に着物を仕立てて、着物って細長い反物を繋ぎ合わせる

だけの様に見えますが、仕立てていく工程が本当に多いです。

お仕立て代、高いはずよね~・・

その事を考えると、自分の物ぐらいは縫えるようにと教えて

くれたお友達には本当に感謝です。





CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する