2012/09/19 (水)
昨日はほぼ一日雨、のんびり組紐の本を見て次は

何を組もうかなぁ・・・と

なかなか決まらず、今度は高台組紐の動画を見て勉強を。

手さばき鮮やかでリズミカル、綾が頭に入っているから

あんな風に出来るのでしょうね。

打ち込みは人それぞれのようです。

じ~っと見ていて、ひょっとしたらと気が付いた事が

あります。(自分の勝手な思い込みかもしれませんが)


いつも最初の柄だしで下の糸を上に置いたり上の糸を下に

置いたりすると、組目がゆるくなってしまうのが気になって

仕方がなかったのですが、これって次の綾を取るのにエ~ッと

と考えながらして時間が掛かるので、打ち込んだ糸が緩んで

しまうのかも・・・と。

プロの方は手が綾を覚えているというか、感覚でわかるほど

組まれているから、打ち込んだ糸が緩む間なく次の打ち込み

されるから、ゆるまず綺麗な組目になるのでは・・・と

なんでも体が覚え込むまでって奥が深くて時間の掛かる

ものなんですね。








CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する