2012/10/08 (月)
土曜日は奈良の孫たちの運動会を見に行きました。

朝からは曇っていたのでちょうどいいと思っていましたが、

時間を追うごとにお日様がじりじりと刺すようになりました。

普段の練習の成果はバッチリだったようで、スムーズに

プログラムも進行しました。







そして、昨日は万博公園で行われているロハスを見に

行きました。

会場近くまで行くと道は渋滞、駐車場へ入るのも

ようやくです。

ところが車を止めて歩きはじめてすぐ、主人がつまずいて

転びました。

若い時なら反射神経で少しは持ちこたえられたんですが、

年齢と共にもろに顔から地面に激突・・・です。

まじかに居ながらどうする事も出来ず、顔を見てビックリ!

もうショック!

救急車と思ったけれど、何処へ運ばれるか分からない不安で

電話で尋ねてようやく休日診療の外科で診てもらえる事に。

目に近いので麻酔無しでと7針縫われました。

聞いているだけで心臓バクバクの私。

腰ぬけになりそうでした。

気丈にも大丈夫だと言って運転をして元の場所に戻りました。


こんなに近くで太陽の塔を見るのは42年ぶりです。



ロハスへ行くのは初めて

皆さん一日ゆっくり遊ぶ準備をして来られています。



大勢の人が来られていました。



アクシデントがあった為、やはり気もそぞろでした。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(10) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する