2012/12/11 (火)
娘の嫁ぎ先の義父さんの1周忌が9日にありました。

この日奈良は初雪、義父さんからのサプライズかも・・

何度も大病をされて、それでも手術をすれば治ると

前向きで、自分の体だから病状をすべて聞くという

事をお聞きした時、私には到底真似の出来ない事と

思いました。

孫の成長を事あるごとに一緒に見守ってきただけに

やはり寂しい思いです。


近くのお寺での1周忌の法要も無事に済みました。

ふと本堂の天井から下っている駕籠に気が付き、お聞きしましたら

この駕籠は住職さんの晋山式に使われるものだとか・・・

先代の住職さんは使われたけど、今回は使われなかったそうです。



外に出て屋根を見ると、立派な鬼瓦。

般若のように見えます。




場所を移し精進落としのご馳走、どれも美味しくて

全部頂きました。

義父さんの弟さん妹さんご夫婦と一緒のテーブルになり

いつの間にやらカラオケに行く話になっていました。

お断りしてもこんな機会はめったに無いからと強く

勧められ結局ご一緒しました。

年齢が近いので話が弾んで楽しい時間でした。

皆さんまた行きましょうと言って下さって・・・

思えば、娘の嫁ぎ先のご親戚とは通り一遍のご挨拶が

ほとんどでしょうに、こうして和気あいあいとさせて頂き

また、至らない娘でも皆さんが大事にして下さって本当に

有難いと思った1周忌でした。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(6) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する