2012/12/25 (火)
少し前に処分するからというので、中身を見ないまま

持ち帰ってきました。

着物として帯として使えなくても、他の用途として

使えるかもしれませんからね。

12月は本当にバタバタと慌ただしかったので、

ゆっくり広げて見る間なしです。

その中で色も柄も好きなのに、いう事を聞かないくらい

硬い帯がありました。

畳み直すのも大変な硬さです。

今これをしている場合じゃないんだけど・・・と思いつつ

縫い目を切ってみると、昔の芯(名前はわかりませんが)

が2枚も入っています。

多分硬すぎて締めて無いような感じです。

お太鼓の柄をもう少し下げた方が締めやすそうなので、

やり直すつもりで芯を外してしまいました。




また、少しずつ時間を見つけて始めなければ・・・です。



CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する