2013/04/27 (土)
猫の額ほどの狭い所に、もう30年ぐらい前に地植え

した芍薬とボタン、移植を嫌うそうなので、もう少し

日当たりのいい場所に植えてあげればよかったなぁと

毎年思いながらそのままで、蕾がつくたび心が痛みます。

ほとんど手入れも何もしてあげてないのに、健気に

今年も蕾をつけてくれました。

<br />

つい先日、筍に糠を入れて茹でたのを肥料代わりに

あげに行き、蕾がついていることに気がつきました。

その時、慌てて支柱をしました。

多分、黄色いボタンが咲いてくれるはずです。




CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する