2013/07/28 (日)
今日は午前中は孫たちは地域の陶芸があるから

それが終わったら・・・と久しぶりに来ました。

陶芸していた事も知らなかったのでビックリです。

上の女の子が今までに作ったものを持ってきてくれました。



器、カップ、シーサー、オカリナなど・・・

オカリナは吹いて聞かせてくれました。

ばぁばはシーサーのこのとぼけたお顔が好きです。


下の男の子は、あまりにも悲惨やから持ってこなかったって。



募集があって抽選で当たれば行けるらしいのですが、

地域でこういう体験させてもらえるのは有り難いですね。





CATEGORY: 日々の出来事
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する