2013/08/04 (日)
どんな風に組み上がっているかドキドキしながら

台から下ろしました。

かたさ加減、心配しましたが大丈夫でした。

手前が表の柄と裏




反対側はこんな感じに・・・



向きの違う菊を入れたことで、着物や帯に合わせて両面

使えます。

さて、次は何を組みましょうか。しばらくまた悩みそうです。

CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する