2014/10/15 (水)
先日検定対応のレクチャー以外にまた新しい組み方を

教えて頂きました。

組図に書いて残したいんだけどそれがなかなか出来ず、

何とか覚えている内に組んでみないと・・・とようやく

取り掛かりました。

組めるかどうか、とっても不安でしたが組めてホッとです。



次々新しい組み方を考案され、それを組紐・組物学会の

ワークショップやレクチャーで教えて下さる多田先生に

感謝です。
CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(2) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する