2015/01/05 (月)
孫が十三参りに父方のおばぁちゃんの着物を着ると

随分前に言っていたので解いて洗い張りをしてもらった

のですが、昨年春に厄払い行ったからというので結局

仕立てる事無くそのままになっていました。

ところが今年になってあの着物を着て十三参りに行きたいと

言うので急きょお蔵入りしていた反物を出してきました。



仕立て替えなので裁ちは はぶけるのですが、長らく針と糸を

持っていないので不安ですが、また虎の巻を引っ張り出して何とか

縫ってあげたいと思います。

CATEGORY: 着物日記
| COMMENTS(0) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する