2015/05/19 (火)
作品展まで2年も期間があったのに、なかなか何にするか

テーマも決まらず、どちらにするか迷っていたらお友達が亀甲の

方を進めてくれましたのでようやくテーマが決まった次第で・・・


私のささやかな楽しみは予稿集に作品の写真を載せて頂く事です。

ただただ自己満足なんですが、冊子に作品が残る事でいつか

娘や孫達がそういえば組紐頑張って組んでいたなぁと思い出して

くれるかもしれないし、自分なりに頑張った記憶として残るかなと・・・


そんな今年は、様々な亀甲組というテーマで組んでみました。

丸台24玉は白黒配色、 丸台32玉は白紫配色、 高台52玉は茶グレーぼかしで

片面亀甲、 高台64玉は紫グレーぼかしで両面亀甲。



高台の亀甲組は今回が初挑戦でした。

ここに書いておくのは私の覚書です。


そして間に合わないかも・・・と思いつつ68玉高麗組で二重亀甲の

柄出しをしました。

予稿集には間に合いませんでしたが、作品展には出展できました。

金糸が光って柄がよく見えていませんが・・・



そろそろまた何か組む糸準備を始めなければ・・・です。





CATEGORY: 組紐
| COMMENTS(4) | TRACKBACKS(0) | ▲TOP*










管理者にだけ表示を許可する